投資管理アプリ『マイトレード』に投資家診断機能「マイトレードスコア」を追加

個人投資家向けの投資管理FinTechサービス

株式会社テコテック(本社:東京都港区、代表取締役社長:釣崎宏)が、株式会社NTTドコモの新規事業創出プログラム「39works」の協力を受け、開発・提供している個人投資家向け投資管理アプリ『マイトレード』に、2019年3月27日に投資家診断機能「マイトレードスコア」を追加しました。

 

◆新機能「マイトレードスコア」のご紹介 ※有料プラン機能
 個人投資家の保有資産、取引履歴をもとに「投資スタイル」と「投資成績」を算出します。投資スタイルから特徴的な2項目を選びキャッチコピーをつけるなど、投資管理に面白さを盛り込んでいます。
リリース後24時間でTwitterシェアが100件を超えるなど、多くの有料プランご加入者様にご好評をいただいております。ぜひ、Twitterで #マイトレードスコア をご確認ください。
 今後も『マイトレード』は、多面的な管理機能の強化、投資傾向の分析、対応金融商品の拡充など、多くの個人投資家の役に立つサービス作りに取り組んでまいります。
 

【対象端末】iOS/Android/PCブラウザ(基本無料、一部機能有料)
【対象商品】東証福証札証上場の株式・ETF
※ SBI証券のみ、投資信託、海外株式等に対応
【対応証券会社】:SBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券、
カブドットコム証券、GMOクリック証券、岡三オンライン証券
【公式サイト】https://mytrade.jp/
【Twitter】   https://twitter.com/mytradejp  
       #myTrade #マイトレードスコア

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テコテック >
  3. 投資管理アプリ『マイトレード』に投資家診断機能「マイトレードスコア」を追加