DLホールディングス株式会社 海外不動産管理サービス『VOLT』のテスト提供開始について

DLホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表:安藤 功一郎、以下「DLHD」)は、海外不動産管理サービス『VOLT』を開始したことをお知らせいたします。
DLホールディングスの事業出資子会社である、タイ法人ディアライフ(Dear Life Coporporation)は、タイ国内の日本人駐在員向け不動産サービスでシェア40%を超える業界No.1のリーディングカンパニーです。

この度、DLホールディングスとディアライフの協業事業として、不動産賃貸ネットワークを活用し、海外不動産管理サービス『VOLT』をリリースしました。

■タイ国内の不動産管理サービスの状況について

 タイにおいて、日本在住の不動産オーナーがコンドミニアム及びアパートメントの物件を投資目的で所有するケースが定着化しているものの、管理部分のみを委託する業者や、管理に特化したサービス自体が、現状はまだ確立出来ておりません。

 物件管理を依頼する場合、不動産を購入した販売業者に対して依頼することが一般的のため、不動産オーナーの物件取得ケースの状況によっては、管理業者を探すか、オーナー自身の知り合い等の人的ネットワークで依頼先を探す必要があるため、管理開始においての工数が発生していました。

 また管理業務の中でも、支払い業務、苦情対応等は現地で対応する必要があるため、管理業者と取引が無いオーナーの場合は、定期的に現地に出張する必要がある課題があります。

■『VOLT』サービス概要

 こうしたタイの不動産を所有する国内在住の不動産オーナーの業務の課題を解決し、アウトソーシングで気軽に依頼出来るサービスが『VOLT』になります。
 月8,000円で請求関係の対応、入退去の立会い等の必要業務を気軽にアウトソーシングでき、部屋の様子などを画像等で確認や、依頼が出来るサービスです。
 

『提供するサービスについて』
・室内点検・配布物の管理
・支払い代行
・苦情対応
・家賃対応者への催促
・現状回復サポート

※物件のタイプや、所有方法によっては全てのサービスを提供出来ない可能性がございます。
個別に実施事項を確認させて頂きます。
※上記画像はサービスページの一部画像となります。


■海外不動産管理のマネタイズサービスを目指す■

まずはディアライフの既存取引のある不動産オーナーを中心に月間150物件分の管理物件を上限とし、運用を開始します。
 テスト運用後は、問い合わせページをオープンし、スマートフォン上からより簡単に管理業務の確認や操作が対応出来るようにし、不動産賃貸データーと管理データーを連動せることによって、物件の収益向上や物件価値向上の為のマネタイズまでをサポート出来るサービスを目指しています。

【DLホールディングス会社概要】
会社名: DL ホールディングス株式会社
代表者名 : 安藤功一郎
オフィス所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6-1朝日生命大手町ビル 2階
会社 HP: http://dlhd.co.jp
事業内容 : 東南アジアエリアを中心とした不動産関連事業、セレッソ大阪バンコク校の運営事業等を展開。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DLHD >
  3. DLホールディングス株式会社 海外不動産管理サービス『VOLT』のテスト提供開始について