ありがとう投信の定期換金サービスに定率換金プランを機能拡充

 株式会社エー・ソリューションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:荒木 幸男、以下、エー・ソリューションズ)は、ありがとう投信株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長谷 俊介、以下、ありがとう投信)に提供している顧客管理システム「A’s MILION®」へ定期換金サービスの機能拡充を行いましたので、お知らせいたします。
 


1.構築までの経緯
 ありがとう投信では、定期換金サービスを2006年4月より開始しており、60歳から利用できる定期的にファンドを換金できるサービスです。
 これまでの換金方法としては、定期的に一定額を売却する「定期定額プラン」のみでしたが、余裕資金として資産運用を継続しながら、毎年の運用成果の一部を取り崩して、複利運用リターンをより長期で享受しやすい「定期定率プラン」を考案し、システム実装をエー・ソリューションズにて行いました。
 定期定率プランでは、換金方法を定率(2%、3%、4%、5%から選択)で設定が行え、換金受付日の前営業日評価残高に定率を掛けて金額を算出いたします。(1万円以上1,000円単位)
 本対応においては、既に利用されている顧客管理システム「A’s MILION®」への追加機能を行い、要件定義からサービスインまで約1.0ヶ月間という短期間でプロジェクトを完了することができました。
 なお、ありがとう投信では2019年12月17日(火)より本サービスが開始されております。
(詳細は、「<定期換金サービス拡充> 業界初!定率換金プラン開始のお知らせ」を参照ください)
https://www.39asset.co.jp/news/_pdf/fb5c660303e6ba73204f1a7b1059c4237ae7d043.pdf

2.構築概要
 今般、エー・ソリューションズが、ありがとう投信向けに機能追加した主なシステム構築概要は、以下の通りです。
 ①   マイページWEBシステム機能追加
  (1)口座情報への定期定率プランの表示
 ②   顧客管理システム「A’s MILION®」機能追加
  (1)定期換金サービスへの定率設定追加

3.定率換金プランの特徴
 ①   換金方法:定率(2%、3%、4%、5%から選択)
 ②   換金月:年 1 回指定月のみ
 ③   特徴:資産運用を継続しながら、運用収益の一部を取崩して使っていく。
   複利運用リターンを長期で享受しやすく資産寿命も延ばしやすい。
 ④   注意点:評価額に応じて毎年の換金取崩額が変動してしまうので老後の計画的な生活費の換金としては利用しにくい。
 ⑤   こんな方におすすめ:余裕資金として資産運用を継続しながら、毎年運用成果の一部を取崩して趣味や娯楽などゆとりある老後生活のために使っていきたい方。

【ご参考】 定率換金サービスのご利用イメージ

ありがとう投信サイト 定率換金サービスのご説明(リンク)
https://www.39asset.co.jp/guide/kankin/lifesupport.html

4.会社概要
発注会社概要

 
名称 ありがとう投信株式会社
所在地 東京都千代田区内神田2-15-9 The Kanda 282 3F
代表者 代表取締役社長 長谷 俊介
登録番号 関東財務局長(金商)第304号
加入協会 一般社団法人 投資信託協会
設立年月日 2004年3月9日
コーポレートサイト URL https://www.39asset.co.jp/
マイページサイト URL https://mypage.39asset.co.jp/webcustomers/sign_in
受注会社概要

名称 株式会社エー・ソリューションズ
所在地 東京都新宿区富久町13番15号 サウスタワー4階
代表者 代表取締役 荒木 幸男
事業内容 証券・金融機関向けシステム・ソフトウェアの開発、販売、設計、コンサルティング
設立年月日 2010年10月
資本金 2,000万円
URL https://a-sols.co.jp/
連絡先 03-6758-1203
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エー・ソリューションズ >
  3. ありがとう投信の定期換金サービスに定率換金プランを機能拡充