サウジアラビアのミスク財団、アニメ・ゲームの作画や制作、金融ビジネスなど日本企業でインターンシップ研修を実施

ミスク財団=MiSK Foundation(サウジアラビア・リヤード市)は、サウジで人気のあるアニメ・ゲームや同国で発展する金融システム分野で若者を育成するため、6月末から日本の企業でインターンシップ研修を実施しています。インターシップ研修の日本側受け入れ先は、アニメ・ゲーム分野では株式会社スクウェア・エニックス、東映アニメーション株式会社、株式会社SNKの3社に加え、金融経済分野としてみずほ銀行の合計4社です。

日本の4企業がインターンシップ研修を実施した所以は、サウジで昨年11月に開催したミスク財団主催『ミスク・グローバルフォーラム』に株式会社スクウェア・エニックス、東映アニメーション株式会社、株式会社SNKの3社が参加し、また今年5月にテレビ東京で放映されたアニメ『きこりと宝物』をみずほ銀行がスポンサー提供したことから実現しました。

今回ミスク・イニシアティブ・センターの協力のもと、インターンシップを企画したミスク財団子会社マンガプロダクションズのCEO、ブカーリ・イサム氏は、「マンガプロダクションズは昨年から日本の企業とアニメ・ゲームの共同制作を始めました。今後、両国の共同コンテンツ制作プロジェクトをより多く実施するために、この人材開発プログラムは欠かせません。」と述べました。

また、マンガプロダクションズ、アートディレクター・アシスタントのサラ・オウルダッダ氏(女性)は、「今回参加しているすべての研修生は情熱的かつ献身的で、自分たちの創造性を高めて将来得た技術と知識を世界に披露する能力を持っていると信じています。」とコメントしました。

サウジアラビアで選考され来日した、キング・サウード大学情報技術学科のアルワ・アルルズクさん(女性)は、「私はゲーム開発を勉強しています。SNKの研修にはプログラマーとして参加しました。私の目的はゲーム開発分野を学び、より多くの経験を積むことです。私はサウジアラビアに最高の知識を持ち帰るつもりです。このプログラムの最後まで、ゲーム制作の仕事を続けることにワクワクしています。」とコメントしました。

【日本の企業の受け入れ先と内容は以下を参照ください。(組織名・研修期間・人数・研修テーマ・内容の順)】

株式会社スクウェア・エニックス(東京都新宿区) 6月25日~8月30日。3名。
<3Dキャラクターデザイン・2Dバックグラウンドデザイン>
スクウェア・エニックス・グループの主力タイトルの一つで、世界中で多くのファンにプレイされているFINAL FANTASY XIVの開発チームの中で、実際にゲームで使われるものを制作するという想定のもと、3Dキャラクターデザインのインターン生は武器やアイテムなどを、2Dバックグラウンドデザインのインターン生は背景や小物の2Dアートを、10週間のカリキュラムに沿って、開発現場で働いているクリエーターから直接指導を受けながら制作しています。

東映アニメーション株式会社(東京都中野区) 6月25日~8月30日。11名。
<アニメ作画の基本と知識>
将来アニメーションを作りたい人達がアニメーターの基礎知識を学ぶ。まずはデッサンや、原画と動画の訓練。原画とはキャラクターの動きの起点や終点など鍵となる絵を示す。動画は原画の間を補完する絵。動きの中でどこを描き、省略するかを考える事で適切な芝居の表現を学ぶ。更に絵コンテの書き方を学ぶ予定。これは絵コンテを描いた演出家が、シナリオをどういう絵にするか意図を汲み取るためのものである。留学生達のレベルは高いが、要求された芝居を絵で演じる経験が無い為、表現する為の考え方を学ぶという勉強が主題となっています。

株式会社SNK(大阪府吹田市) 6月29日~8月30日。4名。
<デザインの基礎からキャラクター制作まで>
まずは既存のキャラクターへの色付けや線画の作画などの基礎的な作業から始めていき、UI制作など他の分野も行いつつ、最終的には留学生が自力でキャラクター制作までできるようになることを目標としています。

■みずほ銀行(千代田区大手町) 6月25日~8月30日。2名。
<ミスク=みずほプログラム:金融専門家を目指す優秀な人材を育成する>
〈みずほ〉はグローバルに開かれた日系リーディングバンクとしての知見を活かし、国際部門、プロダクツ部門、市場部門、並びに内部管理部門等を含む、複数部署内での実習機会を提供することで、学生の金融分野における総合的知見向上に貢献します。2017 年3 月、サルマン国王陛下来日時に発表した『サウジ・日本・ビジョン2030』に沿い、水分野民営化のアドバイザーに就任する等、〈みずほ〉は多方面で同国と協働しています。今回のインターンシップは、同ビジョンに則り、将来、グローバルに活躍するサウジ金融人材の育成に貢献するものです。

【ミスク財団】
ムハンマド・ビン・サルマン皇太子殿下が同国の若者たちのためにイノベーションと創造性を生み出す非営利組織として2011年に設立され、サウジの優秀な学生をエンジニアリング、経営学、情報技術の分野で海外の秀でた大学や会社に派遣するインターンシップ留学を行ってきました。今までにシスコ、ユネスコ、シーメンズ、バージン・ハイパーループ・ワンなどの組織とパートナーシップを結び活動してきました。

【以下各企業の研修写真】

7月5日 株式会社SNK(大阪府)完成した課題に対してアドバイスを受ける研修生7月5日 株式会社SNK(大阪府)完成した課題に対してアドバイスを受ける研修生

 

7月5日 株式会社SNK(大阪府) 談笑し、交流を深めながらカリキュラムをこなす研修生7月5日 株式会社SNK(大阪府) 談笑し、交流を深めながらカリキュラムをこなす研修生

 

7月5日 株式会社SNK(大阪府) PCに向かって黙々とカリキュラムを行う研修生7月5日 株式会社SNK(大阪府) PCに向かって黙々とカリキュラムを行う研修生

           

7月11日 東映アニメーション株式会社(東京都) モデルを見てデッサンの練習7月11日 東映アニメーション株式会社(東京都) モデルを見てデッサンの練習

     

 

7月11日 東映アニメーション株式会社(東京都) 自分の手を見てデッサンの練習7月11日 東映アニメーション株式会社(東京都) 自分の手を見てデッサンの練習


■ニュース発信元: マンガプロダクションズ(サウジアラビア、リヤード市) 
URL:                     http://manga.com.sa/
ツイッター:      https://twitter.com/manga_prd
お問い合わせ先:      eri.kasahara@manga.com.sa 笠原 枝理 まで
 
  1. プレスリリース >
  2. Manga Productions >
  3. サウジアラビアのミスク財団、アニメ・ゲームの作画や制作、金融ビジネスなど日本企業でインターンシップ研修を実施