GincoがBitmain社の正規リペア認定を取得。販売・運用代行・修理をトータルでサポートする国内初のマイニング事業者に。

技術とノウハウに裏付けされた安心・安全・安定のマイニングサービスを提供

仮想通貨ウォレットと仮想通貨マイニングサービスを提供する株式会社Ginco(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森川夢佑斗、以下Ginco)は、マイニングマシンの世界最大シェアを誇るBitmain社から、正規の修理ライセンスを取得し、同社マシンの認定リペア事業者となりました。現在提供中のマシン販売・運用代行サービスに、マシンのリペアオプションを加え、仮想通貨マイニングのトータルサポートを行ってまいります。

 
  • マシンの販売・運用から、正規パーツを用いた修理まで一貫してサポート
マイニングマシンの卸売・運用代行・ハウジングを手掛けるGincoは、このたび、Bitmain社のマシンに関する公式ライセンスを取得し、認定リペア事業者となりました。

これにより、Bitmain社から正式に認定を受けた国内唯一のマイニング事業者として、日本とモンゴルでマシンのリペアサポートを実施し、正規パーツを用いた迅速な修理を実現します。
 
  • Bitmain社の認定リペアライセンスについて
現在、仮想通貨のマイニングには「ASIC」と呼ばれる専用のマシンが使われています。この製造・販売は、中国のBitmain社による1強状態となっており、市場シェア全体の7割以上を占めています。

今回Gincoが取得したリペアライセンスは、Bitmain社の提供するマシンに関して、正規の修理パーツを入手して、適切な対処ができることを公式に認定するものです。
 
  • 国内のマイニング事業者として初の認定リペアサポート
仮想通貨のマイニングでは、精密機器に高い負荷をかけ続けるため、機器の故障や動作不良が発生します。ところが、これまでは中国・Bitmain本社に修理を依頼するほかなく、輸送期間を含む1〜2ヶ月分の機会損失が発生していました。

認定リペア事業者であるGincoは、Bitmain社のマイニングマシンに関して、正規パーツの取り寄せ・交換が可能なため、今後はお客様のトラブルにすぐさま対処することができます。
 
  • 今後に向けて
Gincoはブロックチェーンに関する確かな技術と知識のもと、お客様に寄り添った一貫型のサービスを提供してまいります。

本ライセンス取得をもって、既存のマイニング事業にリペアオプションを設けるほか、国内でマシンを運用されている方向けのリペア窓口事業を予定しております。

ご興味のある方は、以下の担当窓口までご連絡くださいませ。

担当:代表・古林
E-MAIL:mining@ginco.io

------------
Ginco Mongol 会社概要
社名:GINCO mongol LLC(現地登記名)
設立:2018年5月23日
代表者:古林 侑真
資本金:10万ドル
事業内容:
①マイニングマシンの卸販売
②仮想通貨稼働施設のハウジングサービス
③仮想通貨のマイニングマシン運用代行
④マイニング事業コンサルティング
所在地:Door 10, apartment 10, 7th khoroo, 11th khoroolol, sukhbaatar district, Irkutsk street, Ulaanbaatar, Mongolia
------------
Ginco 会社概要
会社名:株式会社Ginco (Ginco Inc.)
設立:2017年12月21日
所在地:〒150-0036 東京都渋谷区南平台町15−10 MAC渋谷ビル8階
代表者:森川夢佑斗
資本金:1,000万円
事業内容:仮想通貨ウォレットアプリ「Ginco」の企画・開発・運用ほか

▼本件に関する報道関係者の皆様からのお問い合わせ先
メールアドレス:pr@ginco.io
担当:広報・藤本

▼Gincoアプリダウンロードはこちら
https://apple.co/2IoXm57

▼Ginco公式サイトはこちら
https://ginco.io/

▼Ginco公式Webマガジンはこちら
https://magazine.ginco.io/
------------
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Ginco >
  3. GincoがBitmain社の正規リペア認定を取得。販売・運用代行・修理をトータルでサポートする国内初のマイニング事業者に。