“深まる秋、Bunkaと待ち合わせ” がテーマの『Bunka祭2021』 ポーラ美術館展と特別コラボの「マカロンボックス」が数量限定で登場

開放的なドゥ マゴ パリ テラスでは、ヨーロッパ直輸入品などがワゴンショップで並ぶ

株式会社東急文化村(所在地:東京都渋谷区)が運営する「Bunkamura」では、 “深まる秋、Bunkaと待ち合わせ”をテーマとした『Bunka祭2021』を開催しております。今回は、『ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス』との注目のコラボレーション商品や『Bunkamuraボンマルシェ2021秋』などに関する新着情報をお届けいたします。
『Bunka祭2021』  特設ページ https://www.bunkamura.co.jp/sp/bunkasai2021

■開催中!『ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス』 コラボ商品・オリジナルグッズ情報
『ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス』


本展では、モネ、ルノワールから、マティス、シャガールまで、絵画74点と、当時のパリジェンヌたちが愛用したアール・ヌーヴォーとアール・デコの化粧道具をご紹介。展覧会の背景にある3つのテーマ「時代を映す、輝く【女性像】」、「画家たちが愛した【パリ】」、「フランス各地への【旅】」を感じ、お愉しみください。
「甘美なるフランス」の美意識を、珠玉のコレクションとともにご堪能ください。

◆会場:Bunkamura ザ・ミュージアム
◆日程:9月18日(土)~11月23日(火・祝) [休館日]9月28日(火)、10月26日(火)
※本展では、会期中のすべての土日祝日および11月15日(月)~23日(火・祝)は【オンラインによる入場日時予約】が必要となります。

●パリの老舗パティスリーメゾン「ラデュレ」 と ルノワール《レースの帽子の少女》がコラボレーション


《レースの帽子の少女》 デザインのマカロンボックスを数量限定販売!
◆価格:6個入 3,240円(税込)
◆販売開始日:10月15日(金)~ ※9月18日(土)より予約受付開始
◆販売場所:オンラインブティック、ラデュレ渋谷松濤店 (Bunkamura 3F) を含むラデュレ全店舗で数量限定販売。
詳細はホームページをご確認ください。
https://www.bunkamura.co.jp/cafe/topics/5271.html

●ポーラ美術館コレクション展東京会場限定オリジナルグッズ


東京展(Bunkamura ザ・ミュージアム)限定でオリジナルのハンカチとトートバッグも販売!
◆販売日: 9月18日(土)~11月23日(火・祝) [休館日]9月28日(火)、10月26日(火)
◆販売場所:Bunkamura ザ・ミュージアム
その他、ミニ複製画やマグカップ、フレーバーティーなど多彩なグッズをご用意。
『ポーラ美術館コレクション展 甘美なるフランス』公式ホームページ
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/21_pola/


■『Bunkamuraボンマルシェ2021秋』

 

ドゥ マゴ パリ テラスに、暮らしを彩る“秋”のワゴンショップが並びます
各地で活躍するアクセサリー作家の作品や、ヨーロッパ直輸入のファブリックや雑貨、キッチン用品、スイーツなど。
こだわりの品々を見ながらゆっくりと秋のお散歩を愉しんで、あなただけのとっておきを見つけませんか。
 


◆前期:9月20日(月・祝)~24日(金) 
◆後期:10月5日(火)~9日(土)  ※ショップによって参加期間(前期・後期)が異なります
◆時間:11:00~19:00    ※9月24日(金)・10月9日(土)は18:00まで
◆会場:B1F ドゥ マゴ パリ テラス
詳細はHP https://www.bunkamura.co.jp/sp/bunkasai2021/marche.html でご確認ください。

●前期:9月20日(月・祝)~24日(金)の出店ショップ
the Loop(ループ)
各地で活躍するアクセサリー作家が集まったショップ。様々な素材を使い、バリエーションに富んだデザインのアイテムが揃います。
.Olive(ドットオリーブ)
店主がイタリアを巡りセレクトした、シンプルで良質な品が並びます。レモンフレーバーオリーブオイルのほか、コリアンダーのジャムやナッツなど、いつもの食卓が華やぐアイテムをご紹介。

(左)「the Loop」、(右)「.Olive」(左)「the Loop」、(右)「.Olive」

 

STRADA BIANCA(ストラーダ・ビアンカ)
イタリア・トスカーナの工房で職人が手作りしたオリーブ木製のキッチン用品・器など多数。
Lucca(ルッカ)
イタリア・フランス直輸入のリネンファブリックのほか、アクセサリーや雑貨をお届けします。

(左)「STRADA BIANCA」、(右)「Lucca」(左)「STRADA BIANCA」、(右)「Lucca」

 

●後期:10月5日(火)~9日(土) の出店ショップ
quoi de neuf(クゥア ドゥ ヌフ)
フランスで買い付けたアンティーク陶器や雑貨など、古くても新しさを感じられるものをご紹介。
Labdien(ラブディエン)
出会ったときに心がキュンとすることをテーマにセレクトした、リトアニアのリネンと小物を中心とした雑貨店。

 

(左)「quoi de neuf」、(右)「Labdien」(左)「quoi de neuf」、(右)「Labdien」

COTSWOLDS(コッツウォルズ)
英国直輸入のヴィンテージ食器、お菓子や紅茶、雑貨、バッグなどがにぎやかに並びます。
洋菓子 Moiira(モイラ)
四季の恵みたっぷりの洋菓子。広尾の工房で有機などの厳選した食材から作っています。今回は秋の味覚、栗や洋ナシを使った洋菓子を予定しています(仕入れ状況で変更も有)。

(左)「COTSWOLDS」、(右)「洋菓子 Moiira」(左)「COTSWOLDS」、(右)「洋菓子 Moiira」

 


■『万華鏡展2021 The Latest Kaleidoscope Exhibition』 万華鏡ワークショップ開催!

『万華鏡展2021 The Latest Kaleidoscope Exhibition』
お部屋時間に光の癒しを。
従来の万華鏡の概念を覆す、バラエティーに富んだスタイルを集めたBunkamuraの『万華鏡展』。19回目を迎える今回も心躍る煌びやかな世界をご堪能いただくため、たくさんの最新万華鏡をご紹介します。

◆会場:Bunkamura Gallery  
◆日程:9月18日(土)~28日(火)
 


「万華鏡ワークショップ」~自分だけの万華鏡を作ってみませんか~
完全予約制の「万華鏡ワークショップ」を開催中。7割以上がリピーターの大人気のワークショップです。
初めての方でも安心の「入門編」から「中級」まで、美しく多彩な万華鏡づくりが体験できるコースをご用意しています。
詳細はHP https://www.bunkamura.co.jp/topics/gallery/5057.html でご確認ください。

今後の開催日程と講師一覧
9月22日(水) ホンダ マサル


9月23日(木) 林 和子


9月24日(金) 若林 寛


9月25日(土) ・ 26日(日) 佐藤 元洋


<ロビーラウンジ10%OFFチケット>プレゼント!
『万華鏡展』で商品購入またワークショップご参加の方に、Bunkamuraギャラリーに面したロビーラウンジ(https://www.bunkamura.co.jp/lounge/)でのご飲食代が10%OFFとなるチケットをプレゼントいたします。

ご予約・お問合せは Bunkamura Gallery  TEL:03-3477-9174 まで
 

 

■「Bunka祭2021」について

2019年に始まり、今回で3回目の開催となる『Bunka祭2021』は音楽や美術、文学、食などを愉しめる秋の恒例イベント。音楽、美術、文学、食…、秋に愉しみたくなるBunkaを取り揃えました。また、ル・シネマのセカンドラインとして今年8月にオープンしたオンライン・シネマ「APARTMENT」では、よりパーソナルな空間で映画をお愉しみいただけます。その他、アートの愉しみ方や魅力をおうちで学べて愉しめるオンラインアートスクールも開催いたします。さまざまな文化(Bunka)と待ち合わせをして、渋谷でも、おうちでも秋を愉しみませんか。
『Bunka祭2021』  特設ページ https://www.bunkamura.co.jp/sp/bunkasai2021
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急文化村 >
  3. “深まる秋、Bunkaと待ち合わせ” がテーマの『Bunka祭2021』 ポーラ美術館展と特別コラボの「マカロンボックス」が数量限定で登場