“研究開発の民主化”を目指すCo-LABO MAKER、1億円の資金調達を実施

取引システムの開発や連携パートナーの拡充などさらなる事業の拡大を目指し、人材採用を加速

株式会社Co-LABO MAKER(本社:宮城県仙台市 代表取締役社長:古谷優貴 以下、当社)は、この度、株式投資型クラウドファンディングや金融機関からの融資、日本政策金融公庫の新型コロナ対策資本性劣後ローン(制度名:「新型コロナウイルス感染症対策挑戦支援資本強化特別貸付」)にて、総額約1億円の資金調達を実施したことをお知らせします。今回の資金調達により人材採用を加速させ組織力を強化し、取引システムの開発や連携パートナーの拡充を行うことでさらなる事業の拡大を図り、今後も研究開発の民主化に向けて邁進してまいります。


■当社事業について
Co-LABO MAKER(コラボメーカー)は、機動的な研究開発を可能にする研究リソースシェアリングプラットフォームです。利用者は、自社に設備や技術がなくても、早く安く外部の研究開発リソース(ラボ・設備・人材)を活用し、研究開発を前に進めることができます。提供者は、既に保有している設備や人材・技術を活用して、資金獲得・連携先獲得・研究成果獲得の機会を得られます。


■資金調達と今後の事業展開について
この度、取引システムの半自動化による成約率向上や提携研究機関とのネットワーク強化などを目的として、株式投資型クラウドファンディングサービスFUNDINNO(ファンディーノ)を通じた個人投資家からのご出資(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000031371.html )、金融機関からの融資、日本政策金融公庫の新型コロナ対策資本性劣後ローン(制度名:「新型コロナウイルス感染症対策挑戦支援資本強化特別貸付」)にて、総額約1億円の資金調達を実施いたしました。今回の調達により、累計調達額は約1.3億円となります。

参考:研究開発コラボレーションプラットホーム「Co-LABO MAKER(コラボメーカー)」β版リリースおよび3,000万円の資金調達を実施
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000031371.html

今後は、まず取引システムの開発を加速させ、大学連携や共同研究、法務規約等の締結を一気通貫で半自動的に行える状態を実現します。これにより、取引工数が60%削減され、取引プロセスが大幅に短縮され、機動的な研究開発が可能となります。大手企業にとっては当社がバーチャルな研究開発センターとして機能し、「研究開発業務の外部化・DX」の支援が可能なものと考えております。また、小規模な研究プロジェクトにとっては挑戦できる環境が充実し、次々と新たな技術革新が生まれると期待できます。以上のように、誰もが研究開発しやすい環境を創ることで研究開発の民主化を実現し、日本の科学技術や経済がかつての活気を取り戻し、科学技術立国と呼ばれるに相応しい国となるよう、尽力して参ります。

■株式会社FUNDINNO 柴原代表取締役CEOのコメント

「この度は資金調達の手段にFUNDINNOを選んでいただき、厚く御礼申し上げます。
FUNDINNOをご利用いただいた宮城県の企業様は株式会社Co-LABO MAKER様が初となります。
日本全国のベンチャー企業のご利用を心より願っている当社としては大変うれしく思います。
ぜひ応援してくださる個人投資家様との連携によって、更なる事業のご発展を期待しております。
当社とのお付き合いは、まさしくこれからとなります。
サポートはもちろん最大限に実施させていただきますが、何よりも共に成長し合える関係性を築ける事を嬉しく思っております。」


■株式会社Co-LABO MAKER 古谷代表取締役のコメント


「2022年4月7日で株式会社Co-LABO MAKERを設立して丸5年が経ちました。四苦八苦する中で単純な数値には現れない多くのものが積み上がっており、そこに仲間と資金と社会的な流れが加わることで、今年度はいよいよ大きな飛躍をしていけるのではないかと感じております。今後も更に実績と信頼と仲間を増やしていき、緊張感をもちつつも楽しみながら、大きなうねりを起こしていきたいと思います。引き続き株式会社Co-LABO MAKERをよろしくお願いいたします。」




■会社概要
社 名: 株式会社Co-LABO MAKER
代表者: 代表取締役 古谷優貴
事業 : 研究リソースシェアリングプラットフォーム「Co-LABO MAKER」の開発・運営
所在地: 宮城県仙台市青葉区国分町1丁目4−9 enspace
設 立: 2017年4月7日
資本金: 62,657,930円(資本準備金含む)
HP      : https://co-labo-maker.com/ 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Co-LABO MAKER >
  3. “研究開発の民主化”を目指すCo-LABO MAKER、1億円の資金調達を実施