高耐久ケーブルのパイオニア オウルテック、ロングセラー商品「超タフストロングケーブル」の改良版 “どんな環境でも断線しない”充電ケーブル開発実現を目指しクラウドファンディングを開始

超高耐久繊維 “Extreme Nylon” 使用で14万回の屈曲試験に合格・3年保証

PC周辺機器及びスマートフォン・タブレットアクセサリーの製造・販売を行う株式会社オウルテック(所在地:神奈川県海老名市、代表取締役:東海林春男、以下「オウルテック」)は、14万回の屈曲試験に耐える、3年保証の、“どんな環境でも断線しない” 充電ケーブルの開発実現を目指したクラウドファンディングを、2018年6月20日(水)、Makuakeにて開始します。
6/20(水)よりMakuakeにてプロジェクトスタート
https://www.makuake.com/project/extremenylon/

<私たちオウルテックは世の中の様々な商品を「超タフ」にしていきたい>
買ってすぐ壊れて使えなくなる商品を作りたくて作っているメーカーはどこにも存在しないと思います。しかし現実では買ってすぐ壊れてしまい交換したり、返品したりするケースがあります。私達の扱っている製品でも実際はあります。でもそんな想いをお客様にして欲しくないので、商品を何回も改善してきました。

私達は4年前に高耐久ケーブルを発売しこれまでシリーズ累計240万本以上  販売しています。第一世代の初代「ストロングケーブル」は、被覆部分の強化を行い固いケーブルが完成しました。ところが断線して返品になる商品がありました。これではお客様に満足してもらえないと、第二世代の「超タフストロングケーブル」を開発。5万回の屈曲回数で高耐久ケーブルのパイオニアとして多くの方にご好評頂いております。何気なく使っていてもダメージを受けない超タフなケーブルなら、安心して普段使いでお使い頂けると思います。

今回は、更に改良を重ねて14万回の屈曲試験に合格し3年保証の「史上最強の超タフストロングケーブル」をMakuake ユーザーのみなさまにお得な価格でいち早くお届けしたいと思っております。メーカーとしてこれまで培ってきたノウハウを活かし、今回クラウドファンディングに挑戦する事に致しました。


< “どんな環境でも断線しない”充電ケーブルの特徴>
■ロングSR
一番負荷のかかるコネクタ根本部分の断線を防ぐために設計されたパーツです。実は断線を防ぐポイントはここがかなり重要です。

 

■ Extreme Nylon
耐摩耗性・耐熱性に優れた特別なナイロンを被膜に使用する事で、しなやかで使いやすく、耐久性を向上させました。

■アラミド繊維
ケーブル内部の構造も強化する為引っ張り強度の高いアラミド繊維を採用しています。アラミド繊維は防弾チョッキなどにも使われる素材で、非常に耐久性に優れ、あまり伸縮しないのが特長です。

■安心のMFi認証を取得
iOSのアップデート後などでも安心して使って頂けるようアップル社のMFi認証プログラムに参加しております。認証品以外のプロダクトが多数クラウドファンディングでも出品されていますが、iOSのアップデート後など使用できなくなるトラブルもございます。


<屈曲試験内容について>
屈曲試験機におもり300gをつけたケーブルをコネクタ根元が曲がるよう左右90°屈曲させる試験を行います。カウント方法は左右往復で1回です。実際の使用方法は人それぞれ違うので当社はより厳しい試験内容で行っています。
他社では、片側だけで1回と数える所もあるようですが、当社の14万回という屈曲試験の結果は、左右に2回曲げて1回のカウントとなっております。


<使用シーン>

鞄の中に乱雑に収納しても大丈夫鞄の中に乱雑に収納しても大丈夫

ポケットに無造作に入れても大丈夫ポケットに無造作に入れても大丈夫

■0.7m
鞄の中に入れてあるモバイルバッテリーから充電したり、デスク上にあるUSB電源アダプタと一緒に使うのに丁度良い長さ。
■1.2m
純正ケーブルより20㎝長いので、純正ケーブルだとちょっと短いなと感じていた方にはおすすめの長さ。
■2m
床や机の裏にある電源から机の上やベッド等で使う時などに丁度良い長さ。ベッドの高さが40㎝くらいあるので1mの純正ケーブルだと充電しながらiPhoneを操作する際短くて窮屈。2mあると寝返りもできてゆったりベッドでゲームやネットサーフィンできます。

<プロジェクトメンバー>
丹木芳則(たんぎよしのり)61歳。趣味はゴルフ、娘と息子を持つお父さん。

1979年に某大手電子部品の総合メーカーに就職し、フロッピーディスクドライブの機構設計や小型化に携わってきたスペシャリスト。

安藤省吾(あんどうしょうご)40歳。趣味はガーデニング、娘を持つお父さん。

1978年生まれ神奈川県出身。広報として世の中にオウルテックの想いを届けたいと日々悪戦苦闘している。

■クラウドファンディング概要
クラウドファンディングサイト:Makuake
実施期間          :2018 年6 月20 日(水)
目標金額          :100,000円
リターン          :通常の一般販売価格から18%~41%の割引(Makuakeにて先行販売のため)
製品のお届け時期      :2018年8月頃(予定)
プロジェクトページ     :https://www.makuake.com/project/extremenylon/

■株式会社オウルテック 会社概要
代表取締役:東海林春男
所在地  :神奈川県海老名市中新田5-24-1
事業内容 :(1) コンピューター周辺機器、スマートフォン・タブレットPC アクセサリーの製造・販売
      (2) コンピューター及びソフトウェアの販売
      (3) 電子機器の開発、設計請負
設立   :1992 年3 月
URL   :http://www.owltech.co.jp

【一般のお客様からのお問い合わせ先】
株式会社オウルテック 広報グループ
TEL  :046-236-3522
MAIL:pr@owltech.co.jp
 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オウルテック >
  3. 高耐久ケーブルのパイオニア オウルテック、ロングセラー商品「超タフストロングケーブル」の改良版 “どんな環境でも断線しない”充電ケーブル開発実現を目指しクラウドファンディングを開始