全国賃貸住宅新聞社が主催の賃貸住宅フェア2019への出展が決定

不動産業界特化にてWeb制作を行う株式会社サービシンクが賃貸住宅フェア2019へブース出展します。

2018年6月に不動産業界特化のチャットアプリ「アトリク」をリリースした東京都のWeb制作・システム開発会社、株式会社サービシンク(東京都新宿区)代表:名村晋治は、7月30日(火)〜7月31日(水)に開催される全国賃貸住宅新聞社主催の賃貸住宅フェア2019に出展することが決定しました。

◯賃貸住宅フェア2019の内容
賃貸住宅フェア2019は不動産オーナー、不動産会社が経営するために必要な商材やサービス、セミナーを集めたイベントです。そこで2018年6月にリリースした、不動産会社様とお客様を結ぶビジネスチャットサービス「アトリク」のブース出展が決定しました。ブースへとご来場頂いた皆様へはデモ画面をご覧頂きながら、ご説明致しますのでぜひお立ち寄りください。

◯賃貸住宅フェア2019の詳細
名称    :賃貸住宅フェア2019
開催日時  :2019年7月30日(火)〜7月31日(水)
開催時刻  :10:00~17:00
会場    :〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1 東京ビックサイト青海展示棟
 
◯会社概要
会社名 :株式会社サービシンク
事業内容:Webインテグレーション事業、システムインテグレーション事業、ブランド構築事業、ビジネスコンサルティング事業、コンテンツ編集事業、インターネットサービス事業、不動産テック(Real Estate Tech)事業

◯リリースに関してのお問い合わせ
会社名 :株式会社サービシンク
URL  :https://servithink.co.jp/
所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3太田紙興新宿ビル6F
E-MAIL :pressrelease@servithink.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サービシンク >
  3. 全国賃貸住宅新聞社が主催の賃貸住宅フェア2019への出展が決定