「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 presented by 小谷村」を長野県・小谷村栂池高原スキー場にて再開します。2021年2月8日(月)~2021年2月23日(火)

長野県小谷村(以下小谷村)は、「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 presented by 小谷村」(https://futurepark.teamlab.art/places/otari)を栂池高原特設会場にて再開します。チームラボの、「共創」をコンセプトにした教育的なプロジェクト「学ぶ!未来の遊園地」から、「お絵かき水族館」、「すべって育てる!フルーツ畑」、「光のボールでオーケストラ」、「天才ケンケンパ」、「まだ かみさまが いたるところに いたころの ものがたり」、「小人が住まうテーブル」の計6作品を展示。会期は、2021年1月23日(土)~2月23日(火)まで。
再開にあたり時間入替制や集中除菌時間を設け、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を強化したうえで実施します。

  • 【開催概要】
チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 presented by 小谷村
https://www.otari-biyori.com/news/entry/cat330/007750/

会期:2021年1月23日(土)~2021年2月23日(火)
開館時間: 10:00-21:00(最終入場は閉場30分前)
※ただし、会場の混雑状況により変更することがあります。
休館日: 2021年1月26日(火)~2021年2月7日(日)(臨時休館)
会場: 栂池 村営社会体育館(長野県北安曇郡小谷村大字千国乙226)
https://goo.gl/maps/Mm8sHgfyJpAuAJWi7
アクセス:
栂池高原スキー場中央駐車場より徒歩6分
栂池高原入口バス停より徒歩3分
料金:
当日券: 大人1200円、小人(3歳以上中学生以下)600円
※2歳以下無料
※子ども(小学生以下)の方のご利用には、20歳以上の保護者様の同伴が必要です。
※障がい者手帳提示者本人1名無料。(付き添いの方1名まで無料)
前売りチケット: ローソンチケット(Lコード=33651)、チケットぴあ(Pコード=685463)、イープラス(https://eplus.jp/sf/detail/3345850001-P0030001)、チケットペイ(https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=30808)
チケット購入にあたっての注意事項:
・料金は税込の金額となります。
・購入完了後の変更・キャンセルはできません。
・子ども(小学生以下)の方のご利用には、20歳以上の保護者様の同伴が必要です。
・当展示のご利用の際のお怪我や損失・損害、その他トラブルなどにつきましては一切責任を負いません。
・混雑時はご入場まで1時間以上お待ちいただく場合もございます。
・入場待機列から離れる際は、必ず代表者の方がお残りください。
・お客様のご予定・ご要望どおりに入場いただけない場合もございます。スケジュールには余裕を持ってご来場ください。
・チケットの転売は禁止しており、転売にて購入いただいたチケットではご入場頂けません。その場合、実行委員会は一切の責任を負いません。
・メンテナンスの関係で、一部の作品をご体験いただけない場合がございます。
施設からの注意事項:
・下記のものは持ち込みを禁止しております。
全長50cm以上の荷物、ベビーカー 、危険物、臭気物、その他スタッフが危険であると判断した物品。
・会場内は暗く、高低差・不安定な足場の箇所が多数ございます。ご自身とお連れ様、ならびに他のお客様の行動に細心の注意を頂き、特にお子様連れのお客様は保護者様の監督責任のもと、安全にお過ごしくださいますようお願いします。
・車椅子でのご入場は可能ですが安全管理上、一部作品はご体験いただけません。
・体調不良・泥酔状態でのご入場はお断りしております。
・お写真・動画の撮影は可能ですが、他のお客様へご迷惑をおかけすることのないようにお気をつけください。
・撮影には一脚、三脚、自分撮りスティック等の補助機材は使用できません。
・各種メディアの取材・撮影が行われる場合がございます。写り込みに同意をいただけない場合は、お近くのスタッフにお声がけください。
・事前承諾のない商業目的の撮影や取材はお断りしております。
・スタッフの指示を守りお過ごしください。お守り頂けない場合は退場いただく場合がございます。
入場時の注意事項:
・混雑時は入場を制限する場合があります。
・再入場はできません。
※以下に該当する方には、入場をご遠慮いただきます。
・ご入場前の検温にて37.5℃以上の発熱のある方
・風邪症状がある方や体調に不安がある方、気分が優れない方
・2週間以内に発熱・咳などの症状があった方
・2週間以内の外国から帰国または渡航歴のある方、及び該当者との濃厚接触がある方
・味覚や嗅覚に異常・異変がある方 ・濃厚接触者として自宅待機期間中の方
・家族が濃厚接触者として自宅待機期間中の方
・PCR検査中で陰性確認ができていない方
・PCR検査で陽性判定歴があり、その後医療機関においての陰性確認ができていない方
・PCR検査で陽性判定歴があり、その後医療機関においての陰性確認後2週間以内の方
※以下についてご協力をお願いいたします。
・入場中は必ずマスクの着用をし、咳やくしゃみをされる際は「咳エチケット」にご協力ください。
・手洗い・手指消毒を徹底していただきますようお願いいたします。
・他のグループと十分な間隔を空けて観賞いただきますようお願いいたします。(スタッフがお声がけをする場合がございます)
・当展示は靴を脱いでご体験していただきます。施設内は冷え込むことが予想されるため上履き及び防寒着をご持参ください。
・接触確認アプリ「cocoa」ダウンロードの上でのご来場にご協力ください。
  • 【新型コロナウイルス感染拡大防止対策】
【チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 presented by 小谷村の感染拡大防止対策】
“博物館における新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン:公益財団法人日本博物館協会”を遵守し、且つ地域の感染防止拡大防止マニュアルを定め実施します。
・時間入替制の実施
1時間20分を基本とし、時間入替制(再入場可)にて場内への入場者数に上限を設け実施いたします。
来場者入替時間は以下のとおりです。※途中入場は可能です。混雑時はお待ちいただくことがございます。
○10:00 - 11:20
○11:30 - 12:50
○13:00 - 14:20
○14:30 - 15:50
○16:00 - 17:20
○17:30 - 18:50
○19:00 - 20:20
○20:20 - 21:00(30分のみ)
・集中除菌時間の設定 入替え時間に合わせ、場内の集中除菌時間を設け感染対策を徹底します。
・ご入館前に検温を実施いたします。
・除菌剤使用による巡回清掃を実施しています。
・館内の換気を強化しています。
・接客スタッフはマスクを装着いたします。
・スタッフの出勤前の検温、体調管理を行い、発熱などの風邪症状がある場合は自宅待機としています。
・当館内で新型コロナウイルスの感染者が確認された場合、公式ウェブサイトにて情報を掲出いたします。

【村内スキー場の感染拡大防止対策】
・オンラインチケット販売の促進とキャッシュレス決済の促進。
・新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAのインストール協力要請。
・手指消毒の徹底。
・チケットカウンター等でのアクリル板等による対策。
・リフト待ち列での間隔保持の案内。
  • 学ぶ!未来の遊園地とは
『学ぶ!未来の遊園地』は、共創(共同的な創造性)のための教育的なプロジェクトであり、実験的な場です。これまで、シドニー、バンコク、北京、上海、台北、ジャカルタ、ヨハネスブルグ他、各地で開催され、常設展もトリノ、ドバイ等、各地で展開中。子どもから大人まで楽しめる展覧会で、2019年3月には国内・海外累計来場者数が1000万人を達成しました。
【作品】
お絵かき水族館 / Sketch Aquarium

teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab

作品: https://futurepark.teamlab.art/playinstallations/sketch_aquarium
動画: https://youtu.be/zBeHOAfemEA

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地
https://futurepark.teamlab.art/

共同で創造する「共創(きょうそう)」
https://futurepark.teamlab.art/about/



お問い合わせ:
観光イノベーションOTARI実行委員会事務局
0261-83-3126

主催: 観光イノベーションOTARI実行委員会
共催: 小谷村、一般社団法人小谷村観光連盟
後援: 長野県、長野県教育委員会、小谷村商工会、栂池高原観光協会、栂池ゴンドラリフト株式会社、株式会社白馬館、栂池観光開発株式会社、株式会社白馬アルプスホテル、白馬コルチナスキー場、白馬観光開発株式会社、株式会社岩岳リゾート、TSBテレビ信州、FM長野、株式会社電算
協力:キレイキレイ

【長野県小谷村】
小谷村は、長野県の最北西部に位置し、東は長野市と新潟県に接し、西は白馬連峰を境として富山県に、南は白馬村に接しています。
村の中央を日本海に北流する姫川が流れ、これを底辺に標高1600~2800メートルの高山が連なり、急峻な渓谷型の地勢となっています。
村の面積は約268平方キロメートルと広大ですが、面積の88%を森林が占める自然豊かな村です。村の中央にJR大糸線と国道148号が走り、東西の山間部に集落が点在しています。
西側の白馬山麓は比較的緩斜面が続くため高原的景観を有し、良質なスキーゲレンデがつくられています。
村では、冒険教育プログラムの提供や、キッズサマーキャンププログラムなど、子どもたちへさまざまな形を通じた自然に触れる機会の創出に取り組んでます。
子どもたちがこの自然豊かな村を訪れ、感じ、体験し、自然環境への理解を深めていくことを願っています。

小谷村 https://www.vill.otari.nagano.jp/kanko/
HAKUBA VALLEY https://www.hakubavalley.com/ja/
栂池高原スキー場 https://www.tsugaike.gr.jp/winter
白馬乗鞍温泉スキー場 https://www.hakunori.com/
白馬コルチナスキー場 https://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html
LINE@:長野県小谷村
Facebook:https://www.facebook.com/Otari.Nagano.Japan/

【チームラボ/teamLab】
アートコレクティブ。2001年から活動を開始。集団的創造によって、アート、サイエンス、テクノロジー、そして自然界の交差点を模索している国際的な学際的集団。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、様々な分野のスペシャリストから構成されている。

チームラボは、アートによって、自分と世界との関係と新たな認識を模索したいと思っている。人は、認識するために世界を切り分けて、境界のある独立したものとして捉えてしまう。その認識の境界、そして、自分と世界との間にある境界、時間の連続性に対する認知の境界などを超えることを模索している。全ては、長い長い時の、境界のない連続性の上に危うく奇跡的に存在する。

ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、シリコンバレー、北京、台北、メルボルンなど世界各地で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に《地図のないミュージアム》「チームラボボーダレス」を開館。2022年末まで東京・豊洲に《水に入るミュージアム》「チームラボ プラネッツ」開催中。2019年上海・黄浦濱江に新ミュージアム「teamLab Borderless Shanghai」を開館。2020年6月にマカオに常設展「teamLab SuperNature Macao」ソフトオープン。

チームラボの作品は、ニュー・サウス・ウェールズ州立美術館(シドニー)、南オーストラリア州立美術館(アデレード)、サンフランシスコ・アジア美術館(サンフランシスコ)、アジア・ソサエティ(ニューヨーク)、ボルサン・コンテンポラリー・アート・コレクション(イスタンブール)、ビクトリア国立美術館(メルボルン)、アモス・レックス(ヘルシンキ)に永久収蔵されている。

チームラボ http://teamlab.art/jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小谷村 >
  3. 「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地 presented by 小谷村」を長野県・小谷村栂池高原スキー場にて再開します。2021年2月8日(月)~2021年2月23日(火)