ニューノーマルを機に新たに始めたチャレンジや手洗いをテーマに、その想いやストーリーを募集!ママとなった篠田麻里子さんが呼びかけ! 「ミューズでスマイルキャンペーン」

「世界手洗いの日」、2020年10月15日(木)よりキャンペーン開始!

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区東五反田/代表取締役:シャイレッシュ・シュクラ)は、世界中に正しい手洗いの方法を広めるために定められた10月15日の「世界手洗いの日」の主旨に賛同。※1「正しい手洗いの方法を広めることでより良い社会をつくりたい」という思いのもと、その実現に向けた取り組みとして「ミューズでスマイルキャンペーン」(URL:https://handwash-muse.jp)を2020年10月15日(木)より開始いたします。

 世界では、30億人が石けんや水が備わった基本的な手洗い設備が自宅にない環境で暮らしています。※2 こうした問題に対し、世界中に手洗いの大切さを広めるために、国際衛生年であった2008年に、毎年10月15日を「世界手洗いの日」とすることが制定されました。

 こうした背景に加えて、コロナ禍に端を発したニューノーマルの中で日常生活での手洗いの重要性がさらに強く認識されたと捉える「ミューズ」では、この「世界手洗いの日」に合わせ、正しい手洗いの方法を広め、より良い社会をつくっていきたいという思いのもと企画した「ミューズでスマイルキャンペーン」を開始します。本キャンペーンでは、多くの女性のみなさんからニューノーマルを前向きに過ごすために始めた新たなチャレンジとその想いやストーリーを募集。多様な女性たちのストーリーをシェアすることで、より良い社会をつくっていくことを目指します。

 またキャンペーンのキーパーソンとして、タレント・女優として活躍されており、2020年4月に第1子を出産された篠田麻里子さん、女性起業家の坂梨亜里咲さん、フリーアナウンサーで3児の母である枡田絵理奈さんの三名の女性を起用。ニューノーマルを前向きに暮らすための新たなチャレンジや手洗いに対する意識の変化、その裏側にある心境・想いを紡いだ三名のインタビュームービーを順次公開してまいります。※3 募集の呼びかけ役として、篠田さんが出演するメッセージムービーを10月15日(木)に公開いたします。

「ミューズ」ではこのような取り組みを通じ、正しい手洗いの普及とより良い社会をつくっていくことに貢献してまいります。

※1「世界手洗いの日」は、2008年国際衛生年に水と衛生問題に取り組む国際機関や大学、企業など複数の企業・団体からなる官民パートナーシップにより制定
※2 出典: " FACT SHEET: Handwashing with soap (March 2020)", UNICEF
※3 篠田さん、坂梨さんのインタビュームービーは、10月19日(月)に公開を予定。枡田さんのインタビュームービーは、11月2日(月)に公開を予定しています。
 

■「ミューズでスマイルキャンペーン」実施概要
・キャンペーンタイトル : ミューズでスマイルキャンペーン
・キャンペーンサイトURL : https://handwash-muse.jp                   
・キャンペーンサイト公開日: 2020年10月15日(木)
・キャンペーン内容                                  
⑴ ニューノーマルを前向きに過ごす女性たちにに焦点を当て、より良い日々を過ごすために新たに始めたことや手洗いをテーマとした想い、ストーリーの発信。
⑵ ニューノーマルを楽しく、前向きに過ごすための新たなチャレンジとその想いやストーリーの募集。
・キャンペーン募集期間: 2020年10月15日(木)~11月15日(日)
・応募方法: キャンペーンサイトの応募ボタンからアンケートに回答
・キャンペーン動画出演者: 篠田 麻里子さん/坂梨 亜里咲さん/枡田 絵理奈さん
・キャンペーン動画公開予定日                   
⑴篠田さん出演「ミューズでスマイルキャンペーン」募集動画:10月15日(木)
⑵篠田さん・坂梨さん出演インタビュームービー:10月19日(月)
⑶枡田さん出演インタビュームービー:11月2日(月)

■インタビュームービー|篠田 麻里子さん 撮影エピソード
 今年4月に第1子を出産され、産休から復帰された篠田さん。

撮影現場に、お子様を抱っこされて入られるなど、お仕事と子育てを両立され頑張られている様子がうかがえました。ニューノーマルを機に生活で変わったことを伺うと「やはり出産が大きかったと思います。コロナ禍での出産だったので不安はありました。また、仕事の変化も大きかったですね。これまでは舞台やドラマ、外での仕事が多かったのですが、産休明けのお仕事はオンラインが多くなりました。リモートの収録だと、スタジオ収録と異なり出演者同士のコミュニケーションの時差や、温度感を掴むのが難しいなと思っています。」とプライベートでの出産とい

う大きなイベントや、仕事の変化についてお話いただきました。また、ニューノーマルを迎え、楽しい日常を送るために新たに始めたことをお聞きすると「YouTubeチャンネルを開設したことです。コロナ禍で外出が制限される中、おうちでの時間が増えたこともあり、YouTubeで子育てに関する動画を見て楽しんでいたことがきっかけでした。おうちにいながら楽しめる時間を、自分も動画を通じて発信していきたいと思い始めました。」とコメント。また、ご家族のために気を付けていることをお聞きすると「娘が生後半年になり、いろいろなものを舐めたり、おもちゃを触ったりするようになったので、除菌シートやスプレーを外出時に持ち歩くようになりましたね。」と子どもの衛生面へ注意を払っているとお話をいただきました。
 最後に、手洗いについて質問すると「コロナ禍でやはり手洗いの重要性を再認識しました。しっかりと手を洗っているようで、そこまでしっかりできていなかったと自覚しました。以前はわりとざっくりと洗ってしまっていたので、今回のことで正しい手洗いの方法を学びました。じっくりと手の隅の隅まで、爪も手首もしっかりと洗うように心がけるようになりました。」とニューノーマルを機に、手洗いへの意識の変化についてコメントされました。

■インタビュームービー|坂梨 亜里咲さん 撮影エピソード
 女性起業家として活躍される 坂梨さんへ、ニューノーマル

を機に変化したことを伺うと「夫が医療従事者ということもあり、知人とのお食事など外出は極力控えるようにしています。また、仕事の関係者との会食も減りました。ただ、減ってみて思ったのは別に必要もなかった会食もあったのだなと。より事業に集中、時間を費やせるようになったと思います。また、現在オフィスを構えていますが、以前に比べ会社に出勤できない状況が続く中で、オフィスの必要性を考え直すことができました。現在の社会状況も踏まえ、オフィスのスペースも必要最小限に抑えるために、現在はシェアオフィスを活用しています」とコメント。ニューノーマルがもたらした変化について、医療従事者の夫を持つ妻として、従業員を守る立場の経営者として、双方の視点でコメント。また、手洗いについて質問すると「手洗いやうがいって、両親や学校の先生などからその重要性を教わってきたと思います。ただ、正直大人になってからはどうでもよいと思ったりすることもありました。ただ、やはりコロナ禍において、その意識は大きく変わりました。健やかで、快適な毎日を送るために必要不可欠な行為であることを実感しました。」とお話いただきました。

■出演者プロフィール

 


篠田 麻里子|女優・タレント
1986年福岡県生まれ。AKB48のメンバーとして活躍。 グループ在籍時の2008年から2018年まで「MORE」の専属モデルを務めた。2013年にAKB48を卒業。現在は女優・タレントとして活動中。 19年2月に結婚、2020年3月末に第一子を出産した。 

 



 

坂梨 亜里咲|MEDERI(メデリ)株式会社 CEO

1990年1月12日 宮崎県生まれ。明治大学卒業後、大手ファッション通販サイト及びECコンサルティング会社にてマーケティング及びECオペレーションを担当。2014年より4MEEE(旧ロケットベンチャー)株式会社に参画。女性向け

webメディア「4MEEE」のディレクター、COOを経て、2018年より同社代表取締役に就任し1年で黒字化を達成。2019年12月末に任期満了に伴い退任。2019年にMEDERI株式会社を設立し、2020年3月より自らの3年に渡る不妊治療経験(早発閉経)から気づきを得たサービスをスタート。

 


枡田 絵理奈|フリーアナウンサー
1985年12月25日 神奈川生まれ。成城大学文芸学部卒業後、2008年にTBSに入社。2009年より料理番組『チューボーですよ!』の5代目アシスタントを務める。スポーツ番組『スーパーサッカーJ』、報道番組『NEWS23クロス』など様々な番組に出演。2014年12月、プロ野球選手・堂林翔太と結婚。2015年6月にTBSを退社。同年10月、第1子男児を出産。2017年9月、第2子女児を出産。2019年9月、第3子女児を出産。


■ミューズ概要
「ミューズ」は、1953年に薬用固形せっけんとして誕生して以来、キッチン用や様々な香り付き、液体タイプ、泡タイプなど、様々な商品を発売して参りました。私たちの使命は、人々の身体と家族をバイ菌から守り、健やかな生活を実現すること。そのために私たちは人々に、革新的な製品を提供していきます。(http://www.musejapan.jp/

■レキットベンキーザー・ジャパン株式会社 会社概要
レキットベンキーザーは、「より清潔で健康的な世界を飽くことなく追及する中で、守り、治療し、栄養を提供すること」を目的に、世界60カ国に事業所を置き、約40,000人の社員とともに事業展開するグローバル企業です。ミューズ、ヴィート、クレアラシル、ドクターショール、メディキュット等、レキットベンキーザーの製品は、190か国以上の店頭に並び、1日に約2000万個がお客様の手に渡っていきます。

レキットベンキーザー・ジャパン株式会社では、世界で展開するパワーブランドはもちろん、日本のお客様の多様なニーズに応えた確かな製品をご提供できるよう、日々活動しています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. レキットベンキーザー・ジャパン株式会社 >
  3. ニューノーマルを機に新たに始めたチャレンジや手洗いをテーマに、その想いやストーリーを募集!ママとなった篠田麻里子さんが呼びかけ! 「ミューズでスマイルキャンペーン」