恋、燃ゆる。〜秋元松代作『おさんの恋』より~ 出演者決定!

今秋、明治座が贈る注目の舞台『恋、燃ゆる。〜秋元松代作『おさんの恋』より〜』。これまでに決定していた檀れい、中村橋之助、東啓介、石倉三郎、西村まさ彦、高畑淳子に加え、多田愛佳、大石継太、妹尾正文、武岡淳一、篠塚勝、みやなおこ、及川いぞう、塚本幸男、中村橋吾、上野哲也、山沖勇輝、百名ヒロキら新たに出演者が決定しました。幅広いジャンルから集った実力ある俳優が総力を挙げて創り出す舞台にご期待ください。

 

 



【キャストプロフィール】

おさん役(彩⽟堂の店主永⼼の妻)
檀れい

8月4日生まれ。1992年、宝塚歌劇団に入団。99年より月組トップ娘役を、2003年からは星組トップ娘役をそれぞれ務める。05年に退団。06年、山田洋次監督作品『武士の一分』のヒロイン三村加世役で鮮烈なスクリーンデビューを果たし、第30回日本アカデミー賞優秀主演女優賞及び新人俳優賞・第44回ゴールデンアロー賞ほか、数々の賞を受賞。現在は映画、テレビ、舞台、ラジオなど幅広く活動中。明治座には18年『仮縫』以来の出演となる。
 

茂兵衛役(彩⽟堂の⼿代)
中村橋之助 

12月26日生まれ、東京都出身。祖父は七代目中村芝翫、父は八代目中村芝翫。平成12年9月歌舞伎座〈五世中村歌右衛門六十年祭〉の『京鹿子娘道成寺』の所化と『菊晴勢若駒(きくびよりきおいのわかこま)』の春駒の童で初代中村国生を名のり初舞台を踏む。平成28年10月芸術祭十月大歌舞伎にて四代目中村橋之助を襲名。
 

政之助役(永⼼の異⺟弟)
東啓介

7⽉14⽇⽣まれ、東京都出⾝。2013年デビュー。『⼑剣乱舞』など⼈気シリ ーズに出演し注⽬される。近年では⼤劇場にも活躍の場を広げ、ミュージカル『マタ・ ハリ』『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド~汚れなき瞳~』『ダンス オブ ヴァンパイア』、『ジャージー・ボーイズインコンサート』などに出演し、ミュージカル界でも頭角を現す。『5DAYS 辺境のロミオとジュリエット』『命売ります』『Color of Life』など主演作も続く。 
 

おたま役(彩⽟堂の女中)
多田愛佳 

12月8日生まれ、埼玉県出身。2006年、AKB48第3期生オーディションに合格。「渡り廊下走り隊」を結成し、派生ユニットとしても活動。そして2012年にHKT48に移籍し、2017年卒業。その後は舞台・映像を中心に女優として活動中。主な出演作として、舞台「舞妓はレディ」・「ロードス島戦記」、映画「トイレの花子さん新章」・「×ゲーム2」(主演)がある。
 

宗林役(誓岸寺の住職)
石倉三郎

12月16日生まれ、香川県出身。1967年に東映に入り大部屋俳優として活動し、その後は商業演劇に活躍の場を広げる。80年に結成した「コント・レオナルド」が人気を博し、83年ゴールデンアロー芸能賞を受賞。NHK大河ドラマ『功名が辻』、連続テレビ小説『純と愛』、TBS『下町ロケット』、映画『座頭市』『犬神家の一族』『つむぐもの』など、数々の話題作に出演。
 

永⼼役(⼤経師彩⽟堂の店主)
西村まさ彦

12月12日生まれ、富山県出身。2018年『家族はつらいよ2』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。近年はNHKドラマ『麒麟がくる』、ドラマ『俺の話は長い』、映画『決算! 忠臣蔵』、映画『アパレル・デザイナー』、NHKドラマ『 居酒屋兆治 』、WOWOW連続ドラマ『大江戸グレートジャーニー』など幅広く活躍中。21年には映画『大コメ騒動』などにも出演予定。
 

⼑根役(永⼼の⺟)
高畑淳子

10月11日生まれ、香川県出身。桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻卒業後、1976年に劇団青年座に入団。舞台、映画、ドラマで活躍を続ける一方でバラエティーでも人気を得る。最近の出演に、舞台『をんな善哉』『土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』『雪まろげ』『チルドレン』『組曲虐殺』、映画『ALWAYS 3丁目の夕日64』『スキャナー』『終わった人』、NHK大河ドラマ『真田丸』、NHK連続テレビ小説『なつぞら』のほか、ドラマ『昼顔』『ナオミとカナコ』『黒革の手帖』『アライブ』など。2013年、『組曲虐殺』と『ええから加減』で読売演劇大賞最優秀女優賞受賞。14年秋の叙勲にて紫綬褒章を受章。ほか紀伊國屋演劇賞個人賞、菊田一夫演劇賞演劇大賞など受賞歴多数。


【あらすじ】
大経師彩玉堂のおさん(檀れい)は「美人で気立てのよいお内儀」と噂に高い。だが主人の永心(西村まさ彦)は遊びがやまず、義母の刀根(高畑淳子)はおさんを気遣っていた。ある日、手代の茂兵衛(中村橋之助)は店の金をすられるが、永心からは横領を疑われる。さらに、部屋からおさんの櫛が見つかった。茂兵衛はおさんに秘かな恋心を抱き、拾った櫛を大切にしていたのだ。問い詰められた茂兵衛を救おうと、彼に思いを寄せる女中のおたま(多田愛佳)は「自分が拾い、茂兵衛に与えた」と嘘をつく。それを聞いた永心は茂兵衛とおたまに処罰を与える。そんな店の騒動を永心の異母弟、政之助(東啓介)は冷ややかに見つめていた。永心に命じられ納屋に入れられた茂兵衛だが、父が病との報を受け、居ても立ってもいられず彩玉堂を抜け出す。茂兵衛は誓岸寺の住職・宗林(石倉三郎)に相談し、国許に向かうことにするが、おさんがまもなく誓岸寺に墓参りに来ることを知ると――。

実際に起きた事件を基にした近松門左衛門作の浄瑠璃『大経師昔暦』を原作とし、秋元松代が書いたテレビドラマシナリオ 『おさんの恋』を石丸さち子が上演台本・演出を手がけ舞台化。今の世に改めて問う禁断の恋と真実の愛。おさんと茂兵衛、許されない二人の物語。
 

 

 

公演期間:2020年10月19日(月)~11月15日(日)

会場:明治座(東京都中央区日本橋浜町2-31-1)

開演時間:12:00/17:30
料金(税込):S席(1・2階席)12,000円   A席(3階席) 6,000円

チケット販売日時:
「明治座めーる倶楽部」会員限定インターネット先行予約
8月9日(日)10:00~8月15日(土)17:00

電話先行予約
8月29日(土)10:00~17:00

一般発売
電話・ネット予約  8月30日(日)10:00~
予約引取・窓口販売 9月2日(水)10:00~


【チケットのお問い合わせ】
明治座チケットセンター:03-3666-6666(10:00~17:00)
グループ観劇(10名以上)のお問い合わせ:03-3660-3941(営業部団体課)


(明治座HP)
https://www.meijiza.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社明治座 >
  3. 恋、燃ゆる。〜秋元松代作『おさんの恋』より~ 出演者決定!