貯金10万円以下の独身男女【487名調査】貯金できない理由の1位は?給料・職業・借金の有無など徹底調査

株式会社タンタカ(本社:東京都江東区、代表取締役:丹野 貴浩)が運営するお金に関するメディア「お金を借りる即日融資ガイド110番」で、貯金10万円以下の独身男女487名に、なかなか貯金できない理由や、年齢、職業、給料、借金の有無などについてアンケート調査を行なったので、結果をご報告します。

URL: https://tantaka.co.jp/okanekariru/archives/5354

▼はじめに:アンケート回答者の属性など


男性と女性の割合はちょうど半数程度となっており、20代と30代がもっとも多く、次が40代となっています。

 
▼あなたの職業(雇用形態)を教えてださい


「正社員 179人(36.8%)」「パート・アルバイト 88人(18.1%)」「契約社員 38人(7.8%)」「派遣社員 43人(8.8%)」「個人事業主(フリーランス含む) 55人(11.3%)」「公務員 4人(0.8%)」「無職 35人(7.2%)」「学生 30人(6.2%)」「その他 15人(3.1%)」という調査結果になりました。

職業(雇用形態)は「正社員」がもっとも多く179人(36.8%)です。

正社員は、個人事業主・契約社員・派遣社員・パートアルバイトなどと比べるとお給料も安定しているというイメージがありますが、その安定が必ずしも貯金額につながっているわけではないようです。
 

▼一緒に生活しているお子様はいらっしゃいますか?


 「いない 437人(89.7%)」「1人いる 33人(6.8%)」「2人いる 12人(2.5%)」「3人いる 3人(0.6%)」「4人いる 1人(0.2%)」「5人以上いる 1人(0.2%)」という調査結果になりました。
 
お子さんがいらっしゃらない方が圧倒的に多いですが、お子さんと同居している方を合計すると50人なので、約10%の方はシングルマザー、シングルファザーとして頑張っている状況で、貯金額は10万円を下回っているということになります。
 

▼あなたの月の給料(月収)を教えてください


「0円 24人(4.9%)」「1円~5万円未満 66人(13.6%)」「5万円~10万円未満 62人(12.7%)」「10万円~15万円未満 91人(18.7%)」「15万円~20万円未満 121人(24.8%)」「20万円~30万円未満 91人(18.7%)」「30万円~40万円未満 27人(5.5%)」「40万円~50万円未満 1人(0.2%)」「50万円~60万円未満 2人(0.4%)」「60万円~70万円未満 1人(0.2%)」「70万円~80万円未満 0人(0.0%)」「80万円~90万円未満 0人(0.0%)」「90万円~100万円未満 0人(0.0%)」「100万円以上 1人(0.2%)」という調査結果になりました。
 
給料(月収)は「15万円~20万円未満」の方が121人(24.8%)と最も多くなっています。

居住地や家賃にもよりますが、15万円~20万円未満の収入では貯金に回せる金額が多くないのは想像に難くないでしょう。


▼あなたの貯金額を教えてください


 貯金が0円という方が67人(13.8%)、3万円未満という方も87人(17.9%)なので、決して少ない数字ではありません。
 

▼貯金がなかなかできない理由を教えてください(複数回答可)


「給料(収入)が少なすぎる 316人(32.6%)」「欲しいものをすぐ買ってしまう 139人(14.3%)」「家賃が高い 95人(9.8%)」「いつの間にお金が無くなっている 84人(8.7%)」「借金返済の負担が大きい 69人(7.1%)」「仕事が見つからない 62人(6.4%)」「スマホ代が高すぎる 50人(5.2%)」「リボ払いが膨らんで負担が大きい 37人(3.8%)」「ギャンブルが止められない 34人(3.5%)」「その他 33人(3.4%)」「医療費の負担が大きい 28人(2.9%)」「貯金に興味がない 22人(2.3%)」という調査結果になりました。

貯金ができない理由としていちばん多いのは「給料(収入)が少なすぎる」で316人(32.6%)です。

他の理由としては、「欲しいものをすぐ買ってしまう」が139人(14.3%)、次いで「家賃が高い」が95人(9.8%)となっていますが、給料が(収入)が少なすぎるという理由が群を抜いて多い結果となっています。
 

▼節約をしていますか?


約3割の人が貯金10万円以下でも節約をしていないと回答しております。
 

▼カードローンやクレジットカードのキャッシングを利用していますか?(複数回答可)


 「どこからもお金を借りていない 304人(57.4%)」「クレジットカードでキャッシングしている 82人(15.5%)」「銀行のカードローンを利用している 74人(14.0%)」「消費者金融を利用している 35人(6.6%)」「その他の方法でお金を借りている 35人(6.6%)」という結果になりました。

6割近くの方がお金を借りていないと回答しているので、貯金はなくても収入の範囲内でやりくりできている方も非常に多くいらっしゃることがわかりました。
 

▼貯金がない、もしくは貯金が少なくて不安ではないですか?


 「不安」・または「やや不安」と不安がある層が最も多く、446人(91.6%)となっています。

 

※その他にも、貯金10万円以下の方487名のうち、生活保護は受けているのは何人いるのか?クレジットカードのリボ払いを利用している割合はどのくらいなのか?などなど、以下のURLに詳しく記載しています。

https://tantaka.co.jp/okanekariru/archives/5354
 


<アンケート調査の概要>
アンケート方式:選択式のWEBアンケート
有効回答数:487
調査期間:2020年5月21日・22日の2日間
 

会社名:株式会社タンタカ
所在地:〒136-0072 東京都江東区大島1-33-14 秋山ビル301
代表取締役:丹野 貴浩
設立:2006年7月7日
URL:https://tantaka.co.jp/
事業内容:メディア運営 / インターネット広告代理事業 / WEBサイト企画・制作

<運営サイト>
お金を借りる即日融資ガイド110番:https://tantaka.co.jp/okanekariru/
クレジットカード審査のチカラ:https://tantaka.co.jp/creditcard/
VODのチカラ:https://vod-chikara.net/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タンタカ >
  3. 貯金10万円以下の独身男女【487名調査】貯金できない理由の1位は?給料・職業・借金の有無など徹底調査