<コンフォートホテル苫小牧 リニューアル> 北海道をイメージしたデザインへ一新

全国に「コンフォートホテル」を展開している株式会社チョイスホテルズジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:村木 雄哉、以下チョイスホテルズジャパン)は、2019年4月27日(土)、北海道苫小牧市の「コンフォートホテル苫小牧」をリニューアルします。

1ベッドルーム ※イメージ1ベッドルーム ※イメージ

ラウンジスペース ※イメージラウンジスペース ※イメージ

全国に「コンフォートホテル」を展開しているチョイスホテルズジャパンは、2019年4月27日(土)、北海道苫小牧市の「コンフォートホテル苫小牧」をリニューアルします。全客室に加え、ラウンジスペース(旧朝食コーナー)やロビーもリニューアルします。ホテル全体は、豊かな自然をテーマとし、北海道ならではの季節のうつろいを感じられるデザインを取り入れています。中でも、ラウンジスペースは、北海道を代表する花であるラベンダーをイメージしており、大きく印象が変わります。また客室は、北海道の季節をイメージした色や柄を用いています。

<コンフォートホテル苫小牧 概要>
所在地:〒053-0018 北海道苫小牧市旭町3丁目7-18
電話番号:0144-31-3211 / ファクス番号:0144-31-3212
建物概要:地上6階、全123室、全室禁煙
URL:https://www.choice-hotels.jp/hotel/tomakomai/
アクセス:JR「苫小牧」駅南口より徒歩約10分/道央自動車道「苫小牧東」IC・「苫小牧西」ICより車で約20分/「新千歳」空港より車で約40分、電車(南千歳乗換え)で約25分、バスで約45分

<ポイント>
・北海道を意識したデザイン今回のリニューアルでは、ロビーやラウンジスペースには安心感のある落ち着いた色味の木目を取り入れています。加えて、ラウンジスペースの壁面は、ラベンダーをイメージしたカラーが印象的です。

・機能的な客室ベッド周辺にUSBコンセントを増設しました。また、浴室のユニットバスにはサーモスタット式水栓を導入し、温度調整が容易になるなど、機能性が向上しました。

フロントおよびロビー ※イメージフロントおよびロビー ※イメージ

サーモスタット式水栓 ※イメージサーモスタット式水栓 ※イメージ

<チョイスホテルズジャパンについて>
チョイスホテルズジャパンは、北は北海道、南は沖縄まで全国でコンフォートブランドのホテルを展開しています。コンフォートブランドのホテルでは、ビジネスや観光に便利な立地、バランスよくヘルシーな無料朝食サービス、オリジナル寝具による快眠へのこだわりなど、安定したサービスを提供しています。ブランドコンセプトとして、お客さまの旅がより実り多く、一人ひとりの時間を彩りあるものにしたいという思いから「Color your Journey. 旅に、実りを。」を掲げています。

<チョイスホテルズジャパン 会社概要>
所在地:〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町一丁目6-3吉野第一ビル2階
代表取締役:村木 雄哉
設立:2000年9月
資本金:2,000万円
URL:https://www.choice-hotels.jp
事業内容:ホテルフランチャイズの加盟店の募集・指導・管理・運営。世界35カ国に6,800軒以上のホテルを展開するアメリカのホテルチェーン「チョイスホテルズインターナショナル」の、日本におけるマスターパートナーとして、日本全国にコンフォートホテル、コンフォートイン、コンフォートスイーツを展開。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社チョイスホテルズジャパン >
  3. <コンフォートホテル苫小牧 リニューアル> 北海道をイメージしたデザインへ一新