ブロックチェーンゲームの開発を行うCryptoGamesが、デジタルTCG「NOVABLITZ」の国外IP権利を譲渡

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ(https://cryptospells.jp)」の開発を行うCryptoGames(クリプトゲームス)株式会社(代表取締役:小澤 孝太)は、デジタルカードゲーム「NOVABLITZ(ノヴァブリッツ)」の日本国外におけるIP権利をNFT Platform Limitedに譲渡したことをお知らせいたします。

なお、日本国内におけるIP権利は引き続きクリプトゲームス社が保有いたします。
 


【背景】

2019年3月、CryptoGames(クリプトゲームス)株式会社は、「NOVABLITZ」「NOVA TOKEN」の開発を行うDragon Foundry LLC.(本社:Washington DC, US、代表取締役:Paul Barclay)より「NOVABLITZ」を事業譲渡いたしました。

今回、Dragon Foundry LLC.の元開発者、及びNOVABLITZのコアコミュニティメンバーで構成されている「NFT Platform Limited」との海外展開の親和性を鑑み、日本国外においてのIP権利を譲渡し、共同の運営を行なっていく方針で合意いたしました。


【NOVABLITZ(ノヴァブリッツ)とは】

NOVABLITZ(ノヴァブリッツ)は世界初のトレーディングカードゲーム『MTG(マジック・ザ・ギャザリング)』の生みの親“リチャード・ガーフィールド”が監修する、新感覚リアルタイムTCGです。
steam:https://store.steampowered.com/app/388370/Nova_Blitz/
iOS:https://apps.apple.com/us/app/real-time-cardgame-nova-blitz/id1489809909?l=ja&ls=1

 



 

 <会社概要>

社名: CryptoGames株式会社
所在地:151-0073 東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲームの開発、運営
URL: http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. CryptoGames株式会社 >
  3. ブロックチェーンゲームの開発を行うCryptoGamesが、デジタルTCG「NOVABLITZ」の国外IP権利を譲渡