『第12回 タムロン鉄道風景コンテスト私の好きな鉄道風景ベストショット』審査結果発表

入賞作品写真展を10月11日(金)から31日(木)まで、そごう大宮店で開催

総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、写真文化、鉄道文化、地域社会の発展に貢献するため、『第12回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット』を「さいたま市」と「さいたま市教育委員会」、そして「さいたま商工会議所」のご後援をいただき開催いたしました。
 このコンテストは鉄道風景写真、鉄道のあるスナップ写真など、鉄道とその周辺を入れ込んだ写真であれば風景・スナップ問わず広く応募可能な写真コンテストです。審査委員には、鉄道写真家として著名な広田尚敬氏、フォトライター・矢野直美氏をお迎えし、過去最多となりました応募総点数7,843点、同じく過去最多の応募のべ人数2,038人のご応募の中から「一般の部 大賞」と「小・中・高校生の部 大賞」を含む入賞作品全87点を選出いたしました。
 また、同写真コンテストの「入賞作品写真展」を開催いたします。

【募集結果】
応募作品数 7,843点
応募のべ人数 2,038人

【大賞作品】 
■一般の部

        「ドクターイエロー、田んぼを走る」 黒須 雪美 様 (千葉県・63歳・女性)

選評
体験稲刈りで撮影された1カットのようです。この写真の一番のポイントは、ドクターイエローのTシャツが二人できちんと一編成に見えるところです。一見、さりげない写真のようですが、こんなにうまく車両の模様を真っ直ぐには撮れないものです。特に右の女の子の身体の向きを合わせるのが難しかったと思います。カメラの向きや高さを変えたり、少しの演出もあったのかも知れません。いろんな注文に女の子がちょっと〝ふくれっ面〟になったようにも見え、そこがまたリアリティーがあって可愛いですね。ドクターイエローの黄色と稲の黄金色がとても美しく表現されています。しかも男の子が抱えた稲束に沿って列車が田んぼを走り抜けるようにも見えます。また、実りの秋に子供たちの成長を祈る、そんな幸福感に満ちあふれた「鉄道風景」を作り出していると思います。

■小・中・高校生の部

               「春の風景」 玉田 光 様 (大分県・10歳・男性)

選評
トラス橋の中を走り抜けてくる車両と桜との取り合わせによって、晩春の夕方のデリケートな時間帯を切り取った、とても優しい雰囲気の魅力的な作品だと感心しました。さりげなく撮られたようでいて、車両のライトの位置なども非常に効果的な位置に入っていて、実際このような瞬間を捉えるのは難しいと思います。背景の鉄骨の力強さと葉桜になりかけた柔らかい枝との対比も素敵で、優しい夕方の光に包まれた情景からも、本当に作者がこの風景に心惹かれて写し取ったということがよく伝わります。 決して力強くストレートに訴えてくる種類の写真ではありませんが、望遠ズームの美しいボケ味を最大限に生かし、一歩でも狂うと台無しになってしまう絶妙な構図にチャレンジした勇気に拍手を贈りたいと思います。類型的な鉄道写真から少し離れて、自由に自分の撮りたい風景を撮りたいように撮られたところも、とても素晴らしいと思います。


【写真展】『第12回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット』
     入賞作品写真展・開催概要

 会    期: 2019年10月11日(金)から31日(木)までの21日間
       開場時間: 午前10時~午後8時
 会    場: そごう大宮店 3階特設会場
 入 場 料:無 料
 主    催: 株式会社タムロン
 後    援: さいたま市、さいたま市教育委員会、さいたま商工会議所
 展示作品: 一般の部(大賞から佳作まで)42作品、 小・中・高校生の部(同)42作品
       ユーモアフォト賞 1作品、タムロン賞 1作品、車輌写真賞 1作品
       総合計87作品
       加えて 「タムロン鉄道風景コンテスト」から誕生した、Instagram限定のハッシュタ
       グフォトコンテスト、「タムロン鉄道風景Instagramコンテスト 2019」の入選作品
             20点を展示

 お問い合せ
 株式会社 スリィティ内 「タムロン鉄道風景コンテスト」事務局
 電話: 03-5202-2580
 FAX: 03-5202-2590  E-mail: tetsudo-fukei@3-t.co.jp
 受付時間 10:00-17:00(土・日・祝日はのぞく)

【募集期間】 2019年5月1日(水)~8月23日(金)

【結果発表】 2019年9月25日(水) 14:00
      タムロンホームページ
      https://www.tamron.jp/special/contest/train2019/result.htmlhttp://www.tamron.co.jp
      にて。

<株式会社タムロンについて>
「産業の眼を創造貢献するタムロン」をスローガンとして掲げ、一眼レフカメラ用交換レンズをはじめとする、一般ユーザー向けの各種光学機器からOEM関連、そして各種産業分野に貢献する光学製品に至るまで、独創的な光学製品を供給している総合光学機器メーカーです。今後も豊かな創造性と先進的な高い技術力を駆使し、様々な産業分野に眼を向けて邁進するとともに、事業活動のあらゆる面で環境保全に配慮した活動を目指します。

<取扱光学製品>
一眼レフカメラ用交換レンズ、ミラーレスカメラ用交換レンズ、ビデオカメラ用レンズ、デジタルカメラ用レンズ、 ドローン用レンズ、各種光学用デバイス部品、監視カメラ用レンズ、FA/マシンビジョン用レンズ、車載用レンズ、カメラモジュール、原器 他

<読者の方からの商品に関するお問い合わせ先>
タムロンレンズ お客様相談窓口 ナビダイヤル 0570-03-7070
受付時間 平日9:00~17:00(土日・祝日・弊社指定休業日は除く)
※一般電話から市内電話料金でご利用いただけます。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タムロン >
  3. 『第12回 タムロン鉄道風景コンテスト私の好きな鉄道風景ベストショット』審査結果発表