トライアルグループ「明治屋」の『大きな焼き鯖弁当』が、「ファベックス 惣菜・べんとうグランプリ2021」にて優秀賞を受賞!

累計5万食販売の人気商品「明治屋」のお弁当は2年連続の優秀賞受賞 

株式会社トライアルホールディングス傘下の株式会社明治屋(本社︓熊本県熊本市、代表取締役 大塚長務、以下、明治屋)は、自社ブランド「こはく本舗」が手がける『大きな焼き鯖弁当』が「ファベックス 惣菜・べんとうグランプリ2021」の「わが社自慢の惣菜・べんとう部門」にて優秀賞を受賞したことをお知らせします。

 あらゆる部門の料理専門家や職人と連携しながら、『食のプロ』が持つレシピやアイデア等を活かしたお惣菜を提供する明治屋「こはく本舗」の『大きな焼き鯖弁当』は、脂の良く乗った鯖を半身1枚使ったボリューム満点のお弁当です。蒸気による加熱で焼き上げた鯖の身のふっくらした食感と、仕上げに炙った皮の香ばしさを楽しめる点が人気を集めています。

 『大きな焼き鯖弁当』は、求めやすい値段を維持しながら、量とおいしさを兼ね備えることで、2019年11月の発売開始より累計5万食以上(取扱店舗合計)を販売し、日頃から多くの方々に愛されてきました。この度、中食業界の振興、中食事業者の商品開発・販売促進の応援を目的とした「ファベックス 惣菜・べんとうグランプリ2021」の「わが社自慢の惣菜・べんとう部門」にて優秀賞を受賞しました。明治屋「こはく本舗」のお弁当は、2020年に続き2年連続の優秀賞受賞となります。(2020年は『黄金比手ごねハンバーグ弁当』が受賞)

■受賞コメント 株式会社明治屋 代表取締役社長 大塚 長務(おおつか・おさむ)
 「大きな焼き鯖弁当」は、鯖が好きなお客様に楽しんでいただきたいという思いのもと、素材選びや製法にこだわった一品です。脂乗りの良い鯖を選び、身はふっくらと、皮には美味しそうな焼き目がつくよう弊社の職人の技術を活かしています。皆様の食卓に「美味しさという幸せ」を届けるべく、今回の受賞を励みに、いっそうの精進をして参ります。

■ファベックス 惣菜・べんとうグランプリとは

 中食業界の振興、中食事業者の商品開発・販売促進の応援を目的としたコンテストを日本食糧新聞社が開催。2021年度は商品総数1,015品の中から金賞21品、優秀賞39品、審査委員特別賞5品、入賞55品を選出。
※公式サイトURL:https://www.souzai-bento.com/#

 


■商品情報
・受賞商品名 :大きな焼き鯖弁当
・受賞部門・賞:わが社自慢の惣菜・べんとう部門 優秀賞
・製造者   :株式会社明治屋
・ブランド  :こはく本舗
・売価    :499円(税込)
・販売店舗  :「トライアル」計27店舗
        (福岡県22店舗+長崎県2店舗+佐賀県、熊本県、宮崎県各1店舗)
・販売開始時期:2019年11月
・こだわりポイント:
 - 脂の良く乗った鯖を半身1枚使った、大満足のボリューム
 - 蒸気による加熱で焼き上げた、鯖の身のふっくら感
 - 仕上げに炙った皮の香ばしさ

<株式会社明治屋会社概要>
代表者              :代表取締役 大塚長務
本社所在地        :福岡県田川市大字伊田2412-9
設⽴                 :2009年6月
事業内容           :惣菜製造業
URL                 :https://meijiya-kohaku.co.jp/

 <一般のお客様お問い合わせ先>
店舗に関するお客様相談室
TEL                 : 0120-033-559
受付時間           : 9時~22時    

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トライアルホールディングス >
  3. トライアルグループ「明治屋」の『大きな焼き鯖弁当』が、「ファベックス 惣菜・べんとうグランプリ2021」にて優秀賞を受賞!