「株式会社シェアリング・ビューティー」へ社名変更ならびに新コーポレートサイト・ロゴのお知らせ(旧:株式会社リッチメディア)

株式会社シェアリング・ビューティー(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:坂本 幸蔵)は、2021年4月5日より「株式会社リッチメディア」から社名変更いたしました。また、社名変更と併せて、コーポレートサイトおよびロゴも刷新しましたのでお知らせいたします。


新サイトURL:https://www.sharingbeauty.co.jp/corporate


●社名変更の背景と概要
 株式会社リッチメディアとして10年間積み重ねてきた歴史に対する思いから社名変更に対する葛藤もありましたが、「美容業界の可能性を開花させる」ために美容事業に集中していく中で、より強い事業へのコミットメント、そして、不退転の覚悟で取り組むという意味を込めて、事業と社名に一貫性を持たせるために、社名変更を決定いたしました。

 社名変更の背景ですが、事業領域の選択と集中という観点です。
これまでミッションに従い様々な事業に挑戦してきました。色々挑戦する中で美容業界の魅力や美容業界そのものをアップデートしたいと思ったのがきっかけです。

 美容業界という市場は、約1.5兆円の規模感で推移しており、好不況の波も受けにくい市場です。しかし、美容業界で働くスタイリストの待遇は、報酬が低い、労働時間過多、独立以外のキャリアの道が見えないなど、スタイリストを目指す人そのものが減少しているという状態です。

 ただし、変わらずお客様からのスタイリストへの信頼は高いままであり、緊急事態宣言時でも営業を止めることなく、人々にとって必要不可欠なライフライン・信頼できるコミュニティの一つとして成長し続けています。
 こういった現状がある中で、スタイリストの報酬機会の変革として、スタイリストの方々と協業し美容商品の開発を進めており、スタイリストの方々が本当に作りたかったモノを、提供したかったモノをスタイリストから提供される流通販路を構築してます。
 すでに数百人の方々が流通ネットワークに参加いただいており、スタイリストの方々から生まれる作品、アイディア、クリエイティブを形にしてスタイリストのスキル、思い、などの力を価値に変換していきたいと思います。
そして、その連続が美容業界に閉じることなく、新しい経済の構築につながると思っています。

 
●新社名に込めた想いと今後の展望
株式会社シェアリング・ビューティーが掲げるミッションは、これまでと変わらず「可能性を世界で最も開花させる」であり社名にも
・シェアリング:人とモノ、人と人、人と企業などつながりをつくる
・ビューティー:ヒト、モノ、コトすべてを美しくする、ライフスタイルをよりよくする
それが、一歩のきっかけにつながり、可能性の開花になる
というようにミッションの実現の思いを込めております。

代表note:https://note.com/yattarimasu/n/n801cb57016f1

 

●1.会社の概要
(1)旧商号 株式会社 リッチメディア
(2)本店所在地 東京都目黒区青葉台3丁目1-12 青葉台イーストビル1階
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 坂本 幸蔵

●2.新商号
(日本語表記) 株式会社 シェアリング・ビューティー
(英語表示) Sharing Beauty Co.,Ltd
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シェアリング・ビューティー >
  3. 「株式会社シェアリング・ビューティー」へ社名変更ならびに新コーポレートサイト・ロゴのお知らせ(旧:株式会社リッチメディア)