新たなバトルロイヤルが始まるーハンターズアリーナ:レジェンド シネマティックトレーラー公開

-SOPで披露したハンターズアリーナの魅力が溢れるトレーラー
-8月3日からPS Plusフリープレイゲームとしてリリース
-PCとクロスプレイ対応、Steamでは8月3日まで50%割引イベントを開催中

(株)マンティスコ(代表 ユンジョンヒョン)は自社が開発、サービスを提供しているPS、PCクロスプレイゲーム、「ハンターズアリーナ:レジェンド」(以下『ハンターズアリーナ』)のシネマティックトレーラーを公開した。

トレーラーでは、『ハンターズアリーナ』の世界観が確認できる。メインキャラクターである「妲己」の陰謀により妖怪たちが目を覚ますシーンから、新規キャラクター「沙悟浄」と退魔師たちがそれに対敵するシーンをはじめ、封神演義から西遊記まで及ぶ世界観を覗ける。

[トレーラー] 

 

 『ハンターズアリーナ』はクロスプラットフォームバトルロイヤルゲームで、8月3日にPS4、PS5独占リリースを控えている。PS Plusの8月無料ゲームとして配布され、PC版はSteamでプレイできる。PC版は8月3日に行われる大規模アップデートによりPS版とのクロスプレイを対応する予定だ。今後行うアップデートを記念し、現在Steamでは50%割引イベントを開催している。

『ハンターズアリーナ』では、30人のプレイヤーが古代アジアを背景にPvEとPvPが共存する戦場に参加する。格闘ゲームスタイルの戦闘だけではなく、広いマップと様々な地形を利用する生存スキルも必要で、これらを生かして生き残らなければならない。戦闘スキルだけではなく戦略も重要で、3人組で参加するトリオモードではチームワークも必須になる。

マンティスコの関係者は、「世界観はオンラインゲームではないがしろにされやすい要素だが、今回のトレーラーでは世界観と共にプレイヤーが生き残らなければならない理由を示した。PS Plusの8月フリープレイゲームとして選定され、大勢のプレイヤーが集まることが期待している。既存プレイヤーはもちろん、新しいプレイヤーの皆さんも楽しめるはず」と述べた。『ハンターズアリーナ』に関する詳しい情報は、SNSとホームページを通じて公開し続く予定だ。

『ハンターズアリーナ』とは

『ハンターズアリーナ』は、30人がひとつの戦場に参加して戦うバトロワゲームであり、PvPとPvEが共存している。 この次世代バトロワゲームでは、格闘ゲームのようなダイナミックな戦闘が繰り広げられ、モンスター狩りによるレベルアップや地形を利用した不意打ちなどにより、戦略を無限に組み立てられるゲームとなっている。

【ハンターズアリーナ ティザーサイト】
https://www.huntersarena.com/intro-jp/

【公式Steamページ】
 https://store.steampowered.com/app/1061100/_/

【日本公式ツイッター】
https://twitter.com/HuntersArena_JP

【公式PV】

 

▶ 参考 ㈱マンティスコ紹介
㈱マンティスコは『ハンターズアリーナ:レジェンド』の開発を主要事業としている若いゲーム開発会社である。ベンチャーキャピタルにおいてゲーム専門の審査役として活動し多数のゲーム投資誘致に成功したユンジョンヒョン代表とカプコン及びゲームハイでゲーム開発を担当したユンジュンヨン代表(PD)の他15年以上ゲーム開発に携わってきた開発陣を抱える。

▶ 参考『ハンターズアリーナ:レジェンド』ゲーム紹介
㈱マンティスコが開発する『ハンターズアリーナ:レジェンド』はアンリアルエンジン(Unreal Engine)を元とするオンラインゲームであり、コンソールアクションスタイル(Console action style)攻防(Attack and defense)とアクションゲームプレイを追求する。メインモードはバトルロイヤルモードで、PvP·PvE·Level-up systemなど様々なコンテンツを保有するソロモード、トリオモードを中心に楽しさと充実感を同時に得られるようサービス中だ。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mantisco Co.,Ltd >
  3. 新たなバトルロイヤルが始まるーハンターズアリーナ:レジェンド シネマティックトレーラー公開