AI推定採寸技術の「Bodygram」そごう横浜店と西武池袋本店に技術提供開始。

非接触採寸システムで、コロナ禍の非接触型接客を実現

紳士服ワイシャツ売場に導入、販売員は直接採寸せずにお客様に最適なサイズを
レコメンドすることが可能になります。
【プレスリリース】                      2020年11月17日



 Bodygram Japan株式会社(CEO Jin Koh)は、株式会社 そごう・西武(代表取締役社長 林 拓二)の
そごう横浜店と西武池袋本店の紳士服ワイシャツ売場へ11月17日より「Bodygram」を提供いたします。

コロナ禍の中、実店舗では新しい生活様式の対策として非接触接客が求められ、これまでは当たり前であったお客様に対して直接採寸を行う接客が難しくなりました。ご来店いただいたお客様に対し、洋服のサイズを非接触型接客でアドバイスできるツールとして、そごう横浜店と西武池袋本店に、AI推定採寸技術のBodygramを提供いたします。
特に採寸部位が多く、正確さを求められる紳士服のワイシャツ売場にBodygramが導入されることで、実際の採寸同様の接客が期待されます。お客様は、非接触の接客を受けることで、安心して購入できます。

◾️導入店舗
・そごう横浜店 紳士服ワイシャツ売場 (11月17日より導入)
・西武池袋本店 紳士服ワイシャツ売場 (11月18日より導入)
※3ヶ月間のトライアルを経て順次、他の店舗・売場への導入、拡大を検討中。
◾️接客方法
  1. ご来店のお客様に店舗のスマホ端末に入っているBodygramアプリを用いて全身のサイズが測れることを説明し、ご希望のお客様には簡単な情報をご入力頂く。
  2. 入力後、店員がお客様の全身の前と横の写真を撮り、お客様の全身の推定採寸をする。
  3. 結果をプリントアウトしてお客様に手渡しする。さらにその採寸結果をもとに、気になるアイテムのサイズ選びをアドバイスする。
 
株式会社そごう・西武は、Bodygramアプリを店頭サービスとして利用する初のビジネスパートナーであり、今後更なる活用・展開を予定しております。Bodygramは、今後、さらに技術・開発を向上させ続けて、ユーザーにも導入企業にも、より便利で信頼性のあるAI採寸技術を提供することをお約束いたします。


◾️参考資料
▼お客様へお渡しする推定採寸結果のシート
 


※写真はイメージです。
Bodygramについて
「Bodygram」は、人工知能(AI)の学習機能を駆使して身体サイズを推定する先進技術です。年齢・身長・体重・性別を入力し、服を着たまま、スマートフォンで正面と側面の2枚の写真を撮影するだけで被写体のボディラインを自動で検出し、腹囲・肩幅・手足の長さなど全身のサイズを推定できます。
これまで、アパレル業界やライフスタイル・ヘルスケアへの技術提供を行ってきました。今後も様々な分野への展開を計画しています 。
■会社概要
社名:Bodygram Japan 株式会社
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-18-22 S&T神宮前ビル 3F
CEO:Jin Koh
設立:2019年5月
U R L:https://bodygram.com/jp/

一般の方のお問い合わせ:
contact@bodygram.com
 
  1. プレスリリース >
  2. Bodygram Japan株式会社 >
  3. AI推定採寸技術の「Bodygram」そごう横浜店と西武池袋本店に技術提供開始。