新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワーク導入支援プログラム提供開始

~テレワークの早期導入を支援~

独自のセキュリティー機能を使用することでPCの作業時間と離席の時間を明確にすることが可能になり「働き方の見える化」が行えます。
株式会社イージーディフェンス(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役CEO:石原健一、以下イージーディフェンス)は働き方改革推進および新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワーク導入支援プログラムを3月18日より提供開始致します。
テレワーク制度の導入では、「セキュリティ」と「時間管理」の課題が上位を占め、企業はテレワークを行う管理と社員の不安を解消することが求められています。
イージーディフェンスの「iLUTon(イルトン)・スマートカード for Windows 10」(以下:イルトン・スマートカード)は、これらの課題を独自の特許申請技術により解消し、安心と利便性の高いテレワークを行うためのソリューションツールです。
スマートカードを携帯するだけで、パソコンの本人認証と自動ロック・ログインを行い、情報漏洩リスクを抑制し、PC操作ログマネージャにより労務管理上必要な勤怠管理を実現できます。

本プログラムは、早期実現を求められるテレワーク導入を支援する目的として、「イルトン・スマートカード」の期間限定の特別価格での提供を開始するものです。1ユーザーから手軽にご利用いただける価格帯もご用意し、働く場所や時間を有効に活用できる体制を実現することができます。

今後もイージーディフェンスは、働き方改革推進および新型コロナウイルス感染拡大に伴う不安定な環境に置かれている事業者をはじめとした多くの皆様に、イルトン・スマートカードを通じた安心・安全な最適な業務の実現を支援していきます。

 

  • スマートカードを首から下げるだけ!

 
  • テレワーク導入に向けた多様な勤務形態に対応!

 

iLUTonは、カードを首から下げるだけで、在宅勤務、モバイル勤務、サテライトオフィス勤務等、多様な勤務形態の「セキュリティ」と「PC稼働時間管理」に関する課題を解決致します。

  • テレワークにおけるPC稼働時間を正確に把握!


iLUTonはPCのログイン、ログアウト時間だけでなく、ログイン中のPC稼働時間を正確に把握し、各従業員様の正しい労働時間の管理をサポート致します。
  • 離席をするとPCオートロックしてセキュリティを担保!

 

 


iLUTonはスマートカードとPCの距離をセンサーで計測し、離席をすると自動的にWindowsロックを行い、テレワーク時の情報セキュリティを担保致します。
  • 外部サービスとの連携で働き方改革を更に加速!


iLUTonのPC稼働時間のログを連携させる事で、勤怠管理、在席管理、入退室管理等の外部システムと連携が可能です。
  • 本プログラムの適用条件・内容
※お申込み期限は、2020年3月18日から2020年5月31日までとなります。
※次の専用サイトおよび正規代理店にてお申込みご注文いただきましたお客様が対象となります。
    http://iluton.net/special
※期間限定商品のため、在庫が無くなり次第終了になりますこと、予めご了承ください。
※お申し込みは、新規でご利用のお客さまに限らせていただきます。
※2020年6月1日からは、通常料金でのご利用となります。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イージーディフェンス >
  3. 新型コロナウイルス感染拡大に伴うテレワーク導入支援プログラム提供開始