従来手法を180度転換し、建設現場にイノベーションを。ICT活用事例特設サイト「Change180°」を公開

施工管理ソフトの開発・販売を行う株式会社建設システム(所在地:静岡県富士市、代表取締役社長:重森 渉)は、2020年6月12日(金)にICT活用事例特設サイト「Change180°」を公開しました。
施工管理ソフトの開発・販売を行う株式会社建設システム(所在地:静岡県富士市、代表取締役社長:重森 渉)は、2020年6月12日(金)にICT活用事例特設サイト「Change180°」を公開しました。
 

ICT活用事例特設サイト「Change180°(チェンジ ワンエイティ)」
https://www.kentem.jp/ict-casemovie/


Change180°」コンセプト

従来手法を180転換し、現場をイノベーション
i-Constructionの普及に伴い、
ICT技術を普段使いする時代が到来する
従来手法を180度転換し、現場にイノベーションを起こそう
従来手法には戻れない、建設業の未来がそこにある



ICT活用事例動画」について
「ICT-7Switch〈ICTの活用で変わる7つのこと〉」と題し、株式会社長谷川建設様(岩手県陸前高田市)が、ICT施工現場端末アプリ「快測ナビ Adv」と3D施工データ作成支援ソフト「SiTECH 3D」等のICTツールを活用し、従来手法から180度転換した新たな手法で「働き方改革」に取り組む様子を取材した活用事例動画です。

ICT-7Switch〈ICTの活用で変わる7つのこと〉
1:「誰でも分かる」設計情報が一目瞭然
2:明日の計算は要らない
3:3D施工データ作成!これがフロントローディング
4:遣り甲斐の創出!若手が早期即戦力に!
5:「見えない3Dの水糸」が現場にできる
6:難しい知識は要らない!3D施工データが若手を伸ばす
7:未来は明るい!建設業のWLB(ワークライフバランス)実現へ

ICT活用事例動画は、YouTubeで公開しています。
https://youtu.be/E-ajpRvUr30

取材協力:株式会社長谷川建設(http://www.khasegawa.co.jp/
撮影:AdArch株式会社(https://www.adarch.co.jp/



■会社概要
会社名:株式会社建設システム
所在地:静岡県富士市石坂312-1
代表者:代表取締役社長 重森 渉
設立:1992年7月2日
URL:https://www.kentem.jp/
事業内容:建設業向けの施工管理ソフトウェアの開発・販売
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社建設システム >
  3. 従来手法を180度転換し、建設現場にイノベーションを。ICT活用事例特設サイト「Change180°」を公開