外出自粛でストレスを感じている人は56%!自宅で快適に過ごすため買った商品1位は?

株式会社サイバーエージェントの連結子会社である株式会社CyberOwl(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中啓太 読み:サイバーアウル)が運営する“あなたにぴったりな商品や選び方が見つかるメディア”「モノレコ by Ameba」は、外出自粛に関する意識調査を実施いたしました。
 


新型コロナウイルスが世界的な大流行をみせ、日本でも全国各地で緊急事態宣言が発令されています。

緊急事態宣言が出された都市では不要不急の外出の自粛が要請され、在宅勤務・リモートワークを行なう企業が増えています。“自由に外出できない”というこれまでになかった状況に、ストレスを感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回モノレコでは外出自粛要請が生活に与える影響についての調査を実施。「外出自粛によるストレス」や「“巣篭もり生活”を充実させるために購入したもの」などについて、20代以上の男女1000人にアンケートを行いました。

▼調査記事URL
https://mono-reco.jp/64071700017598/


■「外出自粛」でストレスを感じている人は56%
 

「『外出自粛』でストレスを感じているか」という質問には56%の人が「ストレスを感じている」と回答しました。自由に外に出られないという現在の状況に、ストレスを感じている人は多いようです。
 

男女別に見てみると、女性の方がよりストレスを感じているようで、6割近くがストレスを感じているという結果になりました。

理由について聞いてみると「外出できないと気分転換がしにくく、運動不足にもなりがちなため」(30代・男性)と運動不足や気分転換ができないことでストレスを感じている人や、「子どもを連れて遊びに行ける場所がないのが困ります」(40代・女性)など、子どもがいる家庭での悩みが多く聞かれました。

また、「自粛による勤務時間の減少によって十分な収入が得られていないため」(20代・女性)、「一夜にして働いていた職場を2つ失ったからです」(20代・男性)という切実な理由をあげる人もいました。

■外出自粛中の休日、自宅での過ごし方は「テレビ・動画観賞」が1位
 

次に聞いたのが「『外出自粛』中の週末の家での過ごし方」について。女性は1位が「テレビ番組・動画コンテンツ観賞」、2位が「料理を作る」、3位が「ネットサーフィン」、4位が「SNSを利用する」、5位が「ゲーム」となりました。

男性の1位は「テレビ番組・動画コンテンツ観賞」、2位は「ネットサーフィン」、3位が「ゲーム」、4位が「SNSを利用する」、5位が「音楽鑑賞」という結果になり、男性と女性で家での過ごし方に多少の違いがあることがわかりました。

■“巣篭もり生活”を充実させるためのアイテム1位は「書籍」
 

最後に聞いたのが「“巣篭もり生活”を充実させるために購入したもの」について。女性は1位が「書籍」、2位が「漫画」、3位が「ゲームソフト」、4位が「筋トレグッズ」、5位が「ゲーム機」となりました。

男性の1位は「書籍」、2位が「漫画」、3位は「ゲームソフト」、4位が「ゲーム機」、5位が「筋トレグッズ」となり、男性も女性もほとんど変わらない内容になりましたが、家での生活を楽しむだけではなく、「筋トレグッズ」など健康や運動不足解消を意識したアイテムもランクインしたのが特徴的でした。

<合わせて読みたい>
小説おすすめ36選|500人が選ぶジャンル別人気ランキング【2020年版】
https://mono-reco.jp/23674900013022/


■まとめ

今回の調査によって、自由に外出できないことで半数以上の人がストレスを感じているということがわかりました。特に女性にストレスを感じている人が多いというのが印象的でした。

ただ、そんな中でも「書籍」や「ゲームソフト」、「ゲーム機」を購入するなどして、なんとか家での生活を充実させて楽しく乗り切っていこうという意識が伝わってきますね。

国内の新型コロナウイルスの感染拡大はまだ続いており予断を許さない状況ですが、早期の収束に向けて感染防止を心がけて生活をしていきたいところですね。

「モノレコ by Ameba」では、様々なおすすめ商品を紹介しています。今回「”巣ごもり生活”を充実させるために買ったもの」で上位となったアイテムも多数紹介していますので、ぜひ、ご覧ください。


■調査記事「外出自粛でストレスを感じている人は56% 自宅で快適に過ごすため買った商品1位は?」
URL:https://mono-reco.jp/64071700017598/

調査時期:2020年4月
調査方法:インターネット
調査地域:全国
調査人数:1000人(男性497人、女性503人) ※20代以上
調査対象:土日休みで働いている人
調査内容:外出自粛について


■「モノレコ by Ameba」概要
2019年4月より運営している「モノレコ by Ameba」は、家電、コスメ、日用品、食べ物など、世の中のあらゆる商品の中から厳選した商品を細やかに紹介することで、読者にとって欲しいものが見つかるメディアを目指しています。より信頼性のある記事をお届けするために、それぞれの分野の専門家が監修する記事が多くあり、選び方のポイントやおすすめの商品を紹介しています。その他、実際に編集部で購入して使ってみた仕様感や食べてみた感想などを包み隠さず紹介している記事や、アンケート調査をもとにした記事も掲載しています。

URL : https://mono-reco.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/monoreco_staff
公式Facebook:https://www.facebook.com/monorecostaff/
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@monoreco
利用料金 :無料


■株式会社CyberOwlについて
株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberOwl(サイバーアウル)は、“わくわくする会社を創る”を企業のVisionに、“「調べる」を豊かに”を社会に果たすMissionとして掲げ、生活に寄り添ったライフスタイルメディアを展開しております。お金にまつわる情報から、エンタメ・美容・日用品まで、生活に役立つ情報をお届けしています。
URL:https://www.cyberowl.co.jp/

【運営メディア一覧】
・「マネ会」:知って得するお金の情報メディア
URL:https://hikakujoho.com/
・「aukana」(アウカナ):観たい作品に出会える、作品検索メディア
URL:https://doga.hikakujoho.com/
・「モノレコ by Ameba」:あなたにぴったりな商品や選び方が見つかるメディア
URL:https://mono-reco.jp/
・「脱毛口コミランキングなび」:脱毛の全ての情報を比較しやすく、かわいくお届けするメディア
URL:https://xn--q9js6oman8xoc0db8450gpdtcxrxc.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberOwl >
  3. 外出自粛でストレスを感じている人は56%!自宅で快適に過ごすため買った商品1位は?