統合型コラボレーションツール「Lark」、新たに議事録機能「Lark Minutes」搭載 

シンガポールに本社を置くテクノロジー企業 Lark Technologies Pte. Ltd.(本社:シンガポール /以下Lark Technologies)は、本日2021年5月10日(月)、同社が提供する統合型コラボレーションツール「Lark」に新たに議事録機能「Lark Minutes」(※)を搭載したことを発表します。これにより、ユーザーは会議開始時に録画ボタンを押しておくことで、終了後自動的に録画と議事録を受け取ることができます。
※「Lark Minutes」はLarkエンタープライズ版で提供されるサービスです。
 

                  〈Lark Minutes イメージ〉

昨今の状況により、リモートワークの必要性が引き続き高まる一方で、顔を合わせての会議や商談を行えないことによるコミュニケーションや情報のキャッチアップの難しさも浮き彫りになってきています。Lark Minutesは、会議の重要な情報を効果的に自動で記録することができ、「手書き/手作業の時間短縮」することはもちろん、「自分の都合の良い時に会議のキャッチアップができる」、「会議後でも自分の意見を適切な場所に追加できる」、「議事録のサマリを簡単に確認できる」などのメリットがあります。これにより会議中はディスカッションに集中でき、参加できなかった会議のキャッチアップも簡単です。
また、Lark Minutesは英語、中国語、日本語に対応しており、例えば参加者が英語で話した会議の議事録を英語だけでなく、中国語、日本語とそれぞれ翻訳して確認できます。

Larkは今後もより多くの方に使いやすいコラボレーションツールとなるため、進化を続けてまいります。
 


Lark Minutes画面
①会議の録画
 会議全体の録画を再生可能です。
②議事録
 会議でのポイントを表示できます。
③会話記録
 会話の内容を文字起こししたものが時系列で発言者を分けて表示されます。
④リアクションスタンプ
 リアクションがある箇所をクリックすると該当箇所の録画の再生、会話記録の閲覧が可能です。
⑤言語切り替え
 日本語のほか、英語、中国語に対応しています。

Lark Minutesのご利用について
Lark Minutesのご利用の場合、エンタープライズ版(月額2,400円)の契約が必要となります。
詳細はHPよりお問い合わせください。 https://www.larksuite.com/ja_jp/salessupport?from=home_bottom_contact_us

対応OS:
Windows 7以上 / macOS 10.10以上

※Larkは、チャット、ビデオ会議、カレンダー、文書、メールなどビジネスに必要なツールを無料でご利用いただけます。無料版をご利用されたい方はこちらからダウンロードください。
https://www.larksuite.com/ja_jp/download

Lark Technologiesについて
Lark Technologies( https://www.larksuite.com/ja_jp/ )は2019年に設立したシンガポールを本社とするテクノロジー企業です。Lark Technologiesの社員の多くはエンジニアとして、最新の機械学習技術を中心に研究開発を行っています。
Lark公式サイト:https://www.larksuite.com/ja_jp/
Lark紹介動画:https://www.youtube.com/watch?v=YwIjlvYy0N0
Larkの使い方:https://larksuite.help/hc/ja
 
  1. プレスリリース >
  2. LARK TECHNOLOGIES PTE. LTD. >
  3. 統合型コラボレーションツール「Lark」、新たに議事録機能「Lark Minutes」搭載