機能性表示食品「グルコラプロ」届出受理のお知らせ

歩行や階段の上り下りにおけるひざ関節の悩みを改善

株式会社アカシアの樹(広島県廿日市市)が「機能性表示食品制度」に基づき、届出を行なった機能性表示食品「グルコラプロ」が消費者庁に受理されましたのでお知らせいたします。
本製品は当社第三の機能性表示食品であり、自社ブランドであるミライ健康研究所シリーズの新ラインナップとして、アカシアの樹公式ホームページにて2022年夏頃の発売を予定しております。移動時のひざ関節が気になる方の健康的な生活を応援します。

※写真はイメージです。

「グルコラプロ」は、機能性関与成分として「サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン・サケ鼻軟骨由来非変性Ⅱ型コラーゲン、N-アセチルグルコサミン」が配合されています。サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン・サケ鼻軟骨由来非変性Ⅱ型コラーゲンには、ひざ関節に違和感のある中高齢者(中高年)の日常生活におけるひざの動きの改善をサポートすることが報告されています。また、N-アセチルグルコサミンは、移動時におけるひざ関節の悩みを改善することが報告されています。

「グルコラプロ」についての機能性表示食品としての安全性、科学的根拠、作用機序に関する詳細なデータは、消費者庁のホームページで公開されています。
 

(※1)本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。



<機能性根拠>
サケ鼻軟骨由来プロテオグリカン・サケ鼻軟骨由来非変性Ⅱ型コラーゲン(ひざの動きの改善をサポートする)

採用文献では膝関節機能の改善をJOA、JKOM、KSS、VAS、の4つの評価項目を用いて評価している。そのうち主評価項目であるJOAは移動能力に重点を置いた試験で4項目中3項目(歩行能力、階段昇降能力、可動域)が膝の曲げ伸ばしを伴う評価になっており、その合計点で改善が示されている。副次的評価項目であるJKOMでは朝起き上がる時や歩く時、しゃがみこみや立ち上がりなどの膝の状態・日常生活の状態の評価を行っており、その合計点で改善が示されている。

KSSでは膝に対する客観的状態、満足度、期待度、活動性の項目で膝の状態を評価したもので、現在の膝の症状や満足度、活動性の項目で改善が示されている。VASにおいても椅子から立ち上がるとき、正坐するとき、起床時、階段を上がるとき、階段を下がるとき、就寝前の安静時、ふだんより長時間もしくは長距離を歩行したときなど膝関節の曲げ伸ばしを伴う日常の動きに関する項目で改善が示されている。

N-アセチルグルコサミン(ひざ関節の悩みを改善する)

「健常成人に対して、N-アセチルグルコサミンを継続摂取させることで、膝関節の機能が改善するか」というリサーチクエスチョンに対する研究レビューを行った。レビューの結果、1報の論文を採用した。本試験では、N-アセチルグルコサミンを1日300 mg、12週間摂取することにより、摂取前後およびプラセボ群との比較ともに、主要評価項目である4項目のJOAスコアのうち2項目(疼痛・歩行能力、疼痛・階段昇降能力)において有意な改善が認められた。

また、II型コラーゲン代謝マーカーについてもプラセボ群に対し摂取群で有意な改善が認められた。すなわちN-アセチルグルコサミンが軟骨代謝を改善し、歩行能力、階段昇降能力といった移動に関わる能力を改善する機能があると判断した。



【会社概要】
■会社名:株式会社アカシアの樹
■所在地:広島県廿日市市宮内4291 高松ビル2F
■代表者:片岡武司
■企業公式サイト:https://www.acacia-no-ki.co.jp

【本リリースに関するお問い合わせ先】
■株式会社アカシアの樹 商品開発部 小川、小林
■電話:0829-30-6100
■メール:info@acacia-no-ki.co.jp

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
■株式会社アカシアの樹 商品開発部 小川、小林
■電話:0829-30-6100
■メール:info@acacia-no-ki.co.jp

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アカシアの樹 >
  3. 機能性表示食品「グルコラプロ」届出受理のお知らせ