渋谷センター街で若者が続々と参加!4月28日「渋谷の日」のチャリティイベント「Shibuya Center Street. Charity Free Kick」開催レポート

株式会社FUSIONは、4月28日「渋谷の日」に渋谷センター街でフリーキックを楽しめるチャリティイベント「Shibuya Center Street. Charity Free Kick」を、SHIBUYA CITY FCと共同で開催しました。


「Shibuya Center Street. Charity Free Kick」は、4月28日「渋谷の日」に合わせ、チームを、渋谷を、ソーシャルアクションをより身近感じる場をつくれないかと、両社共同主催のもと渋谷のど真ん中にある渋谷センター街 宇田川クランクストリートにて開催された、自由にフリーキックを蹴ることができるチャリティイベントです。

本イベントはチャリティー形式で開催され、集まった寄付金は後日渋谷区に寄付し、渋谷区のスポーツ振興のために活用される予定です。

 
  • 若者たちがソーシャルアクションに、続々と参加
センター街という立地と、フリーキックというカジュアルさで、学校帰りの学生や観光に訪れていた若者など、多くの若い世代が参加しました。

参加された方々は、SHIBUYA CITY FC選手との交流や、渋谷センター街でボールを蹴るという初めての経験を楽しんでおり、イベントは大いに盛り上がりました。

5時間のイベントで合計800本のフリーキックが蹴られ、集まった寄付金は25,162円。渋谷区スポーツ振興課宛にお納め予定です。

 

  • 長谷部健 渋谷区長によるキックオフセレモニー                
14時30分、渋谷区長のキックとともにイベントがスタートしました。


長谷部 渋谷区長からのコメント
「すごく素敵なイベントでした。ここは普段ゴミが捨てられてるような空間だったりもするので、このように活用してもらうのはとても良いことだと思います。7月には渋谷区でのホームゲームがありますが、SHIBUYA CITY FCにはぜひ、そこまで勝ち続けて、勝ち進んでいって欲しいと思います。応援しています。」

 

  • SHIBUYA CITY FC                            
「渋谷から世界で最もワクワクするフットボールクラブをつくる」というコンセプトの都市型フットボールクラブ。「Football for good ~ワクワクし続ける渋谷をフットボールで~」というビジョンを掲げ、渋谷の街全体をスタジアムと見立て、365日、フットボールを軸に渋谷に関わる人々や企業・組織と共創したコンテンツが楽しめる姿を目指している。2014年に発足したTOKYO CITY F.C.が前身となり、2021シーズンよりクラブ名称を「SHIBUYA CITY FC」に変更。
 
  • 株式会社FUSION                            
FUSIONは目まぐるしく変化する社会において、常にあたらしいアンサーを出し「次の時代のスタンダード」をつくる会社です。人の心を動かすクリエイティブと、効果を最大化するデジタル広告の両立をテーマとするインターネット広告事業と、あたらしい体験を届けるD2C / P2C事業を軸に展開しております。また、渋谷リモ〜ト卒業ライブの開催や、GRAM PROJECTへの参画など、社会や地域への貢献活動にも取り組んでおります。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FUSION >
  3. 渋谷センター街で若者が続々と参加!4月28日「渋谷の日」のチャリティイベント「Shibuya Center Street. Charity Free Kick」開催レポート