中西金属工業とAPT、自動倉庫分野で業務提携を締結~夢のタッグ!?機械メーカーとシステムメーカーが自動倉庫を創ったら~

報道関係者各位

2021年5月18日
中西金属工業株式会社 輸送機事業部

中西金属工業株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:中西 竜雄、以下 NKC)輸送機事業部は、株式会社APT (本社:千葉県千葉市、代表取締役:井上 良太、以下 APT)と、自動倉庫業務において、4月1日に提携を締結いたしました。

■ 両社の特徴
NKCは、コンベア・物流・マテハンシステムなど「運ぶ技術」を強みとしており、に対し、物流事業としてAGF(無人フォークリフト)やAGVなどを多数展開しております。
一方、APTは、自動倉庫リニューアル事業を中心とし、「つなぎ合わせる力=TUNAGERU Integration」を掲げ、倉庫新設や仕分けシステムも含めこれまで、累計で1,000件以上の自動倉庫システムのリニューアル実績を持っています。

■ 業務提携の背景
なぜ今なのか。」と多くのお客様よりお声を頂くことがございます。
今しか出来ないことがあるから。」と回答させていただいております。
私たちには未来の自動倉庫がコツコツと足音を立てながら近づいてくるのが聞こえてきます。
到着したトラックからロボットでデバンニングし、自動倉庫への入庫はAGFで行う。逆もしかり自動倉庫が無人のフォークリフトを呼び出し出庫、さらには連携されたシステムによって輸配送トラックまでも呼び出しが可能。そんな夢の倉庫いったいいくらするんだろう。そんな疑問も2社であれば解決可能です。不透明だったシステムも汎用化を行い将来費用削減。5年、10年、15年後に生じる費用に大きく差を生ませる事が出来ます。
 近年、物流業界において入出庫の省力化、効率化に効果を発揮する設備として自動倉庫の需要は現状高まる一方です。さらにスタッカークレーンタイプは高速化が求められダブルリーチ方式を採用し高密度化を図るケースも少なくない。製品・原料の大量保管や冷凍倉庫など幅広い用途に対応しております。


■ 業務提携の内容
今回、2社間であげられたプロジェクト名は
HANABI(Hacologi APT NKC Autorack Blockchain Innovation)
短納期かつ将来コストを見据えた自動倉庫を提供する事を目的としております。
コンベア・マテハンメーカーであるNKCと、自動倉庫システムにおいて強みを持つAPTの業務提携により、短納期を実現可能に致しました。ブロックチェーン技術を活用したアプリケーションとの連動など、革新的なソリューション提供を加速してまいります。
 
  •  NKC  会社概要
商号  : 中西金属工業株式会社
代表者 : 代表取締役 中西 竜雄
所在地 : 〒530-8566 大阪府大阪市北区天満橋 3-3-5
設立  : 1941 年(昭和 16 年)6 月 19 日
事業内容: ベアリング・リテーナー・コンベア及び自動制御装置・サッシ用戸車・住宅関連製品・ゴムシール・精密金型・無人搬送車(AGV)・各種金属プレス加工品・各種樹脂射出成形品・冷間圧延鋼板などの製造販売 他
資本金 : 25億1250万円
URL  : https://www.nkc-j.co.jp/
 
  • APT  会社概要
商号  : 株式会社 APT
代表者 : 代表取締役 井上 良太
所在地 : 〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンB棟 22F
設立  : 2009年8月(創業:1984年10月)
事業内容: 自動倉庫を中心に独自開発した物流システム・ソフトウェア
資本金 : 2億6550万
URL  : https://n-apt.com/

 

 







【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
中西金属工業株式会社 物流推進室
担当:阿部 祥大
Tel:06-6351-6501
E-Mail:abe-s@nkc-j.co.jp
 

  1. プレスリリース >
  2. 中西金属工業株式会社 >
  3. 中西金属工業とAPT、自動倉庫分野で業務提携を締結~夢のタッグ!?機械メーカーとシステムメーカーが自動倉庫を創ったら~