児童文学の総合誌「飛ぶ教室」創刊40周年記念号、1月25日(火)発売!/巻頭は、詩人・谷川俊太郎インタビュー/応募者全員に「ヨシタケシンスケ オリジナルマスクケース」プレゼント!

小・中・高等学校向けの教科書を発行する光村図書出版株式会社(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:吉田直樹)は、児童文学の総合誌「飛ぶ教室」創刊40周年記念号を、1月25日(火)に発売しました。
1981年12月に創刊した「飛ぶ教室」は、2021年12月に40周年を迎えました。これを記念した本号は、創作や絵本、エッセイ、インタビューの他、雑誌ならではの企画などを収録し、増ページした特別号です。表紙絵は、「パンどろぼう」シリーズで大人気の絵本作家・柴田ケイコさんによるもの。本編には、巻頭インタビューの谷川俊太郎さんをはじめとした60名以上の執筆者にご参画いただきました。さらに、ヨシタケシンスケさんの絵が入った「オリジナルマスクケース」の応募者全員プレゼントなど、特別号らしい、冒険心たっぷりの内容でお届けします。
 
  • 飛ぶ教室 第68号(2022年冬)【特別号】創刊40周年記念
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/shohin/tobu/book_t068.html

●読者プレゼント:創刊40周年記念!ヨシタケシンスケ「日々臆測」マスクケース(応募者全員)、長谷川義史「さんぱつやきょうこさん」トートバッグ(抽選)
●インタビュー:谷川俊太郎/聞き手:野上暁「子どもの本のグレートランナーに聞く!」
●絵本:きくちちき「わたしとリト」あたたかな8ページ絵本
●短編:本誌初登場! 津村記久子「居残りの彼女」
●40周年にちなんで:「絵でみる40」、「子どもをめぐる四十年雑感」、「金原瑞人の、40年の“いち推し本”」など
●新連載:若松英輔「言葉のちから」スタート!
●連載:ヨシタケシンスケ「日々臆測」最終回
 
  • 「飛ぶ教室」創刊40周年記念 読者プレゼント
https://www.mitsumura-tosho.co.jp/shohin/tobu/tobu40th_present.html

※画像はサンプルです。※画像はサンプルです。

長年ご愛読くださっている皆さま、そして、はじめましての皆さまに、感謝を込めて応募者全員さらに抽選でプレゼントをお届けいたします。

●ヨシタケシンスケ「日々臆測」オリジナルデザイン マスクケース(応募者全員)
…2022年4月25日までにご応募くださった方全員にプレゼント!
●長谷川義史「さんぱつやきょうこさん」オリジナルデザイン トートバッグ(抽選)
…2022年2月25日までにご応募くださった方の中から抽選で100名様にプレゼント!

※応募方法などの詳細に関しては、Webのご案内ページまたは本誌をご覧ください。
 
  • 「特別号 創刊40周年記念」の内容

​〈インタビュー〉

現代日本を代表する詩人であり、ジャンルを超えて多彩な活躍をされている谷川俊太郎さんに、ひらがな詩やユニークな絵本の発想の原点、これからの絵本の可能性などについてお話を伺います。

「子どもの本のグレートランナーに聞く!」 谷川俊太郎/聞き手:野上暁

「子どもの本のグレートランナーに聞く!」 谷川俊太郎/聞き手:野上暁「子どもの本のグレートランナーに聞く!」 谷川俊太郎/聞き手:野上暁

〈創作〉

デビュー作『しろねこくろねこ』で2013年ブラティスラヴァ世界絵本原画展 金のりんご賞を受賞した絵本作家・きくちちきさんによる8ページ絵本や、昨年、映画化された『君は永遠にそいつらより若い』など多くの話題作を生み出し続けている小説家・津村記久子さんによる短編などを掲載。

「わたしとリト」 きくちちき「わたしとリト」 きくちちき

「わたしとリト」 きくちちき
「糸がふった日」 高山羽根子/ミロコマチコ 絵
「あたしたちのピンク」 古内一絵/北澤平祐 絵
「峠の黒猫」 斉藤洋/高畠純 絵
「居残りの彼女」 津村記久子/高橋由季 絵

〈エッセイ わたしと子ども〉
「熱烈な別れ」 三浦しをん
「進化生物学的よかったさがし」 川上和人
「闇とキンモクセイ」 大阿久佳乃
「成仏できない親心」 斎藤真理子

〈絵でみる40〉
「文字の40」 カワイハルナ
「数の40」 よしながこうたく
「時間の40」 長崎訓子

〈小論〉
「子どもをめぐる四十年雑感」 濱野京子

〈ブックガイド〉
「金原瑞人の、40年の“いち推し本”」 金原瑞人

〈辞典〉
「飛ぶ教室」子ども大人辞典
朝比奈あすか/安東みきえ/いしいしんじ/石川直樹/いとうみく/岩瀬成子/岡田淳/岡野大嗣/おくはらゆめ/如月かずさ/クサナギシンペイ/工藤玲音/小林エリカ/小森香折/斉藤倫/新沢としひこ/田口ランディ/二宮由紀子/蜂飼耳/東直子/昼田弥子/深緑野分/町田康/町屋良平/松田奈那子/ミロコマチコ/もとしたいづみ/椰月美智子/山下澄人/吉田篤弘
 
  • 連載
10歳の子どもたちに向けた手紙のような書籍紹介、新連載「言葉のちから」がスタート。

新連載!「言葉のちから――十歳の君へ、八通の手紙(1)」 若松英輔
「ココロノナカノノノ(2)」 戸森しるこ/カシワイ 絵
「りすねえさんのおはなし(3)」 大久保雨咲/かじりみな子 絵
「本屋さん探訪(4)」 丸善丸の内本店/探訪者:石井聖岳
最終回!「日々臆測(22)」 ヨシタケシンスケ
偏愛映画コラム「子どもたちによろしく+(2)」 長崎訓子
マンガ「さんぱつやきょうこさん(67)」 長谷川義史
 
  • BOOKS(新刊を中心とした書評コーナー)
〈絵本〉及川賢治(100%ORANGE)/〈児童書〉安藤由希/〈YA〉三辺律子/〈大人の本〉幅允孝
 
  • 表紙
柴田ケイコ
 
  • 「飛ぶ教室 40周年記念サイト」
 https://www.mitsumura-tosho.co.jp/tobu40th/
昨年10月に公開した「40周年記念サイト」では、創刊号からの挑戦・本づくりの歴史をひも解く「冒険の軌跡」、ゆかりの作家陣による記念作品やメッセージなどを紹介。さらに、40周年を彩る特別企画として、「集まれ! 1981年生まれの仲間たち!」と題し、おさつスナック、ガリガリ君、キャプテン翼など、同じ時代を駆け抜けた12の商品・作品・施設や、荒川静香さん、要潤さん、谷本歩実さんの子ども時代の写真を公開中です。
 
  • 書籍概要
タイトル:飛ぶ教室 第68号(2022年冬)【特別号】創刊40周年記念
著者:谷川俊太郎、きくちちき、高山羽根子、古内一絵、斉藤洋、津村記久子、三浦しをん、金原瑞人 他
ISBN:978-4-8138-0366-9
特別定価:1,320円(税込)
仕様:B5変型判 / 160ページ
発行:光村図書出版
発売日:2022年1月25日
公式サイト:https://www.mitsumura-tosho.co.jp/shohin/tobu/book_t068.html
 
  • 会社概要
[商号] 光村図書出版株式会社 Mitsumura Tosho Publishing Co., Ltd.
[代表者] 代表取締役社長 吉田直樹
[創立] 1949(昭和24)年2月26日
[資本金] 3,000万円
[年商]110億8,901万円(2021年10月期)
[従業員数] 213名(2021年4月現在)
[所在地 / TEL] 東京都品川区上大崎 2-19-9 / 03-3493-2111(代表)
[URL] https://www.mitsumura-tosho.co.jp/
[事業内容] 小・中・高等学校用の検定教科書ならびに付帯する出版物の編集・発行/一般書籍・教育書等の編集・発行/学習用ソフトウェアの企画・制作​
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 光村図書出版株式会社 >
  3. 児童文学の総合誌「飛ぶ教室」創刊40周年記念号、1月25日(火)発売!/巻頭は、詩人・谷川俊太郎インタビュー/応募者全員に「ヨシタケシンスケ オリジナルマスクケース」プレゼント!