プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社東急モールズデベロップメント
会社概要

自然環境やエコロジーについて考える“きっかけづくり”イベント GREEN Good MARKET(グリーングッドマーケット)2022

~2022年11月5日(土)・6日(日) グランベリーパークで開催~

グランベリーパーク

東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」直結のアウトレット複合商業施設「グランベリーパーク」は、2022年11月5日(土)・6日(日)の2日間、お買い物やワークショップを楽しみながら自然環境やエコロジーについて考えるきっかけづくりのイベントとして、昨年に続き第2回目となる「GREEN Good MARKET 2022」を開催します。

※画像は昨年開催時の様子です。※画像は昨年開催時の様子です。

「GREEN Good MARKET 2022」では、グランベリーパーク内の28の店舗が出店します。施設内の3つの屋外広場「オアシスプラザ」「パークプラザ」「シアタープラザ」で、エコロジー、サステナビリティに配慮したファッション・雑貨やアウトドア製品、フードの販売、ワークショップなどを実施します。今回新たな取り組みとして、「グランベリープラザ」の協賛ブースでは、エコロジー、サステナビリティに関する展示やワークショップを多数開催。さらに、ステージイベントとして、東急電鉄全線再生可能エネルギー化における取り組みの紹介や、東急線キャラクター「のるるん」と東急でんき&ガスキャラクター「てるまる」によるグリーティングなどを「シアタープラザ」で行います。

※画像は昨年開催時の様子です。※画像は昨年開催時の様子です。

■「GREEN Good MARKET 2022」開催概要
開催日時:2022年11月5日(土)・6日(日)10:00~16:00 ※雨天・荒天中止
会場:グランベリーパーク 屋外広場各所、鶴間公園、パークライフ・サイト まちライブラリー
総合受付:グランベリープラザ内に設置

※画像は昨年開催時の様子です。※画像は昨年開催時の様子です。

■主な実施企画
① 店舗・協賛マーケットブース(一部紹介)
グランベリーパーク内の店舗や協賛企業が自然環境やエコロジー、サステナビリティに配慮した商品の販売、ワークショップ、展示などを開催します。
〇グランベリーパーク内の店舗 出店数:28店舗
〇出店エリア:オアシスプラザ、パークプラザ、シアタープラザ

 

【店舗ブース】
・フルール メサージュ
廃棄削減の為に店内で製作したドライフラワー等を販売するほか、サステナブル素材の「ブーケバッグ」にお客様ご自身でお花を選んでいただき、ワークショップの様にオリジナルのブーケをお作りいただけます。

※画像はイメージです。※画像はイメージです。

・スノーピーク
リサイクルコットン・ポリエステル・ダウンを使用したアパレル製品を販売。ワークショップでは、店舗併設のレストラン「スノーピーク イート」で出たエコロジカルな廃棄食材から作られた染料を使ったエコバッグの染物体験を開催します。

※画像はイメージです。※画像はイメージです。

  ・フクスケ アウトレット
生産工程上出てしまう、工場に眠っていた残糸「ねむりいと」。その「ねむりいと」を、稼働していなかった編機を活用して甦らせた靴下を限定販売。貴重な商品の中からお気に入りを探してください。

※画像はイメージです。※画像はイメージです。

  【協賛ブース】 ※初実施企画
・株式会社SATO COMPANY
木製パレット製作時にでる端材を活用したクリスマスオーナメントのワークショップを行います。

※画像はイメージです。※画像はイメージです。

・株式会社フードリボン
通常は廃棄されるパイナップルの葉の繊維でできたジーンズやアロハシャツの販売、同素材を活用したオリジナルアクセサリーのワークショップを開催します。

※画像はイメージです※画像はイメージです

② ステージイベント(一部紹介) ※初実施企画
・のるるん&てるまるキャラクターグリーティング
東急線キャラクター「のるるん」と、東急でんき&ガスキャラクター「てるまる」によるキャラクターグリーティングを開催します。
開催日時:11月5日(土)・6日(日)①11:30~12:00、②14:30~15:00
※各回先着20名。当日各回分の整理券を、10:00より総合受付にて配布。なくなり次第終了となります。

・東急株式会社・東急電鉄株式会社の環境への取り組みに関して
気候変動による環境課題の解決に向けた「環境ビジョン2030」の目標や、東急線全路線を再生可能エネルギー由来の電力100%(※)にて運行する日本初の取り組みなどを紹介します。
※トラッキング付き非化石証書活用による実質CO2排出ゼロの電力
開催日時:11月5日(土)13:30~14:00、11月6日(日)15:30~16:00

③ Gコインを集めよう!
Gコインとは、「GREEN Good Market 2022」で集めて使えるコイン。古着回収やワークショップ、スタンプラリーなどへの参加、対象店舗でのお買い物によりGコインを獲得できます。Gコインを5枚集めると、総合受付で「グランベリーパークお食事・お買物券500円分」に交換できます。

※画像は昨年開催時のものです。※画像は昨年開催時のものです。

④ 古着回収
衣類品を総合受付で回収します。回収した衣類品は、再生ポリエステルをはじめとした各種原料にリサイクルされます。
※回収対象アイテムは衣類品のみになります。くつ下、下着類、帽子などの小物は対象外です。

※画像は昨年開催時のものです。※画像は昨年開催時のものです。

⑤ 鶴間公園・パークライフ・サイト まちライブラリー 連動企画(一部紹介) ※初実施企画
可燃ごみから作ったバイオ石炭を使用したミニSLの走行、公園の落ち葉を利用し栽培した有機野菜販売、まちライブラリー内に環境をテーマにした本棚コーナー設置など、さまざまなイベントを開催。

・バイオ石炭で走るミニSL乗車会
可燃ごみから作ったバイオ石炭を使用したミニSLが走行します。お子さまから大人までご乗車いただけます。
開催日時:11月5日(土)・6日(日)10:30~16:00(最終受付15:00)
場所:鶴間公園 水道みち
参加費:無料定員:1回15名(年齢制限なし)
※定員に達し次第、受け付けを終了する場合があります。

※画像は別会場での開催時のものです。※画像は別会場での開催時のものです。

・つるまパーク SDGsプロジェクト 収穫おやさい市
鶴間公園の落ち葉にヌカや水を加え発酵させた踏み込み温床で育苗し、その過程でできた腐葉土で育てる循環型農法で育てられた有機野菜を販売します。
開催日時:11月6日(日)9:00~16:00
場所:鶴間公園 水道みち

※画像はイメージです。※画像はイメージです。

■グランベリーパーク 概要
東急株式会社と町田市の官民連携で再整備された「南町田グランベリーパーク」内に位置する、都内最大かつオープンモール型のアウトレット複合商業施設。緑豊かな「鶴間公園」に隣接していることから、ショッピングだけにとどまらず、施設内の7つの屋外広場と「鶴間公園」を舞台に、さまざまな体験を楽しむことができる“エンターテインメントパーク”です。


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社東急モールズデベロップメント

6フォロワー

RSS
URL
-
業種
不動産業
本社所在地
東京都渋谷区道玄坂1-10-7 五島育英会ビル4F
電話番号
-
代表者名
佐々木 桃子
上場
未上場
資本金
-
設立
1978年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード