【ゲスの極み乙女 x Kollektion】NFT版かリアル版か?音楽とNFTの価値を問う新プロジェクトを実施。

〜ゲスの極み乙女のNFT作品「Maru」を「燃やす」ことで、本プロジェクトのために書き下ろした楽曲が収録された一点もののレコードが入手可能に〜

NFTを通してアーティストとファンを結ぶグローバルなプラットフォーム「Kollektion」(読み:コレクション、以下「Kollektion」)を提供するKLKTN Limited(本社:香港、CEO:岩瀬大輔、以下KLKTN)と「ゲスの極み乙女」は、ゲスの極み乙女のNFT作品「Maru」(読み:マル、以下「Maru」)を利用した、新たなプロジェクトを実施します。本プロジェクトは、「Maru」のホルダーに対し、保有するNFTを「バーンする(Burn)=燃やす」こと(※1)を条件に、本プロジェクトのために書き下ろされた楽曲「Gut Feeling」(※2)が収録された一点もの(※3)のレコードへの引き換えを可能とするものです。これにより、ファンにとってNFT版かリアル版のいずれを選択するのか、音楽とNFTの価値を問いていきます。メジャーレーベルに所属するアーティストが、NFTを燃やすことでリアルなレコードが入手できる取り組みを実施することは世界初(※4)となります。
なお、レコードへの引き換えは、2022年10月9日までの申し込み限定となります。

※1:バーン(Burn)。暗号資産の運営者が保有している暗号資産の一部を永久に使えないようにする行為のこと。
※2:本NFT書き下ろしの楽曲「Gut Feeling」は、2022年12月末まで、アルバム・シングルでの発表の予定はありません。但し、将来的に公開となる可能性があります。
※3:ホルダーが所有する、一点ものの「Maru」のデザインがレコードのカバーに印刷されます。
※4:2022年9月時点、当社調べ


NFT作品「Maru」は、「ゲスの極み乙女。」がバンド名を「ゲスの極み乙女」に改名することによって取れた「。」をさまざまなデザインに進化させ、本プロジェクトのために書き下ろされた楽曲「Gut Feeling」のステム音源を聴くことができる、それぞれが一点ものの音楽xアートNFT作品です。2022年7月1日より販売を開始し、多くの方にご購入いただきました。
今回、KLKTNと「ゲスの極み乙女」は、「Maru」のユニークなアート作品がカバーに印刷された、「Gut Feeling」が聴けるリアルなレコードを新たに制作いたします。「Maru」のホルダーは、保有するNFTをバーン(Burn=燃やす)して消失させることを条件に、世界で唯一無二のデザインをもつレコードを入手できます。なお、レコードへの引き換えは、2022年10月9日までの申し込み限定となります。それまでに新たに「Maru」を購入し、申し込みを行った方も引き換えの対象となります。申し込み方法は下記(「Maru」購入方法およびレコード入手方法)をご覧ください。
KLKTNと「ゲスの極み乙女」は、本プロジェクトを通して、リアルではない「NFT」と、リアルな「レコード」、どちらの価値がより高いのか、音楽とNFTの関係性を問いていきます。

■リアル版かNFT版か。アートの価値を問う、社会実験について
本プロジェクトは、イギリスを代表する現代作家であるダミアン・ハースト氏が実施したNFTを使った社会実験「THE CURRENCY」に着想を得ています。「THE CURRENCY」において、ダミアン・ハースト氏は、紙幣のように偽造を防止する仕組みが施されたA4サイズのカラフルなドット絵の作品1万枚を作成しました。コレクターは、まずはNFT化された作品を購入し、1年以内にNFTを破棄してリアルなアート作品を入手するか、またはリアルなアート作品を取得する権利を放棄し、NFTを持ち続けるかの選択を迫られました。
本プロジェクトを通し、物理的な作品と交換してNFTを破棄するのか、NFTを保持して物理的な作品を破棄するかの選択をコレクターに迫ることで、アートとNFTの価値関係が議論される大きなきっかけとなりました。
https://currency.nft.heni.com/

■「Maru」購入方法およびレコード入手方法
  • 1. 「Maru」を新たに購入される方向けのSTEP
  • 以下のURLをクリックし、ページ内にある「Maruを購入」ボタンからご購入いただけます。
  • https://maru.band/ja
  • 購入には、イーサ(ETH)の他に、PayPal(クレジットカード等)もご利用いただけます。
  • ご購入後、「2. 「Maru」をすでに保有されている方のSTEP」へ、お進みください。
  • 2. 「Maru」をすでに保有されている方向けのSTEP
  • 以下のURLをクリックし、ページ内にある「レコードに交換する」ボタンから申し込みください。(ウォレットに接続後、「レコードに交換する」ボタンが現れます。)
  • https://maru.band/ja
購入方法に不明点がある方は、「Maru」公式Discordにてお問い合わせください。
「Maru」​公式Discord:https://discord.gg/marunft

■「Maru」レコードの配布スケジュールについて
申し込み期限:2022年10月9日23:59
(申し込みには、ウォレットアドレスとレコード送付先住所等の情報が必要です。)
レコード配送時期:2023年頭を予定
※スケジュールは変更される可能性があります。ご了承ください。

■「NFT版かリアル版か?」音楽とNFTの価値を問うオフラインイベントの実施に関して
本プロジェクトに関連し、川谷絵音(ゲスの極み乙女)、増井健仁(ワーナーミュージック・ジャパン Warner Music Entertainment本部 本部長エクゼクティブ・チーフプロデューサー)、岩瀬大輔(KLKTN CEO)が参加するオフラインイベントを、2022年10月19日の20:00より、都内会場で実施いたします。本イベントには、NFTホルダーの方を優先的に招待します。ご希望の方は、以下のURLよりお申し込みください。
イベント申し込みフォームhttps://forms.gle/nVxWZp7ZVMyJrLyJ9

また、イベントに参加できない方向けに、リアルタイムでご覧いただけるオンラインでの視聴URLも用意いたします。オンラインでの視聴方法は、KLKTNの「Maru」公式Twitterよりお知らせ予定です。こちらをフォローしてお待ちください。
「Maru」公式Twitter:https://twitter.com/MaruOfficialNFT

■「Maru」のホルダー向け特典:新曲ミュージックビデオ制作過程への意見表明について
「Gut Feeling」のミュージックビデオは、海外のWeb3アーティストとの制作を予定しており、ホルダーはビデオのデザインの決定にあたり、投票によって意見を出すことができるなど、一部制作に関わることができます。また10月末には、川谷絵音も参加するホルダー限定のオンライン先行試写会も実施する予定です。詳細は、「Maru」の公式Discordにてお知らせいたします。
「Maru」​公式Discord:https://discord.gg/marunft

<「Maru」プロジェクトについて>
「Maru」はゲスの極み乙女のバンドメンバーにちなんだ1,203点のアート作品からなるNFTプロジェクトです。メンバー4人の顔、ギターやドラムといったバンドで利用される楽器、日本の文化を表現した鯉のぼりや駒、そしてメンバーの出身地を代表する長崎ちゃんぽんをはじめとした食べ物等、ユニークなデザインの丸が組み合わせさって万華鏡の様に回転する、一点もののアートを楽しめます。
また本NFTでは、ゲスの極み乙女が本プロジェクトのために書き下ろした楽曲「Gut Feeling」を複数の楽曲データ(ステム)に分けて聴ける仕組みになっています。曲は、川谷絵音、休日課長、ほな・いこか、ちゃんMARIの4つのパートに別れており、それぞれのNFTに掲載されるメンバーの顔に応じて、流れる音楽が異なり、メンバー4人の顔が揃ったレアなNFTでは、全ての音楽を同時に流すことができます。

■Website
「Maru」公式サイト:http://maru.band/ja
公式Twitter:https://twitter.com/MaruOfficialNFT
公式Discord:https://discord.gg/marunft

■ゲスの極み乙女について

2012年5月に indigo la End のボーカルでもある川谷絵音を中心に結成。高い演奏技術を駆使した何が起こるかわからない曲展開に全てを飲み込んでしまう声。 プログレ、ヒップホップを基調とし、独自のポップメロディを奏でる 個性的なメンバー 4 人組のバンド。2014 年 ワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。「猟奇的なキスを私にして」「私以外私じゃないの」「ロマンスがありあまる」など立て続けにヒットを飛ばし、2015年の紅白歌合戦に初出場。
2020年リリースの最新作「ストリーミング、CD、レコード」はさらに広がった 音楽性が感じられるアルバムであるだけでなく、 世界初の賞味期限付きアルバムとしてバームクーヘン入りで発売するなど話題を呼んだ。さらに2022年5月に結成10周年を記念したベストアルバム「丸」を一曲入りのベストアルバムを発売。 
https://gesuotome.com/


【KLKTN概要】
KLKTN は、ジェフ・ミヤハラ、ファビアーノ・ソリアーニ、そして岩瀬大輔の三名によって創業、ファンダムの新時代に向けて構築された新しいデジタルプラットフォーム「Kollektion」を運営しています。クリエイターやアーティストが舞台裏のコンテンツやクリエイティブ作業の過程を共有し、その一部を購入可能とすることで、ファンとの結びつきを豊かにすることを目指しています。
https://klktn.com/ja
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KLKTN >
  3. 【ゲスの極み乙女 x Kollektion】NFT版かリアル版か?音楽とNFTの価値を問う新プロジェクトを実施。