『買取 大吉』初のTVCM、12/7からOA開始!

買取専門店『 買取 大吉 』 CM キャラクターに IKKO さんを初起用!「どんだけ~!」ならぬ「大吉ぃ~!」連発でIKKO さん節を披露!

株式会社エンパワー(代表取締役:増井俊介)は、業界随一の買取り品目で様々な商材を買取りする買取専門店 『 買取 大吉 』 の初めての TVCM を展開し、 CM キャラクターに IKKO さんを起用しました。 12 月 7 日(火)より全国で OA 開始いたします。



『 買取 大吉 』 が初めてのテレビ CM を展開するにあたり、株式会社エンパワー代表者の 「自分が持っていたものを誰かに売るというのは、ご縁のつながりであり、持ち主が変わることで、その物の価値も高くなる。誠実に対応し、お客様が売ってよかったと思える買取専門店をつくりたい」 という想いを尊重し、 IKKO さんを起用することとなりました。
IKKO さんと代表者の親族は IKKO さんがタレント活動をする以前から親交があり、丁寧で美しい所作や仕事に対するプロ意識、さらに細やかな気遣いの出来る人柄に敬意を持つと同時に、企業理念と通ずることを感じていました。そのため、ご縁の繋がりを大切にし、 IKKO さんの就任が決定しました。

■着ないかも、使わないかも、を「大吉ぃ~!」の IKKO さん節で後押し!
本CM は、長年使っていない衣服やアクセサリーなどに悩む人々を、 IKKO さんが「大吉ぃ~」の決め台詞で買取への後押しをする内容となっています。タンスに眠っていた着物に「もう着ないかも 」と悩む人や、大切にしていたバックを見て「使ってないな」と考え込む人を後押しするほか、悲しげな表情で指輪の処分に困っている女性には、「嫌なこと全部背負投げ~」のセリフで寄り添い、 『 買取 大吉 』 で手放すことで新しい幸せを掴むことを応援しています。

■CM概要
最近使っていないバッグを手に考え込んだり、アクセサリーを付けて鏡の前で「似合ってないかも」と悩んだり、しばらく着ていない着物を手に「着ないかも」と片付けの手が止まってしまう人など、悩める人々を IKKOさんが 『 大吉ぃ~ 』 の決め台詞で買取を後押し。指輪を手に悲しげな表情をしている女性には、「嫌なこと全部背負投げ~」と寄り添うシーンも。IKKO さんお馴染みの「どんだけ~」をアレンジした決め台詞に注目です。


●OA開始:2021年12月7日(火) ~
●放送エリア:全国
●出演者:IKKO

■撮影現場の様子
IKKOさんは撮影に入る前から、出演者だけでなく現場のスタッフにまで細やかに気を配り、手書きのお手紙や手土産を配っていらっしゃいました。撮影が始まると、動きのひとつひとつはもちろん、しゃがみ方や和室を歩くときに縁を踏まないことまで、自然な美しい仕草が見られました。決め台詞の「大吉ぃ~ 」は所作の美しさに相まってインパクトのあるフレーズになっています。
特に印象的だったのは、買取店のシーンで暖簾をくぐる際、暖簾を持ち挙げる動作にまで気を配り、入念に監督と打ち合わせをしていたことです。短いシーンでも丁寧で美しい仕草にこだわる姿勢は、スタッフからも驚きの声が漏れていました。
また、撮影後には私物の買取にとても関心を持っていたようで、現場の鑑定士に着物やバッグなどを実際に査定してもらうほど。熱心に話を聞き、最後に査定金額を耳打ちしてもらうと、意外な査定金額だったのか驚いてた様子でした。

■CMコンセプト
今まで大切にしていたものを手放そうと思うシーンは、人それぞれである。大切な人からの大切なプレゼント。しかし、その人と別れてしまった時、引越しなどで、断捨離をする時、押入れの肥しになっている物を見つけた時、
若い時に身に着けていたものが、似合わなくなったと感じた時、大事なものを捨てるわけにはいかない。しかし、もう自分には必要のない物。それを高く買い取ってくれるのが『 買取 大吉 』 なのだ。ご縁を大切にする『 買取 大吉 』 なら、お客様に丁寧に対応し、誠実に値付けをし買取らせて頂く。

■株式会社エンパワー 会社概要
株式会社エンパワーの社名は英語表記すると“EN POWER” 。“ご縁”がつながり、それがパワーになるという意味が込められています。

〔会社名〕株式会社エンパワー
〔代表者〕代表取締役 増井俊介
〔所在地〕東京都新宿区西新宿 6 8 1 住友不動産新宿オークタワー 19 階
〔社員数〕387 名(2021 年 7 月末現在)
〔事業〕買取専門店 『 買取 大吉 』 の運営
〔サイトURL〕http://www.en-power.jp/
〔買取 大吉 サイト URL 〕 https://www.kaitori-daikichi.jp/

直営店舗に加えフランチャイズ店舗を積極的に展開し、現在400 店舗を超えました。『買取 大吉』が創業した 2010 年は 1.1 兆円だったリユースマーケットは、現在 2 兆円を超え、 2022 年には 3 兆円を超える市場になると言われており、今後さらに店舗展開を計画している株式会社エンパワーは、リブランディングとして 2021 年 10 月よりロゴを変更しました。

 

■出演者プロフィール
IKKO(イッコ-)
1962年 1 月 20 日生まれ。美容家・タレント
美容師を経て、ヘアメイクアップアーティストとして独立。アトリエ
IKKO を主宰し、女性誌をはじめ、テレビ、 CM 、舞台などのヘアメイクを通じ「女優メイクIKKO 」を確立。 40 代からは、表舞台へ転身し、美容家として商品プロデュースを中心に活躍している。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エンパワー >
  3. 『買取 大吉』初のTVCM、12/7からOA開始!