株式会社WDCが生命保険の選択に関する実態調査結果を発表 完全中立なロボット保険ガイドを使ってみたい方が69.6%

~スマホで契約できる正直な保険ガイド「リアほ」2022年3月リリース予定~

スマホで保険契約ができる、正直な保険ガイド「リアほ」開発・運営の株式会社WDC(本社:千葉県船橋市、以下「WDC」代表取締役社長:上石 泰義(あげいし やすよし))は、関東圏に住む生命保険加入者を対象に、生命保険の選択に関する実態調査を行いましたのでお知らせいたします。

本調査は、2022年2月4日〜2月6日、関東在住の25歳以上49歳以下の男女で直近3年以内に生命保険に加入した方を対象にWebアンケートを実施し、542名の有効回答を集計しました。
  • 調査結果概要
・直近加入した保険の加入経路:
「生命保険会社で加入」が最も多い。次いで「保険代理店」「インターネット」の順。
「対面」での加入が74.5%、「非対面」での加入が25.5%と、大半の方が対面で保険に加入している。

・相談から申込までの合計所要時間:
対面での加入の場合、「1時間超〜2時間以内」が最も多い。
非対面での加入の場合、「1時間以内」が最も多い。

・複数の保険会社の保険商品の比較検討状況:
「比較検討をした」 が54.2%、「比較検討をしなかった」が 45.8%。

・比較検討をした方法:
「営業担当者から説明を受けた」が最も多い。次いで「インターネットや本で調べた」「知人、友人に相談」

・比較検討をしなかった理由:
「営業担当者を信頼して任せていたため」が最も多い。次いで「あまり深く考えていなかったため。」

・同じ保険料で今より保障内容が充実する、または同じ保障内容で保険料が今より安くなるとしたら、保険の見直しを検討したいですか?:
「見直しをしたい」が49.8%と最も多い。

・「見直しをしたくない」、「どちらでもない」理由:
「今の保険に満足し、見直す必要性を感じないため」が最も多い。次いで、「検討する時間を作るのが面倒だと感じるため。」

・「担当者に相談しづらい」理由:
「解約するのは申し訳ないと感じるため。」が最も多い。次いで「要望や意見を言いづらいと感じるため。」「時間を作ってもらうのは申し訳ないと感じるため。」

・スマホで簡単な設問に答えるだけで、複数の保険会社の保険商品の中から完全中立な保険提案をしてくれるロボット保険ガイドがあれば使ってみたいと思いますか?:
「とても使ってみたいと思う」「少し使ってみたいと思う」が合計69.6%。
 
  • 調査結果詳細
・どのような経路で保険に加入しましたか?

関東在住の25歳以上49歳以下の男女、直近3年以内に保険に加入(新規または見直し)した方を対象に、生命保険の加入経路を質問したところ、「生命保険会社で加入」が最も多く、次いで「保険代理店」、「インターネット」の順となりました。

・対面と非対面どちらの方法で加入しましたか?

「対面」が74.5%、「非対面(オンライン面談、インターネット契約、電話、チラシ、DMなど)」が25.5%と、大半の方が対面で保険契約をしていることがわかりました。

・保険相談から申込までの合計所要時間は?

保険相談から申込までの合計所要時間は、非対面で加入する方より対面で加入する方のほうが長時間かかる傾向であることがわかりました。対面で加入した方の合計所要時間は「1時間超〜2時間以内」が最も多く、また半数以上の方が2時間を超えていました。非対面で加入した方の合計所要時間は、「1時間以内」が最も多く、また半数以上の方が2時間以下でした。

・複数の保険会社の保険商品を比較検討しましたか?​

半数以上の方が、複数の保険会社の保険商品を比較検討していたことがわかりました。

・比較検討した方法は?(複数回答可)

直近、保険に加入した際に複数の保険会社の保険商品を比較検討した方に、比較検討した方法を質問したところ、「営業担当者から説明を受けた」が最も多く、次いで「インターネットや本で調べた」となりました。

・比較検討しなかった理由は?(複数回答可)

直近、保険に加入した際に複数の保険会社の保険商品を比較検討しなかった方に、比較検討しなかった理由を質問したところ、「営業担当者を信頼して任せていたため」が最も多く、次いで「あまり深く考えていなかったため」となりました。

・同じ保険料で今より保障内容が充実する、または同じ保障内容で保険料が今より安くなるとしたら、保険の見直しを検討したいですか?

同じ保険料で今より保障が充実する、または今より保険料が安くなるとしたら、「見直しを検討したい」が49.8%と最も多い結果となりました。

・見直しをしたくない、どちらでもない理由は?(複数回答可)

「見直しをしたくない」「どちらでもない」と回答した方に、その理由を質問したところ、「今の保険に満足していて、見直す必要はないと感じているため」が最も多く、次いで「検討する時間を作るのが面倒だと感じるため」「見直しをする手続きが面倒だと感じるため」となりました。

・担当者に気軽に相談しづらい理由は?​(複数回答可)

「見直しをしたくない」「どちらでもない」と回答した理由で「担当者に気軽に相談しづらいため」と回答した方に、その理由を質問したところ、「解約するのが申し訳ないと感じるため」が最も多く、次いで「要望や意見を言いづらいと感じるため」「時間を作ってもらうのは申し訳ないと感じるため」となりました。

・スマホで簡単な設問に答えるだけで、複数の保険会社の保険商品の中から完全中立な保険提案をしてくれるロボット保険ガイドがあれば使ってみたいと思いますか?​

「スマホで簡単な設問に答えるだけで、複数の保険会社の保険商品の中から完全中立な保険提案をしてくれるロボット保険ガイドがあれば使ってみたいと思いますか?」と質問をしたところ、「とても使ってみたい」が21.6%、「少し使ってみたい」が48.0%となりました。
 
  • 調査概要
調査エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
調査対象:インターネットアンケート会員を母集団とする直近3年以内に保険に加入した男女542名
調査期間:2022年2月4日~2月6日
調査方法:Webアンケート
 
  • 「リアほ」について
「リアほ」は、スマホひとつで保険診断から契約手続きまで簡単にできる、嘘をつかないロボット保険ガイドです。「リアほ」本リリースは2022年3月を予定しています。

これまでの保険契約は、どの保険が自分に最適かを、探して、検討して、契約するまで、たくさんの時間を必要としていました。それに対し「リアほ」は、保険選びの方程式を組み込んだ、保険診断から契約手続きまでがスマホひとつで完結できるサービスです。いつどこでも自分で自由に保険設計ができ、契約もスマホでそのまま。
※保険商品によってはオンライン面談や書類の郵送も必要になります。

「リアほ」ティザーサイト https://reaho.net/
 
  • 会社概要
会社名:株式会社WDC
所在地:千葉県船橋市本町5丁目2番地1号3階 
代表者:上石 泰義(あげいしやすよし)
設立:2020年(令和2年)6月11日
URL:https://www.info-wdc.com/
事業内容:生命保険の募集および保険代理店業、金融商品仲介業、金融商品仲介業のコンサルティング業務、IT事業の開発、提供および保守管理

【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社WDC
担当者:広報・IR担当
E-Mail:wdc@info-wdc.com

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WDC >
  3. 株式会社WDCが生命保険の選択に関する実態調査結果を発表 完全中立なロボット保険ガイドを使ってみたい方が69.6%