プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

GCT JAPAN株式会社
会社概要

GCTJAPAN株式会社、DAO(分散型自律組織)によるプロジェクト運営サービス「SharingDAO」において、海外不動産販売専門のフィリピンホームズ株式会社と戦略的パートナーシップ契約を締結

~DAOを活用した新しい不動産取引を提供~

GCT JAPAN

Web3・メタバース領域の事業展開においてソリューションを提供するGCT JAPAN株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡川紘士、以下:GCT)は、DAO(分散型自律組織)によるプロジェクト運営サービス「SharingDAO」の展開において、海外不動産販売に特化した株式会社フィリピンホームズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:田島直英、以下:フィリピンホームズ)と戦略的パートナーシップ契約を締結しました。このパートナーシップにより、「DAO(分散型自律組織)を活用した不動産購入サービス」を2023年7月より提供開始いたします。また、GCTは今年5月10日〜12日に東京ビッグサイトで開催される「第4回ブロックチェーンEXPO[春]」にて、「SharingDAO」の案内を行います。

GCTは、参加者がルールや目的を定め、自律的に協力して運営するDAOの長所と、LLP(有限責任事業組合)等を利用した実態ある経済取引さを組み合わせることで、新たな事業・プロジェクト運営を可能にする「SharingDAO」をリリース予定です。
展開の第一弾として、フィリピンにおける不動産取引に特化したフィリピンホームズと不動産分野における戦略的パートナーシップ契約を締結し、「DAO(分散型自律組織)を活用した不動産購入サービス」が今年7月に提供が開始されます。これは「SharingDAO」を活用することにより、不動産の購入に関する決定を透明かつ効率的に行うことができ、不動産の所有権についてはLLP(有限責任事業組合)を通じて契約されるので、取引がよりスムーズかつ安全に行われ、海外での不動産購入で心配される不透明性の払拭が可能です。
「SharingDAO」は不動産分野にとどまらず、様々なシェアリングエコノミーの分野での展開を想定しており、今後も各種プロジェクトを提供してまいります。

またGCT は、今年5月10日〜12日にビッグサイトで開催される「第4回ブロックチェーンEXPO[春]」に出展し、「DAOを活用した不動産購入サービス」をはじめ、「SharingDAO」サービスについての魅力と最新情報を提供いたします。



  • SharingDAOとは

SharingDAOとは、Web3とシェアリングエコノミーの融合による新サービスです。DAOでは同じ目的(志)をもつ参加者が組織のルールを定め、自律的に協力して運営することで、特定の所有者や管理者が存在せずとも、事業やプロジェクトの推進が可能になります。このDAOの長所と、共同所有を組み合わせることにより、一人ではできなかったプロジェクトや太陽光発電や自動車などの高価なものでも、みんなでシェアすることにより参入を可能にします。将来的にはビジネスの分野でもフランチャイズの共同オーナーになるなど、多様な可能性を秘めています。SharingDAOは、人生を豊かにする画期的なサービスです。




  • GCTJAPANについて

 ・社名 :GCT JAPAN 株式会社
 ・代表者:岡川 紘士
 ・所在地:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー14階
 ・コーポレートサイト:https://gct-japan.jp/
 ・加盟協会: 一般社団法人 日本ブロックチェーン協会
  

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。


種類
商品サービス
関連リンク
https://gct-japan.jp/

会社概要

GCT JAPAN株式会社

1フォロワー

RSS
URL
https://gct-japan.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー14階
電話番号
03-6457-9970
代表者名
岡川紘士
上場
未上場
資本金
7800万円
設立
2019年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード