AID-DCCが近畿大学HPのPR動画をリニューアル!!

RAPを取り入れた動画で、今の世代に伝える近畿大学 本来の魅力!!

株式会社エイド・ディーシーシー(本社:大阪市中央区、代表取締役:富永幸宏、以下AID-DCC )は、近畿大学HPのメインビジュアルとなるPR動画をプロデュースいたしました。
近畿大学は、6ヵ所のキャンパスに14学部を構える西日本最大級の大学です。医学部や薬学部、文芸学部、農学部と、あらゆる分野に精通しているだけでなく、最新の研究結果を次々に発表し、世界でも活躍できる人材を輩出しています。
志願者数は「6年連続の日本一」を誇る超人気校であり、今回、より多くの方々に近畿大学の取り組みや魅力をお伝えすべく、動画を作成いたしました。近畿大学のためにオリジナルのリリックを開発し、簡潔で、耳に残り、いつまでも口ずさみたくなる動画を作成することに注力いたしました。

 

【革新的なイメージと忘れられないフレーズを表現】

今回の動画制作にあたり表現のベースになったのは、近畿大学の特徴でもある『人の多さ』 『学生の個の強さ』『アカデミックシアターなどの代表的なスポット』です。更に、KINDAI OFFICIAL SITEの新たなキービジュアルとなるようにということも意識してまいりました。また、ベースであるこれらの特徴を表現するのはもちろんのこと、「近畿大学らしい」動画にしていかなければならないとも考えておりました。そもそも近畿大学には「面白い広告や挑戦的な広告を打っている大学」というイメージがありますが、これは今まで、ただ奇をてらうために制作された訳ではなく、純粋に近畿大学を表現した結果、内面から湧き出る「近大らしさ」が見所になっているのだと気づきました。

そして、改めて動画の内容を考える中で、普通の映像だけではこの魅力をどのように表現すべきなのかを更に試行錯誤し、映像としてだけではなく、絵や文字、言葉、音で、もっともっと様々な感覚に訴える動画を制作しようという結論に至りました。今回の映像に入っているリリックは全て、近畿大学の理念や広告のアーカイブ、日々のニュースから抜粋したものです。それらを小気味好く並べ、口ずさむと、まずRAPにできるのではないかということに気づき、そこに映像を当て直していく中で、更に近畿大学を印象付けるフレーズをピックアップし、グラフィックでも表現しました。当初はRAPを制作してほしいという依頼ではありませんでしたが、舵を切り直したこの提案を受け入れてくれることも、まさに「近大らしさ」であり、近畿大学の凄さだと感じています。

この動画は、何度も何度も繰り返し見て、聞いて、覚えてほしい、という願いを込めて制作しております。
動画公開後、すでに「近大は革命的で好き」「どの大学よりも最先端行ってる気がする」という評価も多々いただいており、AID-DCCを代表する新たな制作物の一つになったのではないかと自負しております。

【本動画制作の背景】

KINDAI OFFICIAL SITEには<FEATURED STORIES>や<KINDAI PICKS>など様々な話題性のあるニュースが存在します。今回そのニュースに、サイトに訪問したユーザーが「どうすればもっと興味を持ってくれるのか」を考えました。映像を見るだけで近大らしさを感じてもらえるよう、ニュースの中にある近大らしいワードを抜き出しリリックに落とし込み、RAPで表現しました。この「ワード」が、RAPにすることで耳障り良く記憶に残り、さらにグラフィックで表現することで視覚的にもより伝わるように、サウンドロゴ動画を制作するに至りました。
大阪には「ビジョンメガネ」や「かに道楽」をはじめ、昭和~平成初期にかけてのCMにサウンドロゴや歌入りのものが多くありました。子供時から何度も耳にし、大人になった今でも多くの人の記憶にも刻まれていると思います。『全フレーズ歌える、社名も覚えている』

そんな存在になることができればという願いを込めて制作いたしました。
■KINDAI OFFICIAL SITE
https://www.kindai.ac.jp/
■MOVIE URL
https://www.youtube.com/watch?v=6jphGuYUQyg

<CREDIT>
DIRECTOR OF PHOTOGRAPHY / EDITOR: クリハラ ヤスシ(イチビリ)
DIRECTOR / EDITOR: 北口ユースケ(イチビリ)
COLOR GRADING: 奥田正和(triplet studio)
UNDERWATER PHOTOGRAPHER: 長田 勇
DRONE OPERATER: 坂口 博紀
ASSISTANT: 松本 真哉、津島 修平、岡本 宏幸
HAIR & MAKE-UP: ヒノ ヤスハル
MUSIC COMPOSER: BISHAMON(from SENSLY)& don-key baby
EXECUTIVE PRODUCER: 富永 ユキヒロ
PRODUCER / ART DIRECTOR: 中野 勢吾(AID-DCC inc.)
PRODUCER: スガオ タカヒコ(SUGAO ACADEMY)
WEB DIRECTOR: 尾松 諭(AID-DCC inc.)
PRODUCTION MANAGER: 渡邊 有紗(AID-DCC inc.)
WEB DESIGNER: 田渕 将吾(AID-DCC inc.)
SYSTEM ENGINEER: 高嶋 淳(AID-DCC inc.)
SPECIAL THANKS:中嶋 竜太
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AID-DCC Inc. >
  3. AID-DCCが近畿大学HPのPR動画をリニューアル!!