Baidu IME新バージョン3.6ベータ版リリース

顔文字や絵文字がクリックだけで入力できる「顔文字、絵文字、AA一覧パレット」機能搭載

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長Alan Zhang、以下バイドゥ)は本日、パソコン用日本語入力システムBaidu IMEの新バージョン3.6ベータ版をリリースしました。新バージョンでは、顔文字、絵文字、アスキーアートがパレット形式で表示される「顔文字、絵文字、AA一覧パレット」が搭載されました。各入力シーンでテキストボックスにカーソルを合わせると同パレットが表示され、クリックして簡単に顔文字、絵文字、アスキーアートを入力することができます。
※Internet Explorer®、 Firefox®、Google Chrome™、 Skype™、LINEのみでお使い頂けます。
※LINEは、LINE株式会社の商標または登録商標です。
main image

【顔文字、絵文字、AA一覧パレットの使い方】
➀テキストボックスにカーソルを合わせると「顔」マークが表示されます。

②「顔」マークにカーソルを合わせると「顔文字」「絵文字」「アスキーアート(AA)」から選択できるように。

③使用したい顔文字をクリックして簡単入力。履歴機能もついており、一度入力した顔文字を簡単に見つけることができます。絵文字もアスキーアートも同様にクリックのみで入力可能。

④顔文字、絵文字、AA一覧パレットを表示させない場合は、パレットの右上にある「x」をクリック。再表示する場合は、以下の「この機能を起動する」をチェックし、再起動します。

■バイドゥ株式会社について
世界の検索市場において第2位のシェアを有しており、米国NASDAQへ上場しているBaidu,Inc(本社:中国北京市、代表者:Robin Li)の日本法人です。2008年1月に日本市場向け検索サービス「Baidu.jp」をリリース以降、2009年12月に「Baidu Type(ベータ版)」(2011年3月に「Baidu IME』と改称)をリリース、2011年12月よりAndroidアプリ、日本語入力キーボード「Simeji」など新サービスを次々に公開しています。
Baidu IMEのオフィシャルサイトURL: http://ime.baidu.jp/type/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. バイドゥ株式会社 >
  3. Baidu IME新バージョン3.6ベータ版リリース