「森林(もり)の仕事ガイダンス オンライン相談会」を実施、参加者を募集

新たな林業の担い手の確保・育成を目的に、森林・林業に関心を持つ方を対象に実施する説明・相談会

■1月30日(土)、1部10:00から13:00、2部14:00から17:00。当初計画のリアルから完全オンライン相談会にスタイルを変更し実施
■首都圏4県を含む北海道から沖縄まで29道県がオンライン(WEB会議ツールZoom使用)で各地の林業について相談対応
■参加方法:緑の雇用総合WEBサイト専用フォームで受付
      https://www.ringyou.net/recruit2021/
■参加申し込み期間:1月18日(月)12:00から1月22日(金)20:00まで *応募者多数の場合は抽選
■参加条件:年齢・性別不問/参加費用無料(通信費は参加者負担)、森林・林業に関心を持つ方なら、誰でも参加できる相談会
 全国森林組合連合会(代表理事会長:村松二郎、東京都千代田区)は、林業就業相談会「森林(もり)の仕事ガイダンス オンライン相談会」を、1月30日(土)、1部10:00から13:00、2部14:00から17:00に実施します。
 全国森林組合連合会が主催する令和2年度の「森林の仕事ガイダンス」最終回で5開催目となる今回は、当初、「森林の仕事ガイダンス 東京」として新宿NSビル NSイベントホール(@東京都新宿区)を会場に行う計画でしたが、政府による1都3県を対象とする緊急事態宣言再発出に対応し、リアルから完全オンラインにスタイルを変更し実施します。当日は埼玉、千葉、神奈川、山梨の首都圏4県を含む北海道から沖縄まで29道県の林業就業についての「知りたい」「聞きたい」「相談したい」への相談対応を、各地の林業労働力確保支援センター*等が行います(オンライン相談会での就職の斡旋は行いません)。
 戦後植林された人工林が伐採期を迎える中、国産材活用に向け多くの林業の担い手が必要です。全国の森林で、新規就業者がフォレストワーカーを目指し研修に取り組んでいます。森林・林業に関心を持つ方なら、誰でも参加できる説明・相談会ですので、ふるって参加ください。

「森林の仕事ガイダンス オンライン相談会」の概要
■実施日時:
令和3年1月30日(土) 1部10:00から13:00、2部14:00から17:00
■参加道県:計29道県(1月14日現在。新型コロナウイルス感染症の状況で、変更になる場合もあります)
北海道、青森、岩手、秋田、埼玉、千葉、神奈川、新潟、石川、福井、山梨、長野、岐阜、三重、滋賀、奈良、
和歌山、鳥取、島根、岡山、広島、香川、愛媛、高知、長崎、熊本、大分、宮崎、沖縄
■参加条件・方法:
森林・林業に関心を持つ方なら、年齢・性別不問、参加費用無料(通信費は参加者負担)で参加できます
「緑の雇用」に関する総合WEBサイト「RINGYOU.NET」に設ける専用フォームで受け付けます
https://www.ringyou.net/recruit2021/
■参加申し込み期間:
1月18日(月)12:00から1月22日(金)20:00まで
*相談時間は15分/1人・1相談です。参加希望者は、応募フォームから基本情報などを入力して応募
*同一相談コマに複数の申し込みがあった場合は抽選となります。詳細は申し込みページで確認ください
*スケジュール確定後、参加者に事務局からZoomのURLを登録いただいたメールアドレスに送信します
■一般の方からの問合せ先:森林の仕事ガイダンス オンライン相談会申込受付事務局 (CUE株式会社内)
info-mori@cue-com.jp
*24時間受信、返信は業務時間内(平日10時~18時、土・日・祝日は除く)対応となります

◇主催:全国森林組合連合会
*林業労働力確保支援センター:各都道府県に設置されていて、林業に従事したい人のために説明会や求人情報の提供、林業従事者の技術研修や林業経営体の雇用管理の改善・合理化など林業労働力の育成確保策に取り組んでいます。なお、都道府県により業務内容、団体名称は異なります


■森林の仕事ガイダンスについて
 森林の仕事ガイダンスは、林業就業への入口として行う相談、説明会です。各地の林業労働力確保支援センター等による「参加都道府県相談ブース」、全国森林組合連合会による総合的な相談窓口「総合相談ブース」等を設け、各地の林業に関する情報や林業の仕事内容、就業までの流れについての説明や来場者からの相談に応じます。
 令和2年度はこれまでに4会場(名古屋、大阪、東京、福岡)で開催、来場者、対応者の安全・安心を目的に新型コロナウイルス感染症対策として、これまで来場者向けに会場内で行っていたオリエンテーションやトークショーをWEBで公開、「密」対策として相談ブース数の絞り込みや事前予約制による入場者数制限、国産材を使ったデスクシールドなどを用意した上で、林業就業についての「知りたい」「聞きたい」「相談したい」への相談対応を実施しました。
 今回、政府による1都3県を対象とする緊急事態宣言再発出(1月7日)に対応し、リアル開催から参加道県、全国森林組合連合会と参加者によるオンラインの説明・相談会として変更し実施します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 全国森林組合連合会 >
  3. 「森林(もり)の仕事ガイダンス オンライン相談会」を実施、参加者を募集