【報道関係資料】株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス、新浪日本総合ネットワークグループ株式会社との業務提携契約を締結

~バイオマス製品(発電用ペレット、及び家畜飼料など)の販売、中国企業との提携支援について合意~

株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス(本社:東京都品川区、代表取締役社長 赤尾 伸悟、以下「当社」)は、本日開催の取締役会において中国最大インターネットポータルメディアである「新浪(Sina)」と7億人以上が利用する中国圏最大のSNS「微博 (Weibo)」の日本における広告・PRの独占販売権を有する新浪日本総合ネットワークグループ株式会社(本社:東京都港区六本木五丁目17番6号 代表取締役会長 周 帆/以下、「新浪日本総合ネットワークグループ」)との間で、スーパーソルガムを原料としたバイオマス製品(発電用ペレット、及び家畜飼料など)の販売並びに中国企業との提携支援に関する業務提携契約(以下、「本契約」)の締結につき決議しましたので、以下の通りお知らせいたします。
1.業務提携の目的及び理由
当社は、平成29年12月4日にPR情報として公表しました「SIAM STEEL GROUP傘下のSIAM FOREST MANAGEMENT COMPANY LIMITEDとのMOU締結のお知らせ」にてお知らせの通り、タイ証券取引所に上場しております鉄鋼事業会社であるSIAM STEEL GROUP(以下、「SSG」)傘下のSIAM FOREST MANAGEMENT COMPANY LIMITED(以下、「SFM」)とスーパーソルガムを原料としたバイオマス製品の事業化に向けた実証試験栽培プロジェクト、及びその他の将来性が見込まれる事業の構築を目的とした基本合意を締結し事業化実現に向けて取り組んでおります(注1)。

当社、及び新浪日本総合ネットワークグループは、CSR活動(企業の社会的責任)への取り組みを経営の重要課題と捉えており、なかでも地球環境に対し責任ある企業として、地球温暖化の防止と持続可能な循環型社会の実現へ向けて取り組んでおり、当社のスーパーソルガム発電用バイオマス燃料は、「環境問題の解決に貢献できる事業活動」であり双方の事業価値向上につながるという両社の考えが一致したため本契約の締結に至りました。

また、新浪日本総合ネットワークグループとの本契約を通じて、日本と中国を繋ぐインターネットメディアである 「新浪 (Sina)」と「微博 (Weibo)」を活用し、中国市場をターゲットにスーパーソルガムを原料としたバイオマス製品の販売促進に取り組むと同時に、新浪日本総合ネットワークグループが有する中国企業とのネットワークを活用して、中国市場の販路開拓を目指します。

2.本契約の内容
本契約の内容は、以下の業務を共同して行うことについて合意するものです。
①    新浪日本総合ネットワークグループが権利を有する「新浪(Sina)」「微博(Weibo)」を使用したスーパー
      ソルガムを原料としたバイオマス製品の中国における広告・宣伝業務
②    当社が権利を有するバイオマス製品の中国における販売並びに同製品に関する中国企業との提携業務
③   当社、及び新浪日本総合ネットワークグループは、相互に提携し、各々の有する商材、ブランド、 コ
      ンテンツ、ノウハウ、取引関係等のネットワーク等を活用して、各自の業務の発展に協力する。

3.業務提携先の概要
(1)   名称:新浪日本総合ネットワークグループ株式会社
(2)   所在地:東京都港区六本木五丁目17 番6号
(3)   代表者の役職・氏名:代表取締役会長 周 帆
(4)   事業内容等:「新浪 (Sina)」「微博 (Weibo)」の広告・PRに関する窓口
(5)   資本金:2,000万円
(6)   設立年月日:平成27年11月30日
(7)   大株主及び持株比率:周 帆
(8)   上場会社と当該会社との間の関係
           ・資本関係:該当事項はありません。
           ・人的関係:該当事項はありません。
           ・取引関係:該当事項はありません。
           ・関連当事者への該当状況:該当事項はありません。
※新浪日本総合ネットワークグループ株式会社の経営状況につきましては、公表できる段階ではないという新浪日本総合ネットワークグループからの要望により開示を控えさせていただきます。

4.日程
取締役会決議:平成29年12月18日
本契約締結日:平成29年12月18日

5.今後の見通し
本契約における今後の当社の業績に与える影響は、軽微であると考えております。
 

 

新浪日本総合ネットワークグループ株式会社 代表取締役会長 周 帆(右)                株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス 代表取締役社長 赤尾 伸悟(左)新浪日本総合ネットワークグループ株式会社 代表取締役会長 周 帆(右)                株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス 代表取締役社長 赤尾 伸悟(左)

 

 

(注1)
当社とSSG傘下のSFMとの間で締結しましたスーパーソルガムを原料としたバイオマス製品(発電用ペレット、及び家畜飼料など)の事業化に向けた実証試験栽培プロジェクト、及びその他の将来性が見込まれる事業の構築を目的とした基本合意の詳細につきましては、当社が平成29年12月4日にPR情報として公表しました「SIAM STEEL GROUP傘下のSIAM FOREST MANAGEMENT COMPANY LIMITEDとのMOU締結のお知らせ」をご参照願います。 

(注2)
「新浪  (Sina)」は、1日平均アクセス数12億ページビューを誇る中国最大のインターネットポータルサイトです。
URL:http://www.sina.com.cn/

(注3)
「微博 (Weibo)」は、中国圏最大のソーシャル・メディアです。中国本土のみならず、香港や台湾、アジアや欧米その他多くの中国語圏で幅広く利用されており、越境ECやインバウンドプロモーションの一環として活用し、成功している日本企業も近年増えてきています。世界7億人以上という圧倒的なユーザー数に加え、デイリーアクティブユーザー1.54億人、デイリー投稿数1.3億投稿とその高いアクティブ性も魅力です。
URL:http://www.weibo.com/

(注4)
中国の再生可能エネルギー(バイオマス発電)について
・「中国再生可能エネルギー中長期発展計画」2020年バイオマス発電設備容量導入目標は、3,000万kw。
・中国の石炭消費量は、約40億トン。
出所:
中国政府「中国再生可能エネルギー中長期発展計画」
「中国エネルギー統計年鑑」

(注5)
中国の飼料市場に関する概略について
・中国の牛飼育頭数は、約7,930万頭(2014年:乳牛890万頭、肉牛7,040万頭)。
・中国の家畜飼料消費量約1億7,000万トン(2012年)。
出所:
中国畜牧獣医年鑑
米国農務省資料



■会社概要
・商号:株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス
・所在地:〒141-0001 東京都品川区北品川5-9-15 渡辺コーポレーションビル
・代表者:代表取締役社長 兼 CEO 赤尾 伸悟
・設立:1970(昭和45)年12月4日
・資本金:33億179万円(平成29年3月31日現在)
・東証JASDAQ証券コード:6636
・ソルガム・ジャパン・ホールディングス  公式WEBサイト: http://sorghum-jp.com

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス
Tel:03-6450-3616

 

 

 

 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス >
  3. 【報道関係資料】株式会社ソルガム・ジャパン・ホールディングス、新浪日本総合ネットワークグループ株式会社との業務提携契約を締結