ハイウェル提供のプロモーションサービス『Logo Vision』を活用したプロジェクション・マッピングを、キヤノンマーケティングジャパン株式会社に設置

低コストでのプロジェクション・マッピングによる企業プロモーション

Webからリアルで多岐にわたるプロモーションサービスを提供する株式会社ハイウェル(代表取締役:近藤太 以下ハイウェル)は、キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:坂田正弘 以下キヤノンMJ)と連携し、プロジェクション・マッピングサービス『Logo Vision』を活用した映像を、キヤノンMJ本社ビジネスショールーム「CANON PLAZA S」に設置しました。


ハイウェルでは、企業様のオフィスエントランス・展示会・店舗ディスプレイを対象に、ブランディングとして最適なプロジェクション・マッピングサービスである『Logo Vision』を提供しております。
プロジェクション・マッピングの高い演出効果により認知されやすく、企業プロモーションに抜群な効果を低コストで実現できるサービスとなっております。

この度ハイウェルはキヤノンMJと連携し、キヤノンMJ本社のビジネスショールーム「CANON PLAZA S」にて使用されている、プロジェクション・マッピングサービス『Logo Vision』を活用した映像を制作しました。

「CANON PLAZA S」は、最新のイメージング商品や各種ソリューションのデモンストレーションを行えるコミュニケーションスペースとして、キヤノンMJが開設しているビジネスショールームです。
今回ハイウェルが手掛けた映像は、『Logo Vision』が企業価値や企業イメージをわかりやすく訴求出来るものであり、企業プロモーションに適したソリューションであることが一目でわかる作品となっております。
 


【『Logo Vision』について】

■特徴
プロジェクション・マッピングによる高い演出効果を持ちながら、小規模・低コストでの利用が可能。
また、高い演出効果により、認知されやすいうえ、印象に残るので企業プロモーション効果が抜群です。

■様々なシーンで活躍
・オフィスのエントランス
→来訪者の認知が高まり、ブランドの醸成に繋がる

・展示会やショールーム
→来場者に対しての強力な誘引集客ツールに

・店舗ディスプレイ
→通行人の目に留まり、ブランド訴求力アップに

・商品発表会
→商品をより際立たせる効果的な演出が可能に
 



 【株式会社ハイウェルについて】
商号 :株式会社ハイウェル (Hiwell Inc.)
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂3-16-11 東海赤坂ビル5F
代表者:代表取締役 近藤 太
設立 :2007年6月
資本金:1,000万円
URL:http://www.hiwell.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ハイウェル >
  3. ハイウェル提供のプロモーションサービス『Logo Vision』を活用したプロジェクション・マッピングを、キヤノンマーケティングジャパン株式会社に設置