「ワンコイン冊子」で冊子印刷をもっと身近に ー シリーズ第3弾!ラクスルがワンコインで冊子印刷

おためし需要にお応えし、冊子が1冊500円で印刷可能に

ラクスル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:松本恭攝 以下、ラクスル)は、8月25 日(木)より500円で冊子が印刷できる「ワンコイン冊子」の提供を開始いたします。


これまでの「ワンコイン名刺」「ワンコインチラシ」に続き、シリーズ第3弾となる「ワンコイン冊子」では、仕様を限定(※)し、1部500円(税込)で冊子印刷を提供。ラクスルでも特に人気がある少ないページ数の商品が対象なので、会社案内、商品カタログといった定番の用途だけでなく、イベントシーズンを前に、これまで会社や学校のプリンターを使って印刷されていた社員旅行のプログラムや文化祭のパンフレットといったイベントを盛り上げるための冊子も、印刷イメージをつかむためにまずは 1 冊からお気軽におためしいただけます。
※対象仕様 ・・・ サイズ:A4・A5・B5 用紙:光沢紙・マット紙・上質紙 ページ数:8ページ〜16ページ 仕様:中綴じ カラー:カラー/モノクロ 納期:2営業日出荷 部数:1部

ラクスルでは「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」というビジョンのもと、今後もお客様の声に耳を傾けながらビジネスにより便利にお使いいただけることを目指して、更なるサービス改善に努めてまいります。

ワンコイン冊子の詳細はこちら:http://raksul.com/booklet/campaign/onecoin-booklet-201608/


【ラクスルとは】
全国の印刷会社をネットワーク化し、各社の非稼働時間を活用することで、小ロットから大ロットまで高品質な印刷物を低価格でお客様に提供する印刷ECサービス「ラクスル」(http://raksul.com)を展開しています。また、限られた商圏でチラシを使って集客・販促活動を行っている中小企業や個人商店の「商売をラクにして、商売革命を起こす」という使命を掲げ、誰でも簡単に効果の出るチラシのデザイン、印刷、配布をワンストップで担う集客支援サービスも提供。2015年12月からはPC・スマホアプリから「すばやく」「かんたん」に最適なドライバーをマッチングして荷物の配送予約ができるサービス「ハコベル」(https://hacobell.com/)をスタートさせており、印刷業界に限らず物流業界でも「仕組みを変えれば、世界はもっとよくなる」というビジョンのもとチャレンジを続けています。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ラクスル株式会社 >
  3. 「ワンコイン冊子」で冊子印刷をもっと身近に ー シリーズ第3弾!ラクスルがワンコインで冊子印刷