映画「COYOTE UGLY」でおなじみ、伝説のバーチェーンが日本初上陸!「COYOTE UGLY SALOON ROPPONGI」2016年12月 8 日(木)19時、グランドオープン

創業者リリアナが来日して審査!全米女子憧れの「コヨーテガール」を決める「COYOTE UGLY GIRL SEARCH AUDITION」を11月26日(土)、27日(日)に同店舗内で開催!

株式会社Banc(本社:東京都港区南青山4-24-8/代表取締役社長:橘真優)は、アメリカ、ロシア、ドイツ、イギリスなど全世界で23店舗を展開するバーチェーン「COYOTE UGLY SALOON」の日本初上陸店であり、アジア展開第1号店「COYOTE UGLY SALOON ROPPONGI(コヨーテアグリーサルーンロッポンギ)」(東京都港区六本木3-12-6 六本木プラザビル8F・9F)を2016年12月8日(木)19時よりオープンいたします。また、オープンにあたり、COYOTE UGLY SALOONのバーテンダー「コヨーテガール」を決める「COYOTEGIRL SEARCH AUDITION(コヨーテガールサーチオーディション)」を11月26日(土)、27日(日)に同店舗内で開催いたします。
■COYOTE UGLY SALOON:http://coyoteuglysaloon.jp

 

 


COYOTE UGLY SALOONは、純粋なアメリカの文化をもつエンターテインメントバーです。オールドアメリカンなカントリースタイルの内装、大音量の音楽、そこはまさにアメリカです。最大の目玉は、カウンターテーブルの上でセクシーなバーテンダーの女性達が「踊る!歌う!煽る!」こと。「コヨーテガール」と呼ばれる彼女たちがテーブルダンスを踊り、歌い、お酒を提供し、お客さんも一緒に盛り上がり、パーティが朝まで繰り広げられる…そんな全く新しいお店が満を持して誕生いたします。今回オープンに先駆け、創業者のリリアナ・ロベルが来日し、11月26日(土)、27日(日)に、コヨーテガールのオーディションを行います。「コヨーテガール」は、アメリカでは女性の憧れ、大人気の職業で、お店で働けることが大きなステータスとなり、現地でのオーディションでは、1店舗あたり、1回の募集につき1000人規模の応募がある程です。今回のオーディションは、18才~30才の日本語を話せる女性ならば、条件を問わず誰でも参加することができます。全米の女子が憧れるアメリカンドリームを日本でも実現するチャンスです。ぜひご注目下さい。

【COYOTE GIRLオーディション概要】
日本1号店グランドオープンに伴い、創業者兼現CEOリリアナ氏によるコヨーテガールのオーディションを開催致します。事前申込は必要ありません。当日オーディション会場にお越し下さい。伝説のバーの一員になれる貴重なこの機会をお見逃しなく!

[日程] 11月26日(土)、27日(日) 受付時間 12:00~17:00
※選抜の上、11月27日(日曜)17:00以降に最終オーディションを行います。
[場所] 六本木店舗 東京都港区六本木3-12-6 六本木プラザビル8F
※店舗はオーディション時にはまだオープンしておりません。
※オーディション参加女性以外の入場は不可となっております。
[応募条件] 年齢18才~30才(女性のみ)
ダンス・バーテン共に未経験者歓迎(経験者優遇)、日本語中級レベル以上
[服装] 個性を出してオシャレをしてきて下さい。コヨーテアグリーを意識する等自由です!ヒールやつま先の開いたサンダルはNG。ブーツ、特にウェスタンブーツを推奨します。
※その他、持ち物は必要ありません。
[求めている人材]
私達が求めているコヨーテガールは、ノリがよくバーテンをしている姿がかっこいい方です!フレアバーテンダー・ダンサー・シンガー・ミュージシャン・コメディアン等、いろいろな方を求めています。
[給与] アルバイト時給/1500円(22時以降25%増)インセンティブあり。能力に応じて昇給あり。
[アルバイトに関するお問い合わせ先] coyoteuglysaloon@banc.jp
 

 

【店舗概要】
[名称] 「COYOTE UGLY SALOON ROPPONGI」(コヨーテアグリーサルーン六本木)
[所在地] 東京都港区六本木3-12-6 六本木プラザビル8F9F
[オープン日] 2016年12月8日(木)19:00〜
[ウェブサイト] http://coyoteuglysaloon.jp
[営業時間] 19:00~29:00 (定休日:日曜日)
[メニュー]
 Draft Beer ¥700、 Bottle Beer ¥700~、 Cocktail ¥700~、 Shot ¥700~
 ※その他ソフトドリンク、フードメニューもご用意しています。
[営業形態] 特定遊興飲食店営業
 

 


「COYOTE UGLY SALOON ROPPONGI」店内ビジュアルイメージ
 



【COYOTE UGLY SALOONについて】
「COYOTE UGLY SALOON」1号店は、当時20代のリリアナ・ロベルが、1993年にニューヨークにオープンさせました。それは、セクシーな女性バーテンダーがテーブルダンスを踊り、お酒や歌でお店を盛り上げる、全く新しいバーでした。2000年に、映画「COYOTE UGLY」が公開され、興行収入は1億1000万ドル超の大ヒットとなりました。その後はラスベガスやニューオーリンズ、オクラホマなどアメリカ国内をはじめ、ロシア、ドイツ、イギリスなど現在、全世界で23店舗を展開するバーチェーンに大成長しました。
 

 

 

 


【オーディションについて】
バーテンダーの女性達は「コヨーテガール」と呼ばれ、アメリカでは女性の憧れ、お店で働けることが大きなステータスになっております。オーディションについては、1店舗あたり、1回の募集につき1000人規模の応募があることがその人気を証明しています。(応募人数実績:1000名【ラスベガス店】600名【サンディエゴ店】)


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. 株式会社Banc
  3. 映画「COYOTE UGLY」でおなじみ、伝説のバーチェーンが日本初上陸!「COYOTE UGLY SALOON ROPPONGI」2016年12月 8 日(木)19時、グランドオープン