地方中小企業の事業承継問題を解決する後継者育成プログラム「Student Manegment Café」を、日本全国で展開

プログラム参加対象者は、学生。将来の事業承継につながる、実際の経営を通じた実践プログラム

当社は、「April Dream 4月1日は、夢の日。」に参加しています。
このプレスリリースは私たちのApril Dreamです。

地方の中小企業を対象に経営コンサルティング事業を行う株式会社グローカル(東京都渋谷区、以下グローカル)は、地方の中小企業の事業承継問題を解決することに貢献する、“後継者育成プログラム「Student Manegment Café」”を日本全国で展開します。

 

●Student Manegment Caféとは


「Student Manegment Café」とは、大学生を対象に、大学近くに開店し学生が主体となって経営するカフェです。
経営を体験する学生は、マーケティングからプロモーション、顧客満足度を高める接客、戦略的なメニュー開発、収支管理、店舗改装といった投資判断など、経営者としての活動全般を行います。
学生のうちから「経営とは何か」を考える場を提供します。

 

 ●経営体験をもっと身近に

 

「Student Manegment Café」は、学生がリアルな経営体験をするために、スーパーバイザーである社員スタッフを設置、経営状況を毎週確認し目標の達成に向け、適宜アドバイスを行います。あくまでも学生主体に運営することを念頭においていますが、サービス業としての基礎教育も行い、単なる体験のための場ではなく、カフェとして一定以上のサービスを提供できるようにフォローします。


●会社に勤める以外のキャリア


「Student Manegment Café」は、学生が社会人になるにあたり、「大学卒業→就職→転職(数回)→定年」といった旧来型の漠然としたキャリアを盲目的に選ぶのではなく、「経営者になる」「起業家を目指す」「家業を事業承継する」といった選択肢をリアルに考えられる経験を提供することを目指します。学生の就職活動や起業準備などについても、カフェ運営に並行してサポートを行います。


●なぜグローカルが「Student Manegment Café」事業を行うのか

これまでグローカルが地方経済を支える中小企業の経営支援を行ってきた中で、事業承継問題を根本的に解決するために、学生のうちから経営を身近に感じる人材育成を行う必要性を強く実感してきました。地方には優良な中核企業が多数あり、日本を支えています。私たちは地方経済の担い手となる次世代の経営者を輩出するために、「Student Manegment Café」を日本全国で展開します。

「April Dream」は、4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢 を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。

【グローカルについて】
2012年の創業以来、ウェブマーケティングと人材コンサルティングの知見を生かし、地域中核企業の経営支援を行い、完全カスタム型の経営コンサルティングサービスを提供。クライアント数約400、顧問契約の継続率は92%を超える。

会社名:株式会社グローカル
所在地:東京都渋谷区桜丘町7-12
設 立:2012年1月11日
代表取締役:浅野道人
事業内容:中小企業に特化した経営コンサルティング
企業サイト:https://www.glcl.co.jp/ 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローカル >
  3. 地方中小企業の事業承継問題を解決する後継者育成プログラム「Student Manegment Café」を、日本全国で展開