ORVIBOスマートホーム・セキュリティシリーズに、ZigBee通信対応のゲートウェイおよびセンサー装置が登場!www.orvibo.jp

株式会社コヴィア(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:神代敏彦)は、ホームセキュリティを簡単便利に実現するORVIBOスマートホーム&セキュリティシリーズの新製品として、ZigBee通信に対応したミニハブおよびセンサー(PIR人感センサー、ドア窓センサー)の販売を2018年12月18日より開始します。

 


■ZigBeeミニハブ VS20ZW
インターネットとORVIBOのZigBeeミニハブVS20ZWがあれば、あなたのご家庭にあったスマートホームネットワークが実現できます。ORVIBOのZigBeeミニハブVS20ZWは、ご自宅に設置したZigBee対応の電源タップ、スイッチ、調光器、電球、セキュリティ製品など、100種類以上のデバイス(*1)を、インターネットで外から操作したり、モニターできるので、各デバイスの機能を最大限に有効利用した、あなた独自のスマートホームネットワークが構築できます。
ZigBeeミニハブVS20ZWは、ORVIBOが開発した「シンプルコネクト」技術により、自動的にZigBeeデバイスを検出し、ネットワーク接続するので、複雑なネットワーク構成やコードのペアリングは必要ありません。¥
リアルタイムの双方向通信が可能なので、ユーザーはインターネットで外から自宅の照明、カーテン、窓、ドア、センサー等の状態をリアルタイムで知ることができます。

*1: 2018年12月現在、ORVIBOではドア窓センサーとPIR人感センサーを国内販売しています。


2018年12月現在、ORVIBOのZigBeeミニハブVS20ZWは、ZigBee HA(Home Automation)1.2に対応し、PIR人感センサーとドア窓センサーをサポートしていますが、今後、ZigBee 3.0へのアップグレードを予定しており、ZLL(ZigBee Light Link)プロトコルによる照明のコントロールも可能になります。


仕様
製品名                         :ZigBee ミニハブ
型番                            :VS20ZW
無線規格                      :IEEE802.15.4(2.4Ghz帯)
通信プロトコル             :ZigBee HA 1.2
ネットワークモード       :ZigBee自動ネットワーキング
ワーキングチャンネル    :11,14,15,19,20,24,25
変調モード                 :OPQSK
暗号化                         :AES128
通信速度                      :250Kbps
ワイヤレス送信パワー    :18dBm        
ワイヤレス受信感度       :-90dBm
ケース素材                   :PC+ABS
電源                            :5V/1A microUSB給電(ACアダプタ同梱)
動作温度・湿度             :0℃~40℃ 10%~90%RH
外形寸法                      :88x90x27mm
質量                            :約85g


■HomeMateアプリ
HomeMateはORVIBO製品専用の統合型スマートホームアプリです。ORVIBOスマートホームシリーズの製品はすべてHomeMateアプリからクラウドを介して制御できるので、ご自宅内でも、外出先からでも、場所を意識せずに同じ手順でORVIBOスマートホーム製品を操作することができます。
また、HomeMateアプリは同一のアカウントに複数ログインすることができるので、ORVIBOスマートホーム製品を複数の端末でご家族のみなさまが一緒にご利用いただくことができます。
さらに、ご利用中の設定はクラウドに記録され、端末を変更したときや端末を追加したい場合も、面倒な設定の引き継ぎが必要ありません。
HomeMateアプリはiOSとAndroid OSの両方に対応しています。

*HomeMateアプリのセキュリティ機能では、外出時、在宅時、セキュリティ解除の3つの動作モードで、監視対象のセンサーを切り替えることができ、センサーが異常を検出するとスマートフォンに対してアラート通知を発信します。
*HomeMateアプリのシーン機能やオートメーション機能を使うと、センサーの反応に応じて、自動で実行する動作を指定することができます。
*HomeMateアプリの部屋設定機能では、ORVIBOスマートホームの各製品を利用する”部屋”の設定ができるので、異なる部屋に設置した複数のORVIBOスマートホーム製品を個別にコントロールすることができます。


■PIR人感センサー
ORVIBOのPIR人感センサーがあればご自宅にスマートホームセキュリティネットワークが簡単に導入できます。
ORVIBO PIR人感センサーが家の中や家の周りで人や物が動くのを感知すると、あなたが世界中どこにいてもHomeMateアプリがアラームで通知します。
また、HomeMateアプリのシーン(場面)機能を使えば、他のZigBeeデバイスと連動させて、「ORVIBO RIP人感センサーが動きを感知したら、照明を点ける」というような“シーン動作”を自動で実行させるなど、使い方がどんどん広がります。
ORVIBO PIR人感センサーのご利用にはORVIBO Zigbeeミニハブが必要です。


仕様
製品名                       :PIR人感センサー
型番                          :SN11
無線規格                      :IEEE802.15.4(2.4Ghz帯)
通信プロトコル             :ZigBee HA 1.2
ネットワークモード       :ZigBee自動ネットワーキング
ワーキングチャンネル    :11,14,15,19,20,24,25
変調モード                 :OPQSK
暗号化                         :AES128
通信速度                      :250Kbps
ワイヤレス送信パワー    :18dBm        
ワイヤレス受信感度       :-90dBm
検出範囲                      :10M/110°
ケース素材                 :ABS
電源                          :3V(電池別売 単3型乾電池2本)
動作温度・湿度             :-10℃~50℃ 10%~90%RH
外形寸法                      :Φ52.6x63.6mm
質量                            :約100g


■ドア窓センサー
ORVIBOドア窓センサーはセンサーとマグネットの2つで構成されています。センサーとマグネットが離れると、HomeMateアプリにアラート通知が発生します。
ORVIBOドア窓センサーの設置には、窓やドアを改造するような費用もかからず、電気工事も必要ありません。センサーとマグネットをそれぞれドア/窓部とフレーム部に取り付けるだけで、どなたでも簡単に設置できます。


仕様
製品名                         :ドア窓センサー
型番                            :SM11
無線規格                      :IEEE802.15.4(2.4Ghz帯)
通信プロトコル             :ZigBee HA 1.2
ネットワークモード       :ZigBee自動ネットワーキング
ワーキングチャンネル    :11,14,15,19,20,24,25
変調モード                 :OPQSK
暗号化                         :AES128
通信速度                      :250Kbps
ワイヤレス送信パワー    :18dBm        
ワイヤレス受信感度       :-90dBm
ケース素材                 :ABS
電源                            :CR2032ボタン電池(電池別売)
動作温度・湿度             :-10℃~50℃ 10%~90%RH
外形寸法                      :61.5x30.3x11.7mm(トランスミッタ側)
                                  : 44.8x10.9x7.9mm(マグネット側)
質量                            :トランスミッタ側 約15g 
                                  :マグネット側 約10g



■製品名 / 製品型番 / 価格
・ZigBeeミニハブ / VS20ZW / 9,720円(税込)
・PIR人感センサー / SN11 / 4,320円(税込)
・ドア窓センサー / SM11 / 4,320円(税込)
■発売時期    2018年12月16日
■ORVIBO製品サイト    www.orvibo.jp

*電波法に基づく技術基準適合証明に基づく端末機器の技術基準適合認定を受けた製品ですので、日本国内で安心してご利用いただけます。
*※デザイン、仕様等は改良のため予告なく変更する場合があります。


【商品画像】
Zigbeeミニハブ
http://blog.orvibo.jp/entry/2018/12/12/163301
PIR人感センサー
http://blog.orvibo.jp/entry/2018/12/12/163331
ドア窓センサー
http://blog.orvibo.jp/entry/2018/12/12/163356

【商品ユーザーガイド】
http://www.orvibo.jp/zigbee_mini_hub/faq.html


■MagicCube価格改定のお知らせ
ZigBee対応のセキュリティ製品の発売に合わせて、スマートリモコン「MagicCube CT-10」の価格改定を行います。
MagicCube CT-10は、発売以来、多種多様な照明のプリセットを続々と追加し、スマートスピーカーとの連動がますます便利になっています。また、今回のZigBee対応のセンサー類との連動や自動運用が可能で、より便利なスマートホームが構築できます。
MagicCube CT-10を各部屋にひとつずつ、スマートスピーカーと共に設置していただけるように、よりお求めやすい価格 3,980円(税込)に値下げしてご提供致します。

 


【本製品に関する問い合わせ窓口】
電話 : 050-5894-0977
E-mail: info@orvibo.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コヴィア >
  3. ORVIBOスマートホーム・セキュリティシリーズに、ZigBee通信対応のゲートウェイおよびセンサー装置が登場!www.orvibo.jp