ドイツフェスティバル2016 ドイツ老舗キッチンウェア【WMF】が初出店!!

2016年11月3日(木・祝)~6日(日) Deutschland Fest 2016 開催!!

ドイツNo.1の認知度を誇る、老舗キッチンウェアブランド「WMF」(ヴェーエムエフ)の総販売元であるヴェーエムエフ ジャパン コンシューマーグッズ株式会社(所在地:東京都台東区、代表取締役社長:玉手彰二)は、2016年11月3日(木・祝)~6日(日)に都立青山公園にて開催される『ドイツフェスティバル2016』に初出店します! 
WMF公式ブランドサイト:http://www.wmf.co.jp/
【今年も開催!!国内唯一のドイツ大使館主催イベント!!】

今年で6回目を迎えるドイツフェスティバル。
昨年は約2万7千人が来場し、ドイツへの関心の高さがうかがえます。

会場内にはドイツにまつわる様々なステージプログラムやワークショップコーナーのほか、雑貨や飲食ブースも設けられ、ドイツをもっと知る、もっと楽しむコミュニケーションの場として絶好のイベントです。
また、本場ドイツの雰囲気をご体感いただくため、会場内施設もドイツ製の物を数多く使用しています。今年もヒュッテ(山小屋)を使用した、ドイツのマーケットのような雰囲気をお楽しみいただけます。
 



 



【ドイツのキッチンウェアブランド WMFがブース初出店】

今年はドイツの老舗キッチンウェアブランド、WMFも初出店!
日替わり商品やスペシャルアイテム、人気商品が当たる抽選会などをご用意して
皆様のご来店をお待ちしております。
(※WMFブースは、入口から左側にある物販エリアになります。)
 

  • 名称:ドイツフェスティバル2016 ※サブタイトル/ドイツを体験する4日間
  • 主催:ドイツ連邦共和国大使館
  • 後援:ドイツ関連行政機関、外務省、東京都、港区
  • 制作協力:明治商工/エルフェン/ティーズファクトリー
  • 日時
  • 2016年11月3日(木・文化の日)/11:00~20:00
  • 11月4日(金)/11:00~20:00
  • 11月5日(土)/11:00~20:00
  • 11月6日(日)/11:00~19:00
  •  
  • 会場:青山公園港区六本木7丁目
  • 入場料:無料
  • 実施内容:
  • ○ドイツ文化を体験できるブースをメインに設置
  • ○ドイツ雑貨に触れて購入できるブースを設置
  • ○ドイツ料理飲食店舗設置
  •  
  • ステージ:ドイツのクラッシックやポップス、パフォーマンスの紹介
  • 想定来場者数:約30,000人



WMF(ヴェーエムエフ)
ドイツNo.1の認知度を誇る、老舗キッチンウェアブランド。160年以上の歴史があり、優れた品質と洗練されたデザインに定評があります。ワンタッチで取っ手を着脱できる人気の圧力鍋を主力に、鍋、フライパン、キッチンツールなど幅広いラインナップを展開しています。「Preparing」(準備する楽しみ)→「Cooking」(作る楽しみ) → 「Dining」(味わう楽しみ) → 「Drinking」(語らう楽しみ)をコンセプトに、高い品質と機能美にこだわったデザインは世界中で人気。
ドイツでは「Brands of the year」(今年のブランド)に表彰されるなど、WMFの商品は高く評価されており、高級ホテルやレストランのシェフ、一般家庭でも広く愛用されています。
 



<主な取扱い店舗>
主要百貨店/専門店/WMF Official Online Shopなど
http://www.wmf.co.jp/shoplist


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヴェーエムエフ ジャパン コンシューマーグッズ 株式会社 >
  3. ドイツフェスティバル2016 ドイツ老舗キッチンウェア【WMF】が初出店!!