2018「QS専攻分野別世界大学ランキング」東京大学の5つの専攻分野がトップ10入り

QS World University Rankings by Subject 2018

東京大学の5つの専攻分野がトップ10入り
2018年2月28日、ロンドン: イギリスのグローバル高等教育評価機関であるQS Quacquarelli Symonds Limited(以下QS)は、2018年度「QS専攻分野別世界大学ランキング」QS World University Rankings by Subjectを発表しました。48の専攻分野別に世界の大学をランキングしたもので、2017年の本ランキングへのアクセス人数は合計3,000万人を超えております。今回の最新版ランキングでは、東京大学の5つの専攻分野が世界のトップ10にランクインしました。

東京大学は、現代語学(7位)、化学(8位)、工学-機械(9位)、物理∙天文学(9位)、工学-化学(10位)で世界トップ10にランクイン。同大学は全48分野の中で41分野にランクインしており、うち36分野で上位50位以内にランクインしています。

日本の大学の主な結果:
  • 日本の大学は、合計7つの専攻分野で世界トップ10に入りました(2017年対比では3分野減)。アジアの大学では、シンガポールが日本よりも多い合計12の専攻分野で世界トップ10にランクインしています。
  •  京都大学は工学-化学で世界5位にランクインしました。
  •  東京医科歯科大学は、歯学で昨年より順位を2つ下げ、世界5位となりました。
  •  日本の大学は世界トップ20に計27分野がランクイン。アジア地域では、シンガポールの34分野に次ぐ2位ですが、昨年対比では5分野少なくなりました。
  • 京都大学は世界トップ20のランキングに、昨年対比1分野少ない5つの専攻分野がランクイン。
  • 全48専攻分野中、日本の42大学で計359件が今回ランクイン。昨年対比、全体として116件で順位を落としましたが、57件は順位を上げています。世界トップ20並びに世界トップ10に入った大学(専攻分野)が減り、それにより日本の大学の順位が相体的に低下したことが分かります。


世界の大学の主な結果
  • ハーバード大学が14の専攻分野で世界1位、MITは合計12の専攻分野で世界1位を占めています。この2つの大学以外で複数の専攻分野で世界1位を獲得できた大学は、オックスフォード大学が唯一で、4つの専攻分野で世界1位となりました。
  • アジアの大学のトップ10入りは、合計30分野でした。
  • イギリスの大学はEU脱退の影響(ブレグジット)の余波にもかかわらず、合計10分野で世界1位となりました。
  • 今回のランキングでは、新たに「古典・古代史」、「図書館・情報管理」の2分野が追加されました。

 

今回のランキング以外に、QSは学部別の世界大学ランキングも発表しており、5つの学部別(芸術・人文、工学・技術、生命科学・医学、自然科学、社会科学)のランキングが閲覧可能です。こちらのランキングでは、東京大学が芸術・人文学部、工学・技術学部において、国内で最も高い8位にランクインしています。


QS専攻分野別世界大学ランキングの詳細は、下記のリンクからご覧いただけます。 評価の方法についても、こちらから参照可能です。https://www.topuniversities.com/subject-rankings/2018

ランキングの統計分析は、最大規模の引用と抄録データ数を有しているScopus/ Elsevierから提供されています。
https://www.elsevier.com/solutions/scopus

今回のQS専攻分野別ランキングを初め、ランキング制作に関わるデータ収集・監修・分析を行うQS Intelligence Unitは、4月25日(水)に、文科省及び本邦の大学関係者等を招待し、東京(於:早稲田大学大隈講堂、午後1時~6時予定)にて世界高等教育セミナーを開催致します。世界の大学・留学生潮流やそこにおける本邦大学の位置づけ等、パネルディスカッションも交え議論を深める予定です。本セミナーに関わるお問い合わせは、natalia@qs.comまで。

-終-

メディア関係の方のお問い合わせ先
Simona Bizzozero
Head of Public Relations
QS Quacquarelli Symonds
simona@qs.com 
pressoffice@qs.com
@QS_pressoffice
+ 44(0)7880620856 
+44 (0) 2072847248

「QS世界大学ランキング」

QSは2004年から毎年、世界大学ランキング(QS World University Rankings)を発表しており、大学評価に最も広く活用されています。2016年度は、専攻分野別世界大学ランキングで3,000万件以上、世界大学ランキングでは5,400万件以上のアクセスがありました。

他にも、地域別大学ランキング、留学先都市ランキング、学部別ランキング、高等教育システムランキング、卒業生の就職力ランキングも発表しています。世界中のメディアに引用され、2017年は4万6000回以上、世界中のメディアで紹介されました。

About Scopus info.scopus.com

Scopus is the largest abstract and citation database of peer-reviewed literature and features tools to track, analyze and visualize scholarly research. Its comprehensive database contains 55+ million items indexed from 21,000 titles from more than 5,000 publishers worldwide, ensuring broad interdisciplinary coverage in the fields of science, technology, medicine, social sciences and arts and humanities. Scopus was designed and developed with input from researchers and librarians and features direct links to subscribed full-text articles, other library resources and interoperability with applications such as reference management software. Scopus is part of the Elsevier Research Intelligence portfolio which includes the SciVal tools, the Pure system, rich data assets and custom Analytical Services.

About Elsevier www.elsevier.com

Elsevier is a world-leading provider of information solutions that enhance the performance of science, health, and technology professionals, empowering them to make better decisions, deliver better care, and sometimes make groundbreaking discoveries that advance the boundaries of knowledge and human progress. Elsevier provides web-based, digital solutions — among them ScienceDirect, Scopus, Elsevier Research Intelligence and ClinicalKey — and publishes over 2,500 journals, including The Lancet and Cell, and more than 33,000 book titles, including a number of iconic reference works. Elsevier is part of RELX Group plc, a world-leading provider of information solutions for professional customers across industries.
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. QS Quacquarelli Symonds >
  3. 2018「QS専攻分野別世界大学ランキング」東京大学の5つの専攻分野がトップ10入り