い草素材で春夏の室内空間を快適に「DCMブランド 選べるい草ラグカバー」新発売

2017年4月24日(月)より、全国のDCM店舗(一部店舗を除く)で販売開始

 ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長執行役員:久田 宗弘)は、季節にあわせて楽しめるラグカバーシリーズの春夏向けとして、い草を使った新商品「DCMブランド 選べるい草ラグカバー」を2017年4月24日(月)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや店舗にて販売いたします。

 近年、フローリングの住まいが多くなったことに伴い、リビングや部屋に中敷きラグを使用する家庭が増えています。ラグの素材や大きさ、デザインなどを、季節にあわせて変更したいといった声や、こまめに洗濯したいという声が多かったことから、当社ではラグ本体とカバーを分割したタイプの商品を開発。季節に適した素材やデザインを展開し、ラグ本体があれば一年を通して活躍するシリーズとして2014年より販売してきました。

■調湿作用のあるい草を使った4種類のデザインを選べる春夏向けのラグカバー
 
この度発売する「DCMブランド 選べるい草ラグカバー」は、ラグカバーにい草を使用しているため、い草のもつ調湿作用によって、春から夏にかけて湿度が上昇する室内でも快適に過ごすことができます。さらに、大きさを2種、柄を4種類用意し、用途や部屋のイメージにあわせて商品を選ぶことができます。また、カバーの四隅には滑り止めが付いており、カバー単体での使用も可能なほか、シーズンオフにはコンパクトに折り畳んで収納することができます。

 


【商品概要】

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DCMホールディングス株式会社 >
  3. い草素材で春夏の室内空間を快適に「DCMブランド 選べるい草ラグカバー」新発売