熊本電力が仮想通貨採掘事業でマイニングファームを本格稼働!8/1から第1期を募集、2020年3月までに売上9,000万円を目指す

熊本電力株式会社(本社:熊本県熊本市、代表取締役:竹元 一真、以下「熊本電力」)およびOZ(オズ)マイニング株式会社(本社:熊本県菊池郡菊陽町、以下「オズ社」)は、2018年8月1日よりマイニングファームを本格稼働いたします。また、同時にマイニングファームの第1期の募集を開始いたします。
■第1期募集内容
熊本県菊池市 OZマイニングファーム1(2018年8月1日 稼働開始) 約100台分
熊本県菊池市 OZマイニングファーム1(2018年8月以降稼働予定) 約500台分
熊本県大津町 OZマイニングファーム2(2018年8月以降稼働予定) 約500台分
熊本県大津町 OZマイニングファーム2(2018年9月以降稼働予定) 約500台分
合計 約1,600台分


<引受条件>
・プランA
引受単位 :100台~
管理手数料:4,000円/台/月(税別)
電気料金 :11円~14円(季時別料金 税込み 再エネ賦課金・燃調費含まず)※預託いただきます

・プランB
引受単位 :100台~
管理手数料:月間採掘料の20%
電気料金 :9.5円~12.5円(季時別料金 税込み 再エネ賦課金・燃調費含まず)※預託いただきます


■国内マイニングファームの拡大に寄与
日本国内で、日本一安い電力会社(九州電力エリア・東京電力エリアの低圧に限り)である熊本電力がオズ社と戦略的に組み、電気料金を最大限下げて、マイニング事業の収支が日本でも十分合う水準にしてまいります。


■日本をマイニングの世界の中心へ
日本国内のマイニングファームを増やし、日本をブロックチェーン技術の根幹となるマイニングの世界の中心へ導いてまいります。


■2020年までに数万台のマイニングマシーンの管理運営の実現
数万台超のマイニングファームの管理運営を目指してまいります。


■ファーム予定地
・熊本県菊池市 OZマイニングファーム1(2018年8月1日 稼働開始) 約1,500台
・熊本県大津町 OZマイニングファーム2(2018年8月 以降稼働予定) 約10,000台
・熊本県八代市 OZマイニングファーム3(2018年9月 以降稼働予定) 約2,000台
・熊本県大津町 OZマイニングファーム4(2018年10月 以降稼働予定) 約2,000台
・熊本県八代市 OZマイニングファーム5(2018年11月 以降稼働予定) 約2,000台


■OZマイニングファームのスケジュール
2018年8月より本稼働を開始し、2020年3月には台数14,000台、売上げは9,000万円/月の計画です。


■熊本電力株式会社 概要(2018年6月現在)
(1)商号    : 熊本電力株式会社
(2)主な事業内容: 電力の売買業務および売買の仲介業務
(3)設立年月日 : 2014年3月
(4)本店所在地 : 〒862-0950
熊本県熊本市中央区水前寺6丁目36-9 県庁東門前ビル4F
(5)代表者   : 代表取締役 竹元 一真
(6)資本金   : 47,100,000円(資本準備金含む)
(7)URL     : https://kumamoto-energy.co.jp/

■OZ(オズ)マイニング株式会社 概要(2018年6月現在)
(1)商号 : OZ(オズ)マイニング株式会社
(2)主な事業内容: 仮想通貨採掘事業、マイニングファーム管理運営事業
(3)設立年月日 : 2017年11月
(4)本店所在地 : 〒869-1102 熊本県菊池郡菊陽町原水1157-3
(5)代表者 : 代表取締役 竹元 一真
(6)URL : http://oz-mining.com/







 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 熊本電力株式会社 >
  3. 熊本電力が仮想通貨採掘事業でマイニングファームを本格稼働!8/1から第1期を募集、2020年3月までに売上9,000万円を目指す