VR剣戟アクション「ソード・オブ・ガルガンチュア」の東京ゲームショウ2019の出展情報を公開!新プロジェクト「デュエル・オブ・ガルガンチュア」の発表及び試遊台の展示も決定

よむネコブース内で撮影した写真のSNS投稿数が100個達成で、TGS出展記念限定武器「手裏剣」をTGS期間中にログインしたユーザー全員に配布

VRゲームの企画・開発をしている株式会社よむネコ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:國光 宏尚)は、VRオンラインアクションゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア」及び新プロジェクト「デュエル・オブ・ガルガンチュア」の東京ゲームショウ2019における出展が決定したことをお知らせします。ブースエリアは国際展示場9-11ホール9-E04となります。
■出展タイトル
新プロジェクト「デュエル・オブ・ガルガンチュア」

本プロジェクトは代表の國光が掲げる「オアシス構想(仮)」を実現するプロジェクトのひとつとして発足しました。現在「デュエル・オブ・ガルガンチュア」は開発初期の段階ですが、皆さんにいち早く体験いただき、実際に現場でいただくフィードバックを踏まえたうえで、開発の方向性やゲーム性をより良いものにすることを目的としています。

TGS特設サイト: https://www.yomune.co/tgs2019


■新プロジェクト「デュエル・オブ・ガルガンチュア」(商標出願中)とは


リアルを超えた真剣勝負を!!
『デュエル・オブ・ガルガンチュア』はこれまで技術的に難しいとされてきた VR 空間内でのプレイヤー対プレイヤーの近接戦闘を実現すべく、新たに発足したプロジェクトです。

目の前の存在が“本物の人間”だからこそ感じられる緊張と駆け引きを目指した、本格的な対戦格闘ゲームとなります。東京ゲームショウ2019では世界初のプレイアブル出展を行いますので、是非 VR 空間での真剣勝負を体験しに、よむネコブースまで足をお運びください。


「ソード・オブ・ガルガンチュア」

『ソード・オブ・ガルガンチュア』では、VRだからこそ体感できるリアリティのあるソードバトルと、実現された巨大空間で、巨人ガルガンチュアやその軍団と戦いを繰り広げる剣での戦いをテーマにしたVRオンラインアクションゲームです。最大4人で遊ぶことができ、仲間と協力して巨大な敵を討伐します。武器や防具の種類が多様なのはもちろんのこと、ステージも初心者から上級者まで50ステージ以上を用意しています。


■ブースマップ


■展示イメージ


■TGS出展記念イベント

手裏剣の色は変更予定です。手裏剣の色は変更予定です。

よむネコブースで撮影した写真をハッシュタグ「#gargantuaTGS」をつけてSNSに投稿しよう!
投稿数100個達成で、TGS出展記念限定武器「手裏剣」を期間中ログインしたユーザー全員にプレゼントします!

■東京ゲームショウ2019開催概要
【イベント名】TOKYO GAME SHOW 2019 / 東京ゲームショウ2019
【会 場】幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
【開催日時】
ビジネスデイ:2019年9月12日(木)・13日(金) 10:00~17:00
一般公開日 :2019年9月14日(土)・15日(日) 10:00~17:00
【ブース場所】よむネコブース

■メディアの皆様
ご取材、ご体験を希望のメディア関係者の方は当日スムーズにご案内するため、下記までご連絡ください。
http://bit.ly/2L6abAw

■株式会社よむネコについて
株式会社よむネコは、東京に拠点をおくVRゲームの開発会社です。株式会社gumiの國光宏尚が代表取締役社長を務め、VR業界に精通した新清士氏とともに、「最高に居心地がいいと感じられる空間の中で、複数ユーザーのインタラクション環境を作り出し、社会の発展に貢献すること」をビジョンに掲げ、 VRゲームの企画・開発・運営を行っています。詳細情報は公式ウェブサイトをご覧ください。: http://www.yomune.co/

■絶賛採用強化中!
募集職種や詳細はこちらからご覧ください。
https://www.yomune.co/recruit
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社よむネコ >
  3. VR剣戟アクション「ソード・オブ・ガルガンチュア」の東京ゲームショウ2019の出展情報を公開!新プロジェクト「デュエル・オブ・ガルガンチュア」の発表及び試遊台の展示も決定