アリアンツ・パートナーズ、新CEOの任命と主要な経営陣の交代を発表

・トーマス・クンツマン(元モビリティ&アシスタンスCEO兼アリアンツ・パートナーズ取締役)は、シルマ・ボシュナコワの後任として、アリアンツ・パートナーズCEOに就任
・ローラン・フローケがトーマス・クンツマンの後任としてモビリティ&アシスタンスのCEOおよびアリアンツ・パートナーズの取締役に就任
アリアンツ・パートナーズ、新CEOの任命と主要な経営陣の交代を発表
パリ/ミュンヘン、2022年9月20日

B2B2Cの保険・アシスタンスサービスの世界的リーダーであるアリアンツ・パートナーズは、経営陣の2つの交代を発表しました。

トーマスクンツマンは、202271日付でアリアンツパートナーズのCEOに任命されました。トーマスは、今年初めにアリアンツSEの取締役に就任したシルマボシュナコワの後を引き継ぎます。

2009年にアリアンツ・グループに入社し、Allianz Private Krankenversicherung (APKV) でヘルス・アンダーライティング部門ヘッドなど様々なポジションを歴任。2013年、アリアンツのドイツ販売組織(ABV)でセールス・マネージャーを務めた後、インゴルシュタット、そしてケンプテンの地域支社を担当しました。トーマスは、2017年にCEOであるオリバー・ベーテのエグゼクティブアシスタントとしてアリアンツSEに移り、その後CEOオフィス暫定ヘッドの役割を担いました。2020年以降、トーマスはアリアンツ・パートナーズのモビリティ&アシスタンス・ラインオブビジネスをCEO兼取締役としてリードしました。

202291日付で、ローラン・フローケは、トーマス・クンツマンの後任として、モビリティ&アシスタンスCEOおよびアリアンツ・パートナーズの取締役に指名されました。

ローランは、2014年にアリアンツ・テクノロジーの事業開発ヘッドとしてアリアンツ・グループに入社しました。2016年にアリアンツ・パートナーズに転籍し、アシスタンス事業のグローバル最高営業責任者に続き、北欧・中欧・東欧市場の地域CEOを務めています。2022年1月にアリアンツ・パートナーズのチーフ・トランスフォーメーション・オフィサー兼取締役に就任し、アリアンツ・パートナーズのトランスフォーメーション活動をグローバルに舵取りしました。ローランはアクセンチュアでキャリアをスタートし、保険会社向けに大規模なトランスフォーメーションプログラムを提供しました。

アリアンツSEの取締役であるシルマボシュナコのコメントです「トーマスがアリアンツ・パートナーズのCEOに就任することをうれしく思います。アリアンツ・パートナーズでの経験から、彼はビジネスの継続性、実践的な市場知識、そしてコラボレーションと実行の強い実績をこの役割にもたらすでしょう。彼は、アリアンツ・パートナーズが顧客の利益のために卓越性と簡便性を大規模に提供することで達成した勢いを加速する明確な立場にあり、私は彼の新しい役職での幸運を祈ります。」

また、アリアンツパートナーズの新CEOに就任したトーマスクンツマン氏は、次のようにコメントしています「モビリティ&アシスタンス事業を率いて2年、アリアンツ・パートナーズの組織の手綱を取り、今日のようなアシスタンス事業と保険のグローバルリーダーとしてだけでなく、世界最高の顧客体験を提供する企業として、事業を未来に導くことを誇りに思うとともに謙虚な気持ちでいます。私たちは、中核事業を強化し、新たなビジネスモデルやエコシステム・プラットフォームを構築することで、成長を促進することに引き続き注力していきます。
ローランは、アシスタンス事業で事業成長を推進した優れた実績と、強力な変革のスキルを併せ持つ、経験豊富なリーダーです。彼は、ここ数カ月間、当社の変革に大きく貢献してくれました。モビリティ&アシスタンス事業を強化し、将来に向けて適切な機会をつかむために、彼が適切なリーダーであることを私は確信しています。」
以上


アリアンツパートナーズについて

Allianz Partnersは、B2B2Cの保険とアシスタンスにおける世界的なリーダーであり、国際ヘルス・生命保険、旅行保険、モビリティ、アシスタンスを網羅したグローバルなソリューションを提供しています。顧客主導のもと、革新的な専門家が、従来の保険を超えた、未来に対応したハイテクでハイタッチな商品とソリューションを提供し、保険サービスを再定義しています。当社の商品は、パートナーのビジネスにシームレスに組み込まれるか、または顧客に直接販売され、4つのコマーシャルブランドを通じて提供されています。アリアンツ・アシスタンス、アリアンツ・オートモーティブ、アリアンツ・トラベル、アリアンツ・ケアです。世界75カ国以上に展開し、70カ国語を話す19,400人の従業員が、年間5,800万件を超える案件を処理し、世界中のお客様に安心を提供するために、さらなる努力を続けています。
詳しくは、www.allianz-partners.com をご覧ください

なお、日本のアリアンツ・パートナーズは、AWPジャパンとAWPチケットガードの2社で展開しています。
詳しくは、以下をご覧ください。
https://www.allianz-partners.com/ja_JP.html
https://www.ticketguard.jp/



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AWPジャパン株式会社 >
  3. アリアンツ・パートナーズ、新CEOの任命と主要な経営陣の交代を発表