Afterコロナの時代に新しい学び方を。人気研修が最大70%オフ!

AI領域を含めた先端技術に関する教育事業を展開する株式会社キカガク(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉崎亮介)は、新しい研修形式「チーム学習」「反転学習」の講座を提供開始します。対面形式とE-learning、それぞれのメリットを組み合わせることで既存研修の課題を解決しながらも、価格が最大70%割引されます。また試行錯誤のプロセスを重視した新しいテストを導入することで研修後の成果も保証します。8月下旬の初回講義に向けて、この度事前申込みを開始しました。


■ 提供の背景

新型コロナウイルスの影響により、テレワークやウェブ会議等、業務のオンライン化が大きく進みました。企業研修に関しても例外ではなく、オンライン形式の需要が高まっています。一方、最近ではオンライン研修の課題が少しずつ見えてきました。一つは、画面越しの対面形式はE-learningと体感として変わらず、わざわざリアルタイムで行う必要がないという課題。もう一つは、反対にE-learning形式の場合、時間の制約がないために業務時間内に実施することが難しいという課題です。この二つの課題を解決するべく、この度キカガクが新たに提供するのが「チーム学習」と「反転学習」です。


■ 研修に必要な5大要素
 

そもそも皆さんはなぜ研修を受けるのでしょうか。研修に求めている価値は何でしょうか。

スキルアップを目的として自ら学びを進めようとした場合、「何を学べばいいのかわからない」「どこが重要なのかわからない」「難しく理解できない」などの壁にぶつかります。その課題を解決するには、下記の2つの要素が重要となります。

  • 体系的な講義資料
  • わかりやすい解説

初めて知識を獲得する際は、全体のロードマップと適切な順番があることで学びの効率は高まり、さらに難解な事柄を噛み砕いた、わかりやすい説明によって理解を深める事ができます。

しかし、研修において重要な要素はこれらだけでしょうか。

E-learningに焦点を当てると企業研修の本質的な価値が見えてきます。E-learningは多くの場合「一人ではモチベーションが保てず最後までやりきれない」「質疑応答ができない」という問題に直面します。また企業研修の際は「E-learningだと業務時間内に時間の都合がつけられない」という事態が発生しがちです。

つまり、研修を成功に導くには下記の3つの要素も非常に重要と言えるのではないでしょうか。

  • 仲間と一緒に学ぶ環境
  • 学ぶ時間の確保
  • 質疑応答

このように、研修に求める価値は5つに分解することができます。



■ 従来の形式に変わる新しい研修

研修に必要な5つの要素を満たしていても、研修後、成果に繋がらなければ意味がありません。
また、そもそもの価格が高ければ受講するハードルも高くなってしまいます。
キカガクが新しく提供する「チーム学習」「反転学習」は上記5つの要素を満たしながらも、成果が保証されており、さらに費用を抑えることができます。

チーム学習
チーム学習とは、他の参加者と動画講義を受講し、途中でディスカッションを交えながらチームで理解を深めていく研修スタイルです。ポイントは3つ上げられます。

  • チーム内のコミュニケーション
  • 日程の確保とタイムマネジメント
  • 参加者同士での問題解決

独自システムで講義を運営することにより、E-learningがベースでありながらも「仲間と一緒に学ぶ環境」「学ぶ時間の確保」を実現することができます。また、参加者同士のディスカッションは課題解決にも効果的です。
【講義の流れ】
1. 選択した日時で他の参加者とともに動画視聴を開始
2. 講義途中のアナウンスでディスカッションを開始
3. 動画視聴を再開、タイムスケジュールに沿って進行
4. 2と3の繰り返し
5. 最後に他の参加者と振り返り


反転学習
反転学習とは、他の参加者と動画講義を受講し、その後演習やワークショップを講師がリードする、いわば従来の講義部分と演習部分の比重を反転させた研修スタイルです。ポイントは3つ上げられます。

  • 講師による質の高い進行
  • より効率の良いタイムマネジメント
  • プロによる質問対応

プロの講師がオーガナイズすることで、講義の進行の質が上がりタイムマネジメントも効率良く、さらに質問対応も可能となるため、学びの質をさらに高めることができます。
【講義の流れ】

1. 選択した日時で他の参加者とともに動画視聴を開始
2. 講義途中のアナウンスでディスカッションを開始
3. 動画視聴を再開、タイムスケジュールに沿って進行
4. 2と3の繰り返し
5. 講師による演習・ワークショップの実施(チーム学習との違い
6. 最後に他の参加者と振り返り


成果を出すためのこだわりのテスト
上記にあげた5つの価値を満たしていても、成果が出なければ意味がありません
この度の新しい研修では、徹底的に成果にこだわったテストを取り入れています。従来のテストは、一問一答形式や、決まった手順にしたがって取り組む形式が多かった中、キカガクが提供する新しいテストは「ゴール逆算型」のテストです。ゴールが設定されており、その過程は自由度高く取り組める内容となっています。このテストを通じて、講義中に得られた知識を試行錯誤しながら活用することができるため、より実践的なスキルを獲得することが可能です。


リーズナブルな価格
新しいスタイルの研修は、5つの必須要素を満たし、テストによる成果保証もありながら、従来よりも安価で提供いたします。反転学習ならば20%割引チーム学習ならば70%割引です。



■ 8月下旬より提供開始・申込み受付中

キカガクの人気コース「ディープラーニングハンズオンセミナー」のチーム学習プラン反転学習プラン2020年8月下旬より提供開始します。今後は他の研修にも随時展開していきますため、ご期待いただければ幸いです。
詳細はこちら:https://www.kikagaku.co.jp/newplan/

【株式会社キカガク 会社概要】
代表者  : 吉崎 亮介
設立   : 2017年1月17日
本社所在地: 東京都千代田区内神田3丁目2-9 SPビル6階
事業内容 : 機械学習の教育およびコンサルティング
URL    : https://www.kikagaku.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キカガク >
  3. Afterコロナの時代に新しい学び方を。人気研修が最大70%オフ!