パクテラ・コンサルティング・ジャパン と スタンダードキャピタル、STOコンサルティング事業における業務提携に合意

パクテラ・コンサルティング・ジャパン株式会社(以下、当社)と、スタンダードキャピタル株式会社(以下、スタンダードキャピタル社)は、昨今の高まるセキュリティトークンオファリング(以下、STO)へのニーズ性を受け、STO コンサルティング事業の業務提携に合意しました。
ベンチャーファイナンス、アセットファイナンスにおいて STO に対し世界的な期待が高まっていますが、法整備が追い付いていない現状や、STO に対する市場での理解不足が、新たな市場ニーズの停滞化を招いてしまっています。
しかし、ただ調達の利便性だけを追求し健全性が損なわれた利用が横行すれば、その仕組みは市場の棄損を招く結果となります。そのため、各国の法規制や技術特性を理解したうえで、利便性と安全性を軸とした STO の活用モデルを構築する事が重要になります。

今回の業務提携は、次世代型金融市場の健全な発展を目指すため、業界を問わず高い水準のコンサルティングサービスが必要だという共通認識から実現しました。

当社がこれまで長く培ってきた保険や証券など金融業界へのコンサルティングノウハウと、新しい Fintech 領域として今後大きな成長が見込まれるとされる金融ブロックチェーンに特化してきたスタンダードキャピタル社のノウハウを集約させることで、ブロックチェーンに関する金融サービスの普及を目指します。


※ 本リリースはパクテラ・コンサルティング・ジャパン株式会社とスタンダードキャピタル株式会社との共同リリースです。重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承下さい。

[お問い合わせ先]------------------------------------------------------------------------------------
●報道関係の皆様
パクテラ・コンサルティング・ジャパン株式会社
経営企画部(小林/枡井) Tel:03-3520-9866   e-mail: info_japan@pactera.com
●お客様/パートナー様
パクテラ・コンサルティング・ジャパン株式会社
営業推進本部(石見) Tel:03-3520-9866
 
  1. プレスリリース >
  2. パクテラ・コンサルティング・ジャパン株式会社 >
  3. パクテラ・コンサルティング・ジャパン と スタンダードキャピタル、STOコンサルティング事業における業務提携に合意